2017年12月07日

今年の6年生

今日は木曜日で6年生と中3の授業日でした。
1週間のうちでいちばん生徒が集まる日です。

何度か書いていますが、今年の6年生は
ここ数年の中でも一番まじめな学年では
ないかという印象です。

もちろん個々ではまじめな生徒は何人もいましたが
学年全体としてみた場合は、今年の6年生が
一番まじめだと思います。

ただうちの塾の場合、どの学年でも
まじめ=がり勉 ではなく
まじめでありつつも、塾での勉強をたいへん
楽しんでいる様子が見られます。
それは友達が多い集団塾ならではです。

どうせ塾に行くなら、勉強するのはもちろんですが
無言で帰るよりも、友達と楽しく話した方が
次もまた塾で頑張ろうという気持ちにも
なるでしょう。

これをただ楽しいだけだと勘違いすると
とんでもないことになります。
ことあるごとに私から注意され
塾を楽しむどころではなく、結局長続きしない
ということになります。
そのあたりの加減は私が目を光らせています。

勉強するときはきちんと勉強する。
楽しく会話をするときはきちんと楽しむ。
今年の6年生は大変よくできています。

6年生には授業前に前回の宿題(英語)を
返却します。
その時に間違えた部分はやり直しです。
間違いが多ければそれだけ直す部分も多くなります。
宿題は6年生にはやや難しめに作っているので
間違いが一切ないという生徒は珍しく
だいたいはみんな授業前に早く来て
その間違い直しをさっさと済ませています。
その方が休み時間に友達と話せるからです。

英語のテストも毎回行っています。
うちの塾では小テストの際に特に
ペナルティは用意していません。
よって手を抜こうと思えばいくらでも抜けるのですが
今年の6年生は誰も手を抜いている様子はありません。

前回までに計20回の小テストを行いました。
毎年内容はそれほど変わりませんが
今年の6年生の全生徒のすべてのテストの平均点は
94.3点です。(100点満点換算)

これがどれほどのものかは
過去の結果と比べるとわかるのですが
あいにく手元に過去の数字がありません(-.-)

ということで後ほど過去の同じ20回までの
小テストの結果と比べてみたいと思いますが
おそらく今年がいちばんいいはずです。

英語に関しては現時点では
ほとんど問題はありません。
このままいけば半数以上の生徒が
中1の英語は5でしょう。

算数は英語ほどではありませんが
数学で好成績を取れるかどうかは
このあとの頑張り次第です。

理科や社会については
上の学年の生徒の結果を見る限り
塾で勉強すれば数学以上は期待できます。

あと、6年生のやる気として
現時点で漢検の申し込みがすでに4名から
ありました。
他にも受けたいという生徒はいます。
確実に中1よりは多くなりそうです。
中1は対象となる級がないというのもありますが
(5級は小6程度 4級は中2程度)
頑張って4級を受けてみるのもいいと思います。

よく考えると
小6の14名のうち半数以上の8名は
お兄さんやお姉さんが、今現在うちの塾に
通っているか、以前塾生だった生徒です。

塾で勉強することの意義を、すでにご家庭で
話されているのかもしれません。

現在6年生クラスの募集は終了しています。
追加募集があるとしたら、3月ごろに実施する
中学準備講座です。

現在の6年生のうち中学でも継続して塾を続ける
生徒が何人いるかによって、準備講座の実施の
有無や定員を決定します。
決まり次第ご案内したいと思います。

また現在の5年生につきましては
例年通り、遅くとも6年生の4月までには
新規の受付を終了します。
今年も6年生で途中からの問い合わせが
ありましたが、残念ながらお断りすることに
なりました。

よって現在5年生で、当塾での勉強をと
考えている方は遅くとも4月までには
ご連絡をお願いいたします。
5年生の授業は毎週火曜日です。
これは6年生になっても変わりません。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2017年12月06日

すいようび

昨日は将棋の羽生さんの永世七冠が
かかった竜王戦の二日目でした。

私もスカパーの将棋チャンネルを
録画予約して、のちほど家でじっくり
見るつもりでいました。

KIMG2867.JPG

が、なんと対局は予想より早めに終了し
スマホの画面に速報が流れる始末・・・
スマホに出てくる速報はありがたい面もありますが
逆に楽しみにしている結果なども表示されて
ありがた迷惑なところもあります。

しかも予約していた番組ですが
対局が放送開始前に終わってしまったため
ただの解説番組になってしまい
羽生さんのコメントなどは一切なしで
途中からは予定を変更して他の番組に変わって
しまいましたorz

永世七冠というのは名誉称号ですが
もちろん前人未到の記録
タイトル通算99期というのも
史上最多で、私が言わなくとも
将棋の歴史上最強の棋士だと思います。

最近はテレビをつけると
いつまでも、貴乃花がどうのとか
日馬富士がどうのとか
何の進展もない土俵外の話題ばっかり
延々と続けていますが
もっと羽生さんのことも取り上げていいのでは
ないかと思います。
いずれ声が上がるかもしれませんが
国民栄誉賞に匹敵するくらいすごい
ことですよ。


さて、話はがらりと変わりますが
今日あるものが届きました。
1年来ほしかったものです。

KIMG2875.JPG

ニンテンドー クラシックミニです。
(正式名称は忘れました たしかこんな感じ)

お約束として小ささをアピールするための
画像です。隣にあるのは私のスマホケース。

ついでにスーファミの方もゲットしました。

早速プレイしてみると
言われてはいましたが
コントローラーが小さい・・・
けど慣れれば大丈夫です。

KIMG2872.JPG

30年ぶりにスーパーマリオの1−1を
クリアした歴史的な瞬間です(笑)

ただ当然ですが今のゲームの方が
中身は濃いのでナウなヤングがこれで
遊んでもあまり面白くないと思います。

昔の友だちとかと集まった時に
遊べば盛り上がるのではないでしょうか。

マリオカートもやってみましたが
操作に慣れず、逆走して怒られました。

KIMG2885.JPG

小中学校の頃は
高橋名人の言いつけを無視して一日何時間も
ゲームをしていましたが
さすがにこれを何時間もプレイすることは
なさそうです。
やっぱり当時だから面白かったのでしょうね。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年12月05日

高校別目標点数

昨日中3生たちにあるものを配りました。
毎年この時期に私が計算して作ったプリントです。

Effectplus_20171205_223349.jpg

何かというと埼玉県の公立高校の
高校別目標点数です。
しかも過去問の年度別に計算してあります。

よく〇〇高校には300点とか、おおざっぱな
くくりで話されることはありますが
もちろんそれはそれで一つの目安にはなります。
が、過去問を解くにあたっては
あまりにもおおざっぱすぎます。
なぜならすでに終わった過去問の場合
当然ですが年によって平均点は違います。
同じ点数でも平成25年ならギリギリだけど
平成26年なら余裕で合格の可能性もあります。

実際、平成25年と平成26年では
5科で平均点が25点も違います。

塾の人間としては、また私の性格上
そんなアバウトは好きではないので
毎年、年度別の目標点を計算して塾生に
渡しています。

もちろん実際の入試で誰が何点取って
合格だった、不合格だった
ということは一部は分かってもすべてを
知るのはその高校の先生以外は不可能です。

よって高校ごとに設定されている偏差値から
逆算して目標点を設定しています。
計算には若干数学の知識を使っています(^^)

ただ今年は例年と違って2点ほど難しところが
ありました。
ひとつは今年から始まった選択問題の扱いです。
平均点は発表されていますが
特に数学などは例年なら70点くらい取れる生徒
でも50点くらいしか取れないくらいに
難しくなっています。
そのあたりの補正作業に苦労しました。
ここは長年の経験とやはり数学の知識を使って
計算しました。

もう1点は新校である川口市立高校の扱いです。
過去のデータがないので設定は難しいのですが
北辰の資料などを使い、自分なりに基準を算出
しました。
現在うちの塾からもこの学校を希望している生徒は
いるので作業も慎重になります。

いずれにしろ、ただ過去問を解くよりも
こうやって目標となる点数があった方が
やる気も違ってくるでしょう。

英語や国語の作文、数学の証明や
その他教科の記述問題でどれくらいの
部分点がもらえるか分からなければ
私が採点します。

期末も終わったことですし、
過去問にも早めに手を付けてください。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2017年12月04日

予防接種

今日はインフルエンザの予防接種に行ってきました。
かかりつけの病院ではワクチン不足とかで
大人はしばらく接種を見合わせていますとの
アナウンスがありましたが、無事ワクチンの確保が
できたようで12月4日から再開とのことでした。

ということでいつまた不足するかわからないので
早速初日に行ってきました。
去年は3時間ほど待ちました。
今年もその覚悟でした。

午後1時過ぎに受付を済ませました。
今年はインフルだけの受け付けはしておらず
内科受診とセットだそうです。
2時からの診察で2時30分すぎには無事完了。

病院到着から1時間半で済みました。
去年の半分なので早めに受付をしておいて
正解でした。

予防接種をしたからと言って絶対にかからない
わけではありませんが
しておいた方がいいことにかわりはありません。

毎日不特定多数の生徒が塾に来るわけですから
予防接種だけは毎年受けるようにしています。

塾生の皆さん、特に受験生の皆さんも
まだの人はなるべく早めに接種することを
お勧めします。
ただ塾生だけが気をつけてもしかたありません。
他の人から感染する恐れもあるからです。

以前のように学校で全員受けられるように
すれば簡単なことなのですが
それがなかなか難しいようですね。

ということで
予防接種も受けたし気合を入れて
冬期講習を迎えたいと思います!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2017年12月03日

冬期講習のご案内

期末テストも終わったので
冬期講習のことを考える時期になりました。

塾生の皆さんにはすでに案内を渡していますので
ご家庭で確認していただきたいと思います。

中3はもちろん受験勉強です。
1月・2月には埼玉の入試の問題形式に
あわせた内容に取り組みますので
冬休み中に最終確認となります。

中1・中2はいずれも先に進みます。
生徒の皆さんはあまり気づいていないかも
しれませんが、今年の学校の進度は例年にもまして
遅れまくっています。
このままでは確実に終わらないペースですが
終わらないわけにはいかないので
3学期はものすごいスピードになることは
明らかです。
そのときについていけなくなり
塾を探し出す生徒が多くなるのも毎年のことです。

当塾では3学期になって焦らなくてすむように
冬期講習でじっくりと説明していきます。

中1・中2に関しては
内部生の冬期講習費は無料です。
外部生の方でも、12月16日までに申し込まれた
方については内部生同様無料とします。
ただしテキストは使用するので
教材費は必要になります。

詳しくは
こちら(web版) または
こちら(pdf版) をご覧ください。
posted by Mさん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2017年12月02日

期末テスト途中経過

期末テストの結果がだいたいそろいました。
平均点や順位はまだ不明ですが
今回は中2・中3生の得点は軒並み高くなりました。
おそらく学校の平均も高いでしょうが
その流れに塾生も乗れたようで一安心です。

【国語】
Sさん(中3) 98点
Kさん(中3) 92点
Nさん(中2) 90点
Kさん(中3) 84点
Iさん(中2) 84点
Wくん(中1) 84点

【数学】
Hくん(中3)100点
Nさん(中2) 97点
Oくん(中3) 95点
Sさん(中3) 94点
Iさん(中2) 94点
Nくん(中3) 91点

【英語】
Nさん(中2) 96点
Wくん(中1) 93点
Iさん(中2) 90点
Tくん(中1) 84点
Oくん(中2) 83点
Iさん(中1) 82点

【社会】
Wくん(中1) 98点
Nくん(中3) 96点
Sさん(中3) 92点
Iさん(中1) 90点
Kさん(中3) 89点
Kさん(中3) 88点

【理科】
Sさん(中3)100点
Hくん(中3) 96点
Oくん(中3) 95点
Nさん(中2) 92点
Kさん(中3) 91点
Wくん(中1) 91点



特に中3は内申にかかわる最後の定期テストで
頑張ってくれたようで、塾生の半数以上が
400点を超えることができました。

毎度の説明になりますが
うちの塾は戸塚中限定で各学年10名前後で
授業を行っています。
上の得点もその1学年10名前後だけでのものです。

普通の塾なら4〜5校の中学の生徒が
多いところでは10以上の中学の生徒が
在籍しており、もちろんそれだけの生徒がいれば
80点以上、90点以上の生徒も増えるわけで
1つの学校だけの塾としては
まずまず頑張ってくれているのではないでしょうか。

さて、私の頭の中ではもう期末は
終わったことです。
すでに次の学年末に向けてどのように授業を
進めていこうかと考えています。
塾でも気を抜かないようにと話しています。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2017年12月01日

暦の上でも

今日から12月。
暦の上でもディセンバーとなりました。

といったところで、この元ネタが分かる人も
徐々に少なくなっているかもしれません。

今年は4年ぶりに朝ドラ「ひよっこ」を見ました。
その習慣から引き続き「わろてんか」を見ています。
が、2ヶ月経ったところでボチボチ潮時な
気もしてきました。
録画も1週間以上たまっています。

「じぇじぇじぇ」が流行語になったのが2013年。
はたして今年の流行語は?
ということで今日発表されたのは
インスタ映え と 忖度
の2語でした。

どちらも前に予想した語とぴったりでした。
ただその時にも書きましたが
今年はちょっと不作でしょうか。

ベストテンも発表されましたが
豊田議員が入っていないのも予想通りです。
あと、なぜか
プレミアムフライデーが入っていますね。
国主導で始めましたが
お世辞にも流行しているとは思えません。
かつての省エネルックのように
後世の笑いのネタになるのではと考えています。

ということで今年も残すところあと1ヶ月。
インフルエンザも流行の兆しですが
無事に来年を迎えたいものです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの