2016年06月30日

やっと

今日は期末テストの初日でした。
大昔は三日間で実施されていた期末テストも
今では当然のように二日間実施です。
高校では、四日も五日もかけてテストを実施
するのを知って驚く生徒も毎年いるようです。

明日のテストに備えて今日も塾生全員を
対象にテスト対策を行いました。
一応3時から始めることにしていましたが
早い生徒は2時に来ました。
それを見越していたので私は1時には塾を
開けて待っていました。

1年生にとっては2回目の定期テスト。
1年生はまだ人数が少ないのですが
女子3名は、黙々と勉強を続け
休み時間も鉛筆が止まることはありませんでした。
その様子は入試直前の受験生と見まがうほどです。
とても1年生とは思えません。
おそらく周りの生徒がまじめに勉強しているから
それを見て自分も! と触発されたのでしょう。
集団塾ならでは利点です。

しかも今日は1年生〜3年生勢揃いの日です。
他の学年の生徒に恥ずかしいところは見せられない
という思いが働いたのか働いていないのかは
分かりませんが、全体的にまじめに取り組めて
いたと思います。

私は全学年全教科担当しているので
塾生たちが問題を解きながら
分からないところは質問を受けています。
取り組んでいる問題はバラバラです。
別に一緒にする必要もありません。

質問は実に様々で
中1の社会の気候の質問が来たかと思えば
中2からは国語の文法や連立方程式
中3からはルートの計算や現在完了に
エネルギーや歴史の質問 
とにかく範囲の内容すべてです。


ただ答えを教えるのではなく
なるべく自分で考えるような方向に
もっていきます。
また、わからないからすぐ質問ではなく
自分で解説を読んで理解するようにと
話しています。
そうしないと、分からなければ聞けばいいと
いうあまりよろしくない習慣が身について
しまいます。
少しずつ自分で解決する力も身につけて
ほしいと思います。

さて、今日のテストの感想を聞くと
おおむね良い返事が聞かれました。
(できたから話してくれたのかもしれませんが)

ただ、毎度のことですが
テストの不備は何とかしてほしいと思います。
ある学年のある教科の資料問題。
この問題については私も事前に触れていましたが
私が触れたのは最新のデータ。
しかし問題に出たのは8年も前のデータ。
結果が同じなら問題ありませんが
8年もたって数値も順位も変わっています。
毎年数値が変わる資料問題は
なるべく新しいものにしてほしいと思います。

他にも数え上げたらいろいろとありますが
あまり指摘するのも大人げないので
自重しておきます。

それはさておき、塾生たちには
明日のテストも頑張ってほしいと思います。

そして明日からは通常授業に戻ります。
中1、少々テストの解説をした後は
先に進みたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月29日

前日までテスト対策

いよいよ明日から期末テストです。
塾の方は連日のテスト対策です。

通常テスト対策というと、土日を使って行う
ことが多いようですが、今回の戸塚中のように
木・金にテストがあると間があいてしまいます。
その間にテスト範囲が変更になることなど
ざらにあります。
ということで当塾では、テスト前日まで対策を
行っています。

ただ、テスト対策といってもなにか特別なことを
行っているわけではなく、ひたすら問題演習です。
1日2日来ただけで飛躍的に成績が伸びるような
魔法のような授業はありません。
やはり普段の取り組みが大切で、テスト対策は
その確認期間です。

よって当塾では、テスト対策だけを対象として
外部生を募集することはありません。
塾のコンサルやセミナーなどでは
テスト対策は外部生を呼び込むチャンス! 
などと言われますが、私としては
ちょこちょこっと直前だけ来る生徒よりも
何日も何年も塾に通ってくれている生徒のほうが
大切です。

こんなことを言うからなかなか生徒が
増えないのでしょうか(笑)


ただし、入塾を考えている場合は
体験生として塾生と一緒に対策を受けてもらいます。
先日も中3生が2名体験に来ました。
うちの場合、体験生にこちらからいろいろ
個人情報を聞くこともなく、
住所も電話番号も知りません。
知っている情報は名前だけです。
よって、体験生にのちほどこちらから
連絡をすることもないのです(うちの塾の場合です)
塾を必要だと思ったら自分たちの方から
行動してほしいと思います。

こんなことを言うからなかなか生徒が
増えないのでしょうか(笑)



まあ、うちの塾のやり方を分かってくれる方が
通ってくれればいいのです。
そのかわり、いったん塾生になれば本人たちの
思っていた以上の効果があることは
過去の塾生たちが証明してくれています。

実際体験に来た生徒は9割くらいの割合で
入塾しています。


明日はテストなので午前中で学校は
おしまいです。
ということで2時には塾を開けます。
このフットワークの良さが
当塾の特徴でもあります。

早速早く来るという生徒、
残って勉強するという生徒がいます。
なかなか頼もしいですね。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月26日

5日で50時間

昨日の土曜日、今日の日曜日
いつものようにテスト前の土日は最後の総仕上げの
ために塾もフル稼働です。

ただ今回はテスト直前に学総と重なったために
学校の授業も変則時間割です。
水曜日から大会ということで、
学校の授業も3時間で終了でした。

ということで、大会がある生徒は学校には
行かずに大会へ。大会がない生徒はそのまま
3時間で帰宅です。

ここで
早く帰れるから遊べる!   と思うか
早く帰れるから勉強できる! と思うか。

さすがうちの塾生です。
早く塾を開けてください! という生徒が多数。
水木金は1時から塾を開けることにしました。
ついでに土日も同じく昼過ぎから開けているので
この5日間で50時間ほどテスト勉強用に
塾を開放しました。
中3には、そのほとんどの時間を塾で過ごして
いる生徒もいます!

おそらくこの生徒は、この5日間で
一番塾で勉強をしたよランキングが
あれば戸塚中870人の中でも
ダントツ1位でしょう!
実際には5日間どころかテスト2週間以上前から
毎日塾に来ています。 さすがです!
今月だけですでに20回以上塾に来ています。

時間数で費用が決まる個別指導塾と違い
うちの塾では何度塾に来ようと月謝以外に
費用はかかりません。
どんどん塾を利用してほしいと思います。

この生徒以外にも
中2にも自習をしに来る生徒が増えてきました。

うちの塾は戸塚中限定なので
塾内でも知っている生徒同士が多く
余計な気を使わなくて済みます。

私が言うのもなんですが
塾に行くのに抵抗がない
むしろ進んで塾に行きたがる生徒が
多いという傾向があります。

塾に行けば、強制的に勉強中心となります。
わからなければ質問できます。
問題がほしければもらえます。
こんないい条件を逃す手はありません。

もちろん通常授業に加えて、かなりの時間を
テスト対策に充てているので、それだけでも
十分だとは思いますが、さらにそれ以上に
塾に来て勉強したいというのです。
見習うのは大変ですが、見習ってほしいところです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月25日

再開

詳細は省きますが1週間ほど遠ざかっていました。

私の力など微々たるものではありますが
少しでも協力できることがあれば
力になりたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2016年06月16日

テスト2週間前

今日で期末テストまであと2週間となりました。
戸塚中では通常2週間前にテスト範囲が発表
されます。
ただし今日授業がある中3生は作成が遅れている
ようで、まだ配られなかったようです。

代わりに中1と中2は配られました。
授業はありませんでしたが、学校帰りに塾に
寄って見せてくれたり、LINEで報告して
くれたりと、今年の塾生も塾に対してたいへん
協力的で私も助かります。さすがうちの塾生です。

塾に対する協力指数なる数値が存在したら
うちの塾生たちはまちがいなく戸塚中生の中でも
1,2を争うほどだと思います。
それは毎年いえることです。

さて2週間前になると塾のやり方も若干変わります。
まずは授業内容をテストに合わせたものにします。
テスト範囲と関係ない内容は一切扱いません。

また教科によっては進んでいる場合もあるので
その場合は他の教科に時間割を変更して行うなど
とにかく戸塚中限定で、塾長(私)がひとりで
全教科指導している利点を最大限に利用して
塾生たちのテスト勉強に時間をかけていきます。

そのことを知っているからこそ、塾生たちも毎年
塾に対して協力的になるのではないでしょうか。

中学生ですから学校で塾の話になることがあると
思います。そのとき、これだけ戸塚中に合わせた
授業を行ってくれるということを自信満々に
話せているのではないかと想像できます。

また、今日からは予告通り休み時間も携帯とか
それに類するものの使用は禁止です。
うちの塾は通常時でも1日3コマ授業なので
一般的な塾よりも時間が長いです。
その間強制的に携帯使用禁止になるわけです。

最近はわりと素直にこのルールに従うように
なってきました。
やはり自分たちでも、テスト前には携帯を
いじりたくないという意識はあるようですね。

今週末の土日も、来週の土日も塾は開けます。
それはもう先月から決めていることです。
土日であろうと塾生たちのテスト勉強に
なるのなら私もできるだけ協力したいと思います。

すでにテストまで毎日塾に来て勉強すると
宣言している中2生、中3生がいます。
大変頼もしいですね!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月14日

久々に

豪華景品を入荷しました

KIMG1855.JPG

KIMG1856.JPG

KIMG1857.JPG

KIMG1858.JPG

今回はほとんどの品を、塾生たちがカタログを
見てあれがいい、これがいい と言いながら
選んでくれたものです(予算内で)
よっていつも私が選んで、センスがないと
言われて2年くらい放置されている品と比べたら
やはり塾生たちの評判もいいようです。

この品をゲットするにはいくつか方法が
ありますが、ひとつはテストで頑張ることです。
塾内の小テスト(全学年)や定期テストです。

定期テストはこの前終わったばかりですが
基準は3つです。
・5教科の合計が400点を超えること
・5教科のうち90点以上があること
・前回より順位が1番でもいいから上がること

このいずれかです。
点数だけを対象にするといつも同じ人ばっかりに
なってしまいます。 それはそれでいいかも
知れませんが、私としてはできるだけ頑張った
生徒を評価してあげたいので。3番目の項目を
いれています。 
このあたりに塾長の優しさがうかがえます(笑)
複数項目に該当してももらえるのは一つです。

また毎月修徳通信で出しているクイズに正解した
場合にもゲットできます。
今回は28名が正解していたのでめでたく
景品ゲットです!

5年生から中3生まで同じ問題なので
小学生には難しい問題もふくまれていますが
お兄さんやお姉さんやお父さんお母さんに聞いて
一緒に考えている生徒もいるようです。
なかには学校の先生に質問している生徒も(笑)
まあ、このクイズは遊びなのでかまいません。

次に注文するのは夏休みか2学期ごろになると
思います。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月13日

おみやげ

今年も修学旅行から戻ってきた中3生から
お土産をもらいました。

KIMG1859.JPG

たくさんありがとうございます!
どれが誰のだか忘れましたが
なんと塾生全員が買ってきてくれました!
毎年思いますが、うちの塾生たちは
たいへん律儀です。

全部で70枚くらいあります。
当然私一人で食べきれるわけがないので
塾生の皆さんでおいしくいただきます。

毎年こうやって中3生がお土産を買ってくるのを
他の学年の塾生たちも知っています。
そこで次は自分たちが修学旅行に行ったときは
塾の後輩たちのために買ってきてくれることが
いつの間にか当塾の伝統となりました。

もちろん無理強いしているわけではありません。
塾生たちが自発的に買ってきてくれます。

塾生は全員地元の小学校で、中学生は全員戸塚中。 
みんなが知り合いの大変いい雰囲気の塾になってきました。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月09日

修学旅行!

今日から戸塚中3年生は修学旅行に行きました。
毎年梅雨時なので雨になることが多いのですが
今年も出発時は雨だったようです。

中学の修学旅行は一生記憶に残るものです。
この時ばかりは面倒くさい勉強のことなど
忘れて楽しんできてほしいと思います。

さてもう20年以上前になりますが、
今でも修学旅行のことは覚えています。
たしか6月3日〜6日でした。
うちの中学は四日間だったのです。
行きは、中学から山口までバスで行き
帰りは広島から人生初の新幹線でした。

ちなみに帰りの新幹線の中に財布を忘れて
学校まで届けてもらいました・・・
中身より送料のほうが高かったと思いますが
この送料はだれが負担してくれたのか
いまだに謎です・・・

思い出しついでに、小中高の修学旅行も
今必死に思い出してみます。
なにしろ当時の写真や記録は一切残っていないので
記憶だけが頼りです。

小学校は1年生から毎年修学旅行がありました。
1年は嬉野
2年は武雄
3年は佐賀・多久
4年は鳥栖・久留米
5年は長崎 でした。
ローカルネタなので軽く飛ばしてください。

で、メインの6年生は熊本です。
今年大変な地震が起こった熊本です。

たしか9月の12日と13日でした。
ホテル白金というところだったと思います。
天草五橋と水前寺公園と
熊本城と草千里に行ったような記憶があります。

中学は6月の3日〜6日にかけて
山口と広島に行きました。

山口は秋芳洞と松下村塾に行った記憶が。
あとたしか萩焼の体験が。
広島はフェリーで厳島神社に行った記憶と
原爆ドームはかろうじて記憶があります。
あとどっかの工場で巨大なパラボラアンテナを
見たような。
でもやっぱり旅館やホテルで友達といろいろ
話をしたことの方が記憶に残っています。

高校は奈良京都でした。
一番最後なのに、日付は覚えていません・・・
8月の中旬だったとだけ。
聖護院御殿荘というたいそう立派な宿でした。

二条城で猛暑の中話を聞いたことと
平等院で眠くなりそうな話を聞いたこと
金閣・銀閣・法隆寺・清水寺・奈良公園といった
有名どころに行ったことは覚えています。

このときは高2の夏でまだ本格的に日本史を
習う前だったので、歴史を一通り学んでから
また京都にはいきたいと思っていたら
いつの間にか20年以上たってしまいました。
奈良・京都にはいつか本当に行きたいなと
思っています。

長くなりましたが、このように今でも
当時のことは覚えています。


今年の中3生たちも、一生の思い出に
残るような旅行にしてほしいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2016年06月08日

いいことを思いついた!

塾で使うプリントを作るために
PC3台(自宅1台、塾に2台)と
プリンター2台(自宅1台、塾に1台)を
備えています。

どれか一つ故障しても困らないようにと
自宅と塾にそれぞれ用意しているのです。

さて塾のPCは1台は10年以上使っているXP。
すでにサポートも終了し、いつウイルス感染する
かもわからないのでこちらはネット接続はせずに
データもほとんどもう1台に移しました。

そのもう1台も間もなく3年くらいがたちます。
こちらは以前書いたように、勝手にwindows10に
書き換えられてしまったもので
私だけかと思ったら、どうやら日本中で同じような
被害(あえて被害と書く)を受けている人が
いるようで、ニュースにもなっていました。

まあ塾のPCはプリントを作る以外にはほとんど
使わないので別にwindows10でもなんでも
いいのですが、徐々に慣れてきました。

さて、プリントはいろいろなものを作ります。
小学生向けの英語や漢字や算数プリント。
中学生向けには日ごろの問題演習プリントに
テスト対策のプリント。
テキストだけでは補完できない部分を
毎年私が作成しています。

そのためにはプリンターも必需品です。
最近新しくしたコピー機はUSBを使って
PCで作ったPDFを直接印刷できるという
優れた機能がついています。
が、試しに使ってみるとどうも罫線が
うまく引けなかったり、数学の=が
うまく印刷されなかったりで結局使用して
いません。
原始的にパソコンで作ったプリントを一度印刷して
それを再度コピー機で印刷しています。

使用するインクもかなりの量です。
プリンター本体の価格の10倍くらい
インクに使っていると思います。
故障したら嫌なので、少々お高いですが
メーカーの純正品を使っています。

ところが1ヶ月ほど前、突然黒インクが
出なくなりました。
何をしても直りません。
三日くらい考えた末、臨時的な措置として
文字をすべて青で印刷することにしました。

黒文字だろうと青文字だろうと
結局コピー機で印刷したら黒になります。

青ばっかり使っていたら、青がなくなったので
今度は赤にしました。
黄色はさすがに薄いのでむりそうです。

そこで、青と赤のインクがなくなりかけたので
新しいものを注文しようとしたら
あることに気付きました!

カタログによると
なんと
黒インクより
青や赤インクの方がより多く印刷できるのです。
しかも料金は黒インクより青や赤のほうが安い!

これは・・・

災い転じて福となす
まさにコロンブスの卵です。

これからは
問題文は青または赤インクで印刷して
それをコピー機でモノクロ印刷すれば
経費も抑えることができるのでは!

15年もやっていて気づかなかった事実です。

とはいえ、これはうちで使っているプリンターの
場合で他の機種では通用しないかと思います。

いずれにしろ、これからは黒にこだわらず
カラフルにいきたいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月07日

中間テスト返却状況その7

今日は火曜日で6年生と中1の授業でした。

6年生は英語と算数を進めます。
今年の6年生はめずらしく男子が多いためか
どうにも雑な印象が・・・

それが宿題の出来にも表れています。
ということでまだまだ英語は始まったばかり
ですが、今日英語の宿題について若干注意を
しました。
うちの6年生の英語は学校の英語とちがって
遊び中心ではありません。
中学の英語で使う文法中心です。

おかげで毎年当塾の中1生は
半数以上が英語で5をとっています。

小テストも3回目です。
3回連続満点はもう2名だけになりました。
が、だいぶ慣れてきたのか今日は満点が
6名いました。
この調子で徐々に満点獲得者が増えていけば
私からの小言も減っていくでしょう。

さて今日は中3の授業はありませんでしたが
何名かから中間の結果が送られてきました。
その中の一人に春から加わった新メンバーが
いました。
塾に入って最初のテストは本人もそうでしょうが
私も結果が気になるところです。

で、結果を聞いてみると
めでたく前回よりアップしていました。
それどころか自己ベストの順位を更新し、
約50人抜きでいきなり1桁順位ゲットです! 
いやあ、さすがですね〜

うちの塾生はほとんどが小学生からの
継続組が多いために、こういう派手に順位が
上がるケースというのはまれなのですが
(中1のころから比較的上位だからです)

中学生からの参加組にはこうやって一気に順位が
上がる生徒が毎年必ずいます。
現中2にも冬休みから参加した生徒が
その後、学年末、1学期中間と連続して10番台と
いう塾生もいます。

2〜3年前には、入塾前10点だった数学が
入塾後1年で90点にまで上がった生徒もいます。

もちろんみんながみんな一気にあがるわけでは
ありません。 本人の努力のおかげですが
何をやっていいのかわからない生徒たちにとっては
戸塚中にだけ合わせた当塾の授業を受けることで
何をやればいいのかが明確になり、成績アップに
つながっているのだと思います。

中3生は明後日から修学旅行ですね。
期間中はさすがに授業はできないので
前もって伝えている通り中3はお休みです。
またその分はテスト前に5倍以上に増やして
授業を行うというのも
前もって伝えている通りです。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月06日

中間テスト返却状況その6

今日は月曜日で、中3の授業でした。
中間が終わって2週間たちやっとのことで
国語の答案が返却されたようです。
いろいろ事情があるようですが遅すぎます。

ただまだ成績の集計が終わっていないのか
個票はもらっていないようで、平均点は不明です。
まあ平均点が何点であろうと皆さんの得点が
変わることはないので、結果は楽しみに
待ちたいと思います。
個人的には2週間もたってまだ結果が出ないのは
やはり遅すぎます(中2は1週間前に出ています)


ということで、今年度初の
勝手にベスト10を掲載しておきます。

対象はいつものように当塾生で全員戸塚中生です。
当塾の在籍生は各学年とも10名程度で
全員合わせて30名弱です。

【国語】
Kさん(中2) 96点
Iさん(中1) 96点
Sさん(中2) 92点
Aさん(中2) 91点
Oくん(中1) 90点
Wさん(中3) 87点
Sさん(中3) 87点
Iさん(中3) 85点
Hくん(中2) 85点
Nさん(中1) 85点

【数学】
Sさん(中3)100点
Iさん(中3) 98点
Iさん(中1) 94点
Nさん(中1) 89点
Oくん(中3) 88点
Kさん(中2) 88点
Kさん(中1) 88点
Yくん(中1) 88点
Wさん(中3) 86点
Aさん(中2) 85点
Oくん(中1) 85点

【英語】
Nさん(中1)100点
Kさん(中1)100点
Iさん(中1) 99点
Yくん(中1) 99点
Sさん(中2) 98点
Oくん(中1) 95点
Aさん(中2) 92点
Hくん(中2) 90点
Kさん(中2) 90点
Sさん(中3) 86点
Yくん(中2) 86点

【社会】
Iさん(中1) 98点
Nさん(中1) 98点
Wさん(中3) 94点
Sさん(中3) 93点
Hくん(中2) 92点
Iさん(中3) 90点
Oくん(中3) 90点
Kさん(中2) 90点
Yくん(中1) 87点
Yくん(中3) 85点
Oくん(中1) 85点

【理科】
Iさん(中1)100点
Sさん(中2) 98点
Nさん(中1) 98点
Kさん(中2) 97点
Kさん(中1) 96点
Kさん(中2) 93点
Oくん(中2) 93点
Sさん(中3) 92点
Hくん(中2) 91点
Wさん(中3) 90点
Oくん(中1) 90点



となりました。
中1・中2の平均点については以前掲載したので
ここでは割愛します。
また5科の得点では
487点
470点
458点
454点
448点
446点
445点
439点
436点
431点

ここまでが上位10名です。
塾生の約半数が400点超となりました。

どの学年も10名前後の小規模な塾としては
教科別でみても、5科総合でも見ても
かなり健闘していますね

これが戸塚中限定にしている成果であることは
いまさら言うまでもないと思います。
この勢いで次の期末も頑張ってほしいところです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月03日

学年1位おめでとう

今日は金曜日で中1の授業日でした。
早速中間の順位を書いてもらいました。
前に中1の塾内平均点を掲載したときに
塾内トップは487点と書きましたが
そのまま学年でもトップでした。
やりますね〜(笑)

私は学年トップが出るたびに
ギャーギャーいうことはありませんが、
さすがに15年もやっていると
今まで何人もの学年1位は出ています。
1人で何回も1位になった生徒もいます。

もちろん1位は見事です。
塾と学校と家庭で努力をした結果です。
ただ私が見ている生徒はひとりではありません。
1学年10名程度と少人数ではありますが、複数の
生徒を見ている以上やはり塾全体に目が行きます。

私としては
・塾生平均が学年平均を5教科で50点以上上回る。
・50番以内に塾生の3分の1が入る。
・100番以内に塾生の2分の1が入る。
・塾生の平均順位も100番以内に入る。
・新メンバーの順位を上げる

このあたりを目安に指導をしています。

平均点は分かりやすい目安ですが
生徒数は学校によってばらつきがあります。
少子化が進んでいるため1学年100人に
満たない学校も多くありますし、同じ川口市でも
100人〜200人の学校がほとんどです。
(参考資料:ガッコム

その点うちの塾が対象としている戸塚中は
各学年約300人で、市内はもちろん県内でも
有数のマンモス校です。

その中での50番以内、100番以内という
目安です(前置きが長くなりました)

本日現在中3はまだ個票をもらっていないため
平均点も順位も不明です。
順位を書いてもらった中1・中2の中での
学年順位は
 1位
12位
14位
20位
25位
28位 

(全員戸塚中)

書いてもらったのは18名なので
そのうち3分の1にあたる6名が
学年30番以内に入っていました。
学年30番といえば上位10%で
これはなかなかのものです。
ということで、50番どころか30番以内に
3分の1の塾生が入りました。
地域に40くらい塾がある中では
かなり頑張っている方だと思います。

前に書いたように中1、中2とも塾生の5科平均は
学校の平均を70点以上超えています。
また18名中12名が2桁順位。
塾生の平均順位は中1が60番台、中2が80番台。
さらに中2、中3の新メンバーの順位も明らかに
上昇しているので、前にあげた目安はすべて達成
できたようです。
あとは中3の結果が待たれます。


うちの塾生は戸塚中限定です。
5つも6つもの中学から生徒が集まれば
それだけ上位の生徒も増えると思いますが
そこは私のこだわりです。
この地域の皆様のおかげで15年も続けてこられた
わけですから、これからも戸塚中限定で授業を
行うつもりです。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2016年06月01日

中間テスト返却状況その5

今日は水曜日で中2の授業日でした。
英語の得点修正があったので
前回の記事も修正しました。
塾内平均が若干上がりました。

全員の学年順位も書いてもらいました。
前に書いたように戸塚中2年の学年30番以内に
4名入っており、まずまずの結果となったようです。
この学年は300名いるので30番以内といえば
上位10%です。
そう考えると、うちのような小さな塾にしては
健闘しているといっていいのではと思います。

また学年の変わり目に入塾した新メンバーも
いきなり自己ベストを更新したようで
なによりです。

また中1のとある生徒から連絡があり
成績表をもらったようです。
ただ別の生徒はまだもらってないようで
どうもクラスによってもらったりもらわなかったり
と差があるようです。

ということで前回同様
学年平均との比較です。
数字は戸塚中1年の学年平均と
当塾生の平均点の比較です。
塾生は全員戸塚中です。

    学年平均   塾生平均  学年平均との差
国語  73.3点  80.0点   +6.7点
数学  72.9点  86.8点  +14.3点
英語  84.9点  96.0点  +11.1点 
社会  64.8点  86.5点  +21.7点
理科  74.9点  91.7点  +16.8点
5科 369.5点 441.0点  +71.5点


中2同様、学校の平均を70点以上超えました。
数字だけ見るとなかなかの結果です。

社会と理科の成績が際立っていますが
これはある程度想定できました。

英語や数学と同じくらい、いやそれ以上の
時間をかけてテスト勉強をしていたからです。

定期テストの結果はそのまま内申につながります。
埼玉県の場合、中1の内申も高校入試に
使われます。
それも以前の参考程度というあいまいなものと
ちがってきちんと数値化されます。

当塾の生徒の公立高校合格率が94%もあるのは
こうやって中1から内申を意識した授業を
行っていることと決して無関係ではないと
思います。
 
何度か書いているように少なくとも埼玉県に
おいては中3から頑張っても、中1の内申が
使われるという事実に変わりはありません。
しかもかなりの割合で。
そのあたりは、こちらに書いています。
3年も前の記事ですが、いまだにアクセス数の
多い内容です。

一人ひとりの細かい順位はまだわかりませんが
結果がどうであれ、次回にいかしてほしいと
思います。
期末までもう一か月を切っています。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと