2016年04月26日

部活

新学年が始まって2週間が経過し、そろそろ
新しい環境にも慣れてきたころでしょうか。

さて当塾の中1生たちも部活の仮入部を経て
正式に部活を決めたようです。

今年度の当塾生(中1〜中3)で
部員が多いよランキングを作成してみました

1 ハンドボール部   8名
2 陸上部       6名
3 バレーボール部   3名
3 バスケットボール部 3名
5 水泳部       2名

あとは1名ずつです。
当塾の中学生は約30名なので
半数近くがハンド部と陸上部に在籍していることに
なります。
この2つとバレー・バスケは毎年多くの塾生が在籍
しており、その流れが今年も続いているようです。

連休明けたあたりから活動も本格的になるでしょうが、
なんとか頑張ってほしいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月25日

漢検受付中

間もなく漢検の受付を終了します。
希望している人はお早めにお願いします。

131321321.png

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月23日

うーむ

最近プリンターの調子がおかしい・・・
塾のプリンターです。
黒インクがまったくでなくなりました。

プリンターは自宅にもありますが
とっさに問題を作りたい時などは塾のPCで
問題を作って速攻で印刷しています。

ほとんど黒インクしか使わないので、黒インクだけは
予備を大量に用意していたのですが、よりによって
その黒が出なくなるとは・・・
おそらく修理に出したら買った時の値段よりもお高い
修理費が請求されそうです。
そもそもプリンターのインクは高すぎる!!!

とぼやいても仕方ないので、いろいろ考えた末
ものすごくいい案が思い浮かびました!

黒はもう出ないから捨てます。

文字とか罫線をすべて別の色で印刷することに
しました。
どうせプリンターで印刷した後はコピー機で人数分
印刷するのです。この時はモノクロ。

だったら、
黒だろうと青だろうと赤だろうと結果は同じ。
まさにエッグオブコロンブスです。

ということで、ためしに青インクで印刷してみると
これが見事に成功しました!

KIMG1678.JPG

KIMG1677.JPG



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2016年04月21日

さすがの順応性

今日は木曜日で5年生の授業がありました。
5年生の授業は先週に続いて今日は2回目です。

先週は初回ということでさすがに緊張した面持ち
でしたが、さてさて今日はどうだったかな?

前回と同じ席に座ってくれていたので
私の方も何とか名前を間違わずにすみました。
ただ双子姉妹がいるので並ばれると迷うかも。
困っている私に見分けるポイントを
教えてもらいました(笑)

また前回は休み時間もどこか遠慮がちに話していた
塾生たちも今日はだいぶ声が出ていました。
これは大いに歓迎すべき傾向です。

うちの塾は新しく入塾する生徒の9割以上は現・旧
塾生の弟妹か、塾生の友だちまたは保護者の方の紹介
というパターンです。
したがってほとんどが顔見知り。
面談で話をしても、塾に来るのが楽しいと話す
生徒が毎年多くいます。

もちろん塾ですから楽しいだけではいけません。
しっかりと勉強はしてもらいます。
ただ、同じ勉強をするなら修行のようにただ黙って
座って一言も発せずに帰るよりは、授業が始まる前や
休み時間には友達や私とにぎやかに話をしたほうが
楽しいと思います。

これは私が望んでいることでもあります。
塾に慣れてくれたら、思っていることを忌憚なく
口にするようになります。
勉強面で分からないことだけでなく、
その他いろいろ聞きもしないことまで(笑)

休み時間にも何を考えているのか分からない様子で
黙っているよりは、小学生のうちは
にぎやかな方がいいと思っています。

不真面目な生徒は塾を続けることは困難になるので
塾生たちは皆まじめです。
まじめな生徒の中で少しずつ影響されていけるのも
集団塾のメリットです。

今年の5年生を見ていても、みんな明るく素直です。
まだ2回しか見ていませんがこの塾で15年目
前の塾を合わせると20年以上小中学生を見ている
わけですから、1.2度見たらだいたい分かります。

素直なうちに私の方からいろいろと塾としての
ルールを教えていきます。
だから中学生になるころには、
あれこれ言わなくてもいいようになります。
これもまた塾生たちの在籍期間が長いうちの塾の
誇れる点です。
ちなみに現在、当塾の中学生の8割以上の塾生が
小学校時代からの在籍者です。
こんな数字を公表する塾はないと思いますが
おそらく極めて高い割合でしょう。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月19日

小6間もなく締め切ります

今日は火曜日で、6年生と中1生の授業でした。
6年生は新学期になって3回目。

聞けば、学校の授業はまだあまり進んでいない
ようですが今日で算数の1つの単元が終了しました。
英語は今日はローマ字について説明しました。
学校の国語で習っているローマ字と英語で使う
ローマ字は違うことと間違えやすい文字について。

さて、かねがねお伝えしてきたとおり
この学年もまもなく新規の受付を終了します。
人数としてはあと数名受け入れ可能ですが
塾の方針として、6年生の4月でいったん新規の
受付は終了しています。
塾の方針をころころ変えているようでは
地域の信頼を得られません。

昨年など人数は少なくて、まだまだ募集したい
ところでしたが、やはり4月で受付終了しました。

今年もおそらく来週いっぱいで原則として
新規の受付は終了する予定です。

理由は何度か書いているように英語の授業が
本格的に始まるからです。
途中から加わったとしても、
従来からいる塾生たちにはついていけません。
例外的に、塾生が習ったところまで自発的に
勉強できるのなら受付は可能です。

この学年、4月いっぱいで受付終了したら
次の受付は来年の2月になると思います。
中学準備講座です。

その間の受付はおそらくお断りすることに
なると思いますので、当塾で勉強を考えている
6年生の方は近日中にお申し込みをお願いいたします。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月18日

フランチャイズ

今日の朝刊にも載っていたし、ネットのニュースにも
掲載されていたのでご覧になった方も多いと思います。
朝日新聞のフランチャイズについての記事です。

⇒ こちら 

フランチャイズといえば、コンビニやファストフードが
真っ先に思いつくと思いますが、実は塾もかなりの
数の経営母体があります。

公民の経済の分野でも出てくる言葉で、そのたびに
フランチャイズってなんですか? と聞かれます。
簡単に言えば(言えないけど)

全国画一のサービスを提供する代わりに
オーナー(経営者)が加盟金や毎月のロイヤルティを
支払うといったものでしょうか。

突然思いつきで、コンビニを始めたい! と思っても
もちろん既存のコンビニの名前は使えないし
かといって無名のコンビニを作ってもおそらく
お客さんは来ないし、そもそも商品の仕入れなど
個人でできるものではありません。

フランチャイズ契約を結べば、そういうことを
本部がサポートしてくれるわけです。

塾も同じで、突然無名の塾を開くよりは
全国展開しているような名前の塾の方が
生徒や保護者からしてみれば安心できるのかも
知れません。

ただし塾が他の業種とちがう点があります。
コンビニやファストフード店では、全国どこに
いっても同じ品を供給することができます。
が、塾の場合全国どこに行っても同じ先生が
教えてくれるということはありません。
(映像を除く)
結局は、塾はそこで教えている先生次第ということに
なります。
ロイヤルティの対価として、本部から貴重な
ノウハウを提供されているとは思いますが
それでも教えるのは結局その場にいる講師です。

このあたりを考えないで、独立の広告に乗って
フランチャイズの塾を始めると、かなり困った
ことになるという話は毎年のように聞いています。

東川口にもフランチャイズの塾は10以上あると
思います。 というか規模の違いはあれほとんどの
塾はフランチャイズか大手か準大手、または地域に
複数展開している塾というような組織に属している
と思います。 うちのように完全に1人だけで
運営している塾などかなり珍しいでしょう。

個々の塾の状況は分かりませんが、記事に
あるように年間数百万もロイヤルティを納める
ことは私には無理です(泣)


まあ、逆に考えれば個人で経営した方が
その分月謝を低く抑えることができるので
良しと考えることにしましょう。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2016年04月17日

新教科書ゲット!

新しい教科書が届きました。
何度か触れているように今年から中学の教科書が
変わります。
内容についてはワークなどで知っていましたが
実物を見るのは今日が初めてです。

KIMG1644.JPG

前回の改訂までは、改訂のたびに取扱いの書店
まで行ってハアハアゼエゼエ言いながら
重い教科書を買いに行ったものです。
教科書を取り扱っている書店は少なくて
川口の場合アリオまで行っていました。

教科書は市によって違うので、さいたま市とか
越谷、草加市の中学生もいれば、また別の店に
行く必要があります。
その点うちの塾は戸塚中だけなので
書店に行くのも一度だけで済んでいました。
それでも結構な手間でした。

が、今回は店舗まで行かなくてもネットで申し込める
ことに気づいてしまいました(笑)
今までの苦労はなんだったのだろう・・・

4月16日が一般発売の解禁日ということで
早速翌日に届きました。

まあ大きな変化はないと思いますが
近いうちにまとめで中身を見てみたいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月16日

いまさらですが・・・

先週あたりから、CSで名探偵コナンがやけに
再放送されていることに気づきました。
番組の存在自体は知っていましたが
それほど関心もなかったのですが、たまたま
見たときにはまってしまいました。

CSではアニマックスと日テレプラスという
チャンネルで放送されており、連日録画して
見ています。
これで、ドラゴンボール ハイキュー に続いて
3つ目のアニメ録画となりました。

またちょうど今日から始まる映画の宣伝のために
数多くの過去の作品が再放送されています。
地上波でも再放送されていたので早速録画。

さらに今日は日中から夜までずっと特集しており
気づいた午後1時からずっと録画しました。

KIMG1638.JPG

今日だけで11時間分録画しました。
さすがに全部見るのは無理です。
ゴールデンウィークの予定が若干決まりました(笑)
なお、番組数が800とかなっていますが
気にしないでください。
2年以上毎日自動的に録画している番組があるので
いつの間にかこの数に・・・

まだまだ素人で登場人物をイマイチ把握できません。
塾生にも意外と人気があるようで、いろいろと
教えてもらいました。
10話くらい見ましたが、まだ5人くらいしか
名前が分かりません(笑)
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2016年04月15日

1日で終了!

今日は金曜日で中1の授業日でした。
この学年も夜の時間帯になって3回目。
徐々に慣れてきたでしょうか。

今日は英語、社会、数学の順で授業を行いました。

どの学年もそうですが、学校の進度を聞きながら
授業を進めていきます。
今のところ、まだどの教科もほとんどスタート
していないもようです。

かといって待っていてもしょうがないので
明らかに範囲に入るであろう単元は進めます。
英語や数学は確実に教科書の最初から学習するはず。
社会は歴史と地理があるので、
どちらから始まるかは年によって違います。
理科も4つの大きな単元を、微妙に入れかえて授業を
行う先生がいるので念のため確認します。


複数の中学の生徒が在籍していると生徒によって
習っている単元が違うことになるので、
なかなかこうはいきません。中1・中2で理社を
学習する塾が少ないのはこういう理由もあるのです。
まあうちの塾は全員戸塚中なので心配は全く不要です。
塾生にとっては当たり前のこの環境も実はきわめて
特殊な環境です。
中1・中2で普通に理社を塾で勉強していると
友だちに話すと決まってうらやましく思われる
そうです。 

まあこれだけ塾が乱立している地域ですから
一般的な塾と同じことをやっていては
うちのような小さな塾が生き残るのは難しいです。
それでも15年目を迎えられているということは
私のやり方は、たぶん間違っていないということ
でしょう。

他の塾がいくら宣伝で、
〇〇高校合格!
とか
〇〇点何名!
と、宣伝しようとまったく気になりません。

そんな
一部の塾生の成績だけを切り取った数値など
分かる人が見ればわかるのです。

あくまでも、よそはよそ。うちはうち。の感覚で
行くつもりです。


あ、で ここまで
タイトルに書いた 1日で終了に
まったく触れていませんでした。

社会はどうやら地理から始まりそう
という情報を入手したので早速地理の導入を
教えました。
今まで英語と数学は何時間か教えていたので
塾生の理解度もある程度は把握していましたが
社会に関しては、今日初めて知ることになりました。
いろいろと知っている生徒もいれば
常識的なことさえ知らない生徒も・・・

まああと1ヶ月ちょいで形にしたいと思います。

英語はユニット1の内容を。
すでに塾ではとっくに終わっている内容です。
よって今日1日だけでユニット1のすべての内容が
終了しました。
次回はユニット2に入ります。

こうやって
英語は早く終わらせて、
テスト前には他の教科に時間をかける作戦です。
略して、EHOTHKJK作戦。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月14日

19期生デビュー!

今日は木曜日ですが、ただの木曜日ではありません。
小学5年生の授業スタートの日です。
塾としては通算19期生となるこの学年の
スタートです!

塾を始めた当初は、あまり小学生クラスには
力を入れていませんでした。
塾生の弟妹で頼まれたら授業を行うという感じで
授業料も前にいた塾と同様にしていました。

が、数年塾をやっていくうちに
どうも中学生の基礎力が怪しいということに気づき
数年前から小学生クラスにも力を入れることに
しました。

新生小学生クラスの誕生です。
この小学生クラスは授業料は一切不要です。
基本的に宣伝はしていないので、
塾生の弟妹、友達、保護者の方のご紹介を
優先しています。

その新生小学生クラスも今年の5年生で
通算7期目になりました。

6年生は男子が多いのに対して
この5年生は女子が多くなりました。
なかなかバランスよくとはいきません。

しかも初日の宿命。
名前を覚えきれません(笑)

1回目ということで20分くらいはいろいろと
塾の約束事などを説明しました。
持ってきていいもの、いけないもの、
宿題のこと、小テストのこと、などなど。

スタート時の人数は11名です。
そのうちなんと8名が、
現塾生または元塾生の弟妹たちです。
ものすごい割合です。
これがすべてを物語っています。

塾で勉強した生徒たちの
弟妹も当然のことのように預けてくださる塾。
それが修徳ゼミナールです。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月13日

公立高校合格率94.0%

次回の塾通信用に、今までの高校入試の
結果を集計してみました。

うちの塾は2002年に始まったので
最初の受験は2003年です。
以降今年の2016年までの14年間での数値です。

最終在籍者数  173名
戸塚中     171名
戸塚西中      2名

公立高校受験者 151名
公立高校合格者 142名
公立高校合格率 94.0%

私立高校単願者  22名(全員合格)
私立高校併願者 167名(延べ人数、全員合格)



以上のようになりました。
最終在籍者とは、私立受験者は中3の1月まで
公立受験者は中3の2月まで在籍した生徒です。
かつ期間が短い生徒も含まれません。
当然ながら、模試や講習のみ参加の生徒を合格者に
加えるようなことはうちの塾ではありません。


当塾は毎年、公立希望の生徒が多くなっています。
そんな中で公立高校合格率は14年間の通算で
94.0%とかなり高い割合となっています。
もちろん100%が理想ですが、なかなかそう
簡単にはいきません。

私立高校の合格者が極端に少ないように思われますが、
これは公立志望が多いということと、もう一つは
私が無理に私立高校の受験を勧めないからです。

受験すれば合格するであろう高校はたくさんあります。

しかし、行く可能性が限りなくゼロである高校を
何校も受けさせて合格者数を稼ぐ必要性が
うちの塾にはありません。
よって、併願高校は極力1校、多くても2校に
するように勧めています。

現中3生の面談も終了し、現時点での志望校を
聞きました。
まだまだ意志が固い生徒は少ないようですが
これからいろいろな情報を手に入れ、北辰を
受けるにつれて徐々に高校入試についての
意識も高めてもらいたいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月08日

23分の16

今日は多くの小中学校で入学式が行われました。
入学式を迎えた生徒の皆さん、保護者の皆様
おめでとうございます。
これから始まる新たな生活に希望で
胸がいっぱいだと思います。

一足早く昨日入学式を済ませた越ヶ谷高校の
2人(TさんとWさん)が学校帰りに塾に
顔を出しました。

この2人、小学校も同じなら小学校時代から
通っていた塾(うちのこと)も同じ。 
さらには中学の部活も同じで高校も同じという、
なかなかな腐れ縁です(笑)

塾に寄ったときの表情を見ただけで、楽しい高校生活
をスタートできたことは見てとれました。
大量の課題と早速行われたテストには参ったよう
ですが、それでもこの高校にしてよかったです!
と話してくれました。
奇しくも同じ高校になりましたが、私もこちらの
高校を勧めてよかったと思いました。

ちなみに私は北辰などの偏差値を見て機械的に
高校を勧めることはしていません。

塾と言えば、1人でも多くの生徒を有名高校に
合格させて、体験記を書かせて宣伝にしたいと
思われているかもしれませんが、公立にしろ
私立にしろ行く気のない高校を受けさせることは
うちの塾では開塾以来一度も行っていません。
よって私立高校も受検するのは1人1校程度です。


さて、今日は小学6年生の授業が始まりました。
早速6年生のワークを使い進めました。
また少しずつ英語の学習も始めました。

英語を始めたということで、この学年(6年生)の
新規受け付けをまもなく終了いたします。
6年生は毎年人数の多寡にかかわらず4月で
いったん募集を終了しています。
今後6年生は英語の知識が多少ある場合のみ
受け入れ可能となります。
または中学準備講座までお待ちいただくことに
なります。 ご了承くださいませ。

夜は中学1年生の授業でした。
今まで夕方に授業を行っていたこの学年
夜の時間帯のデビュー戦です。
毎年いえることですが、最初の夜授業の日は
妙なテンションです。

中学準備講座組とも合流しました。
今までは東小、綾瀬小 というくくりが
ありましたがこれで全員戸塚中です。
クラスも全員聞きました。
新1年生は上の学年より若干少なめの271名。
したがって7クラスです。

また2年生、3年生は今日は授業がありませんが
何組になりました! という報告が届き
全員のクラスが判明しました。

戸塚中は1年が7クラス、2・3年が8クラス
の計23クラスで、そのうち16クラスにうちの
塾生が在籍することになりました。
割合にして70%のクラスにうちの塾生が
いることになります。
できれば90%くらいになってほしかったのですが
まあしかたありません。
まさかクラス替えの際の資料に、どこの塾に
通っているか までは考慮されていないと思います。

中2は水上があるので全員同じクラスになっても
よかったのですが、さすがに全員同じクラスになると
このクラスだけクラス平均が50点くらい
高くなります。

ただ多くのクラスに塾生が在籍していると
いい面もあります。
ある先生の授業では言われなかったことを
別の先生では言われたり、プリントが配られたり
うちの塾は集団授業なので、そういう情報は
速やかに伝わります。
戸塚中限定にしている多くの利点のうちの1つです。

まだ学校が始まったばかりで、授業はなかなか
進まないと思いますが、中1も来週あたりから
理科や社会を進めていこうと思っています。
最初のテストまであと40日余りです。
そのあたりの意識付けは毎日進めています。




posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月07日

春休み終了?

近隣の学校は今日までが春休みで、
明日から新学期となるようです。
都内などはもっと早く始まっているようです。
2学期や3学期が割と同じ日にスタートするのに
対して1学期は結構バラバラのようですね。

塾生たちの間にも明日のクラス替えが
楽しみのような不安なような雰囲気が
漂っています。
まあ中学生にとってクラス替えは
1年を左右する大きなイベントですからね。

ちなみに私の頃は
小学生の時は6クラスあって
1・2年は同じクラスで持ち上がり
3年になるときにクラス替え。
3・4年は同じクラスで持ち上がり
5年になるときにクラス替え
という感じで2年間は同じクラスでした。
今は1年ごとにクラス替えする学校が
多いようで、近所の学校もどこもそうです。

中学は10クラスあって、1年ごとにクラス替え
さすがに10クラスもあると3年連続同じクラスは
1人もいませんでした。100分の1の確率です。

高校は8クラスでしたが理数科は2クラスしか
ないので、この中でクラス替え。
2クラスの合同授業もあったので、大してクラスの
意味もなく淡々としたものでした。

さて、学校は明日からですが
塾の方では新学年の内容は着々と進んでいます。
特に数学と英語はかなり進みました。
今年から教科書が変わりました。
数学は以前の啓林館に戻りましたが、
内容はそれほどかわりません。
新しい公式を教えて、時間があるこの時期に
多くの問題演習をこなしていきます。

英語は引き続き東書。
昨年までとの違いはUnit0という謎の単元が
導入部分として組み込まれていること。
あとは改訂ではおなじみの登場人物の変更。
主人公は、前々回の伊藤絵美(漢字は忘れた)から
前回の高野さくらに代わって、今回は安藤咲に
なりました。
それにもまして今回はベイカー先生がやたらと
話題になっているようです。
ここ数日SNSやヤフーニュースのトップにも
なったくらいです(笑)

ただ、うちの塾ではもう先月から教科書の内容を
学習していたので、塾生たちはベイカー先生の
ことも他の生徒がやたらアニメチックな
キャラになっていたこともとっくに知っていて
今ごろ話題になっているのを見て
いまごろ〜と笑っていました(笑)

まあ絵なんかちょこっとしか登場しません。
大事なのは内容です。
この教科書は無理やり1ページに大量の
文法事項をねじこんでいて、たいして使いもしない
表現や意味を登場させる傾向があります。
塾ではUnit1まで終了しましたが、やはり
この傾向は変わらず、塾でいろいろと説明したり
問題を解く必要があるようです。

うちの塾生は、英語は毎年得点源にしているので
今年も早め早めの対応で、まずは5月23日の
中間テストに向けて学習していきたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月06日

メール確認終了!

本日、すべての塾生の保護者の方あてに
確認のメールを送りました。
すでに5年目に突入した中3もいれば
まだ授業が始まっていない小5もいます。
全体では約50名の塾生。

なかには兄弟姉妹で通っている生徒も多いので
2回も3回も私からメールが来た保護者の方も
いらっしゃると思いますが、一斉送信につき
ご了承くださいませ。

このあと途中入塾の生徒もいると思いますが
15年目スタートのメンバーがほぼ決定しました。

台風や大雪などで塾の授業を中止するときに
メールにでご連絡いたします。

以前はすべてのご家庭に一件一件電話連絡を
していましたが、とある保護者の方から
大変でしょうからメールにしたらどうですかとの
アドバイスを受けて以来、この方式にしています。

また逆に、塾を欠席する場合も
保護者の方からご連絡をいただくように
しています。
他の塾のルールは知りませんが、うちの塾では
保護者の方からのご連絡を原則としています。

友だちに頼むのは論外
自分でラインとかメールで連絡するのもNGです。
まあ原則なので、例外的に認めている場合も
ありますが、そこはご家庭と私との信頼関係に
基づいています。


昨年度、一斉送信をしたのは最初の確認時を除けば
小学生では0件。
私のインフル疑惑で休みにした1回だけ
中3の保護者の皆様にお送りしました。
結局ただの風邪だったので大事にはいたりません
でした。
あとは塾の最終授業日に、今までご利用くださった
お礼として送ったときの計2回だけだったと
記憶しています。

まあ無ければ無いに越したことはありませんが
急な天候不良の時に連絡手段がなくては困るので
各ご家庭の皆様にはご協力を
お願いしている次第です。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月04日

入塾率100%

今日から塾の授業は1学期の時間割となりました。

塾生の皆さんには時間割を渡しました。
昨年まではこういうのは配っていませんでしたが
今年は今のところ毎月配っています。
タイムラインにも貼った画像です。

KIMG1616.JPG

中学準備講座で来ていた2名の新中1生
2人ともそのまま継続するそうです。
新中1生は人数が少なかったので、
これで少しはクラスらしくなりました。
2人ともアルファベットからのスタートでしたが
かなりのみこみが速く、この調子で行けば
中間テストも期待できそうです。

また、他の学年での問い合わせも相次ぎ
この1ヶ月間での問い合わせは
新小5から新中3まで、
すべての学年で合計17名でした。

うち、実際に入塾された方はなんと全員です。

一般的な塾での、問い合わせに対する入塾率は
50%前後と言われています。
つまり10人問い合わせがあったうち
実際に入塾する生徒の割合は5人前後。

そう考えると100%の入塾率という数字は
たいへんうれしく思います。

昔と比べて、今は容易に塾の情報を手に入れる
ことができます。
いくらチラシやHPで都合のいいことを書いても
実際のところどうなのか、というのは
わりと簡単に伝わってしまうものです。

うちの塾の口コミがどんなものなのかは
知る由もありませんが、塾生の弟妹が当たり前の
ように通ってくれたり、友人知人を紹介してくれる
ところを見ると、15年目にしてまずまずの
評価を得ているのではないかと勝手に推測します。

うちのような小さな塾を
頼りにしてくださった保護者の方の期待を
裏切らないためにも、私もがんばって
授業をしたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月03日

面談

当塾では毎年3月に、新中1〜新中3の全塾生を
対象に三者面談を行っています。
今年も保護者の方のご協力をいただき
間もなくすべての面談が終了します。

去年までの30分から、今年は1家庭あたりの
時間を40分に延長しました。
それでも時間内に話しきれないことがあって
ご迷惑をおかけすることもありました。
私自身もっと簡潔に話をまとめる努力を
しなければと反省の連続です。

1人あたり40分として、すべての面談を
終了するのに約20時間かかります。
たしかに多くの塾で採用しているように
説明会方式にすれば1度の説明で1時間ほどで
終了するとは思います。
が、1学年10人いたらそれぞれ考えていることは
違います。生徒個人の考えも知りたいし
保護者の方も意見もお聞きしたいので、一括して
説明会方式ではなく、毎年全員を対象にした
三者面談を実施しています。

これも1学年10名程度だからできることです。
さすがに1学年20人以上になったら、なかなか
難しくなると思います。

それにうちの塾は私一人で運営しているので
すべての塾生の様子を観察しています。
もちろん全教科。
面談で話す内容もいくらでもあります(笑)

面談1つとってみても、当塾の特徴を
垣間見ることができます。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月02日

来年度の入試問題について【英語・数学】

こちらもタイムラインに掲載した内容から。

416513210351.png

ずいぶんと前に書いたように、来年から
埼玉県の公立高校の入試について変更点が
2つあります。

1つは理科と社会の試験時間を50分に
延長すること。
もう1つは英語と数学の問題を若干解きやすく
するかわりに、別に発展問題を用意して
学校によってはその発展問題を採用する
ということ。

で、その発展問題を採用する高校が発表されました。
発表されたのはずいぶん前で、タイムラインには
即日掲載したので多くの塾生や保護者のかたは
すでにご存じかと思います。
現在20校で、再来年には川口市立高校が
追加されるのではないかとにらんでいます。

いずれにしても、塾でしっかりと対応していく
つもりなので、必要以上に焦らないでください。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年04月01日

タイムラインより転載

このところブログの更新が滞っていました。

最近は塾生や保護者の方への連絡は、
ラインなどの手段を使うことが多くなったので、
ついつい後回しになってしまいます。
まあ、昔の記事をコピーしてお茶を濁しても
よいのですが(笑)

立派な教育論や勉強法などは、ネットでいくらでも
検索できるしいろいろな場所に書いてあります。
このブログでは、私にしか書けないこと つまり
当塾での出来事をメインに書いていくつもりです。
よってネタが枯渇することもあります・・・


さて、3月25日の正午ごろ
突然11期生(赤ジャージ)の元塾生から
〇〇(店名)に来ませんか? と誘われました。

なんでも、無事国立大学への進学が決まった
Mさんの送別会を行うというのです。
そんなことは前日に言ってくださいよ(笑)
時間的に無理なことを伝えたら、
ではあとで塾に行きます! とのこと。
ということで、急遽塾で送別会を
行うことになりました。

12321321213.png

高校も進路もバラバラですが、こうやって
同じ塾の生徒が集まって送別会を開くなんて
みんな優しいですね。
今さら言うまでもないですが、うちの塾は
全員戸塚中の生徒。
つまりほとんどが顔見知りで、塾で寂しい思いを
しなくて済むという点だけでもメリットが
あります。

しかも高校に行っても塾に顔を出す生徒が多い
というのも、どの学年にも共通する特徴です。
高校生同士の会話の中でも、中学の頃の塾に
行っているという話になると、決まって
うらやましがられるそうです。
まあうちの塾は、何年たっても私が
居座っていますからね(笑)

そういえば、この学年では
同じように先日Kくんも挨拶に来ました。
同じく某国立の工学部に合格したそうです。
こうやって挨拶にくるあたり、律儀ですね。
大学でも頑張ってほしいと思います。


さらにもう1つ。
3月28日の早朝。14期生(赤ジャージ)から
今日塾行っていいですか?との連絡が。
もう、元塾生となってしまいましたが
中学を卒業し高校まではまだ1週間以上ある
中途半端な時期です。

前にもそんな話をしていましたが、
どうやら塾を掃除してくれるらしいです(笑)

Effectplus_20160328_232051.jpg

Effectplus_20160329_022829.jpg

KIMG1608.JPG

KIMG1609.JPG

おかげでだいぶきれいになりました!
ありがとうございます!
これですぐ元に戻ったら、怒られそうなので
しばらくはきれいに使いたいと思います。

ちなみに最後の画像にあるように
ちゃんと掃除したら結構広い教室です。
この教室に10名程度の定員で授業を行って
いるため、わりとゆったりとしています。


先の学年にしてもこの学年にしても
紹介はしていないけど他の学年にしても
こうやって塾に対して愛着をもってくれる
塾生が多いのは本当にうれしいことです。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと