2018年04月13日

中1理科スタート!

今日は金曜日で中1の授業日でした。
うちの塾の中学生の授業日は学年で
決まっています。
中1は、火曜日と金曜日
中2は、水曜日と土曜日
中3は、月曜日と木曜日
(2学期からは土曜日も) です。

学年が変わると曜日も変わります。

この学年は3月の時点ですでに数学を開始して
いましたが、中学進学後の授業としては
今日が2回目です。
前回は3月までの復習として数学と英語を。
今日はそれに加えて理科の授業を行いました。

うちの塾では中1の1学期から塾生全員に
理科と社会の授業を行います。
うちの塾生にとってはこれが当たり前なのですが
一般的な塾としてはかなり珍しいと思います。
おそらく他の塾に通っている友達に聞いても
中1から通常時に塾生全員が理社を学習する塾は
ほとんどないでしょう。

細かいことを話すと長くなりますが
戸塚中限定にしていることと
塾長がひとりで全教科教えているから
できることです。

以前は理科には1分野とか2分野という分類が
ありましたが、数年前に廃止され今は1つの
教科書で学習する順序も決まっているので
塾での取り組みも楽になりました。

早速ワークを使いながら、塾生たちの知識を
確かめながらの最初の理科の授業となりました。

今まで英語と数学の理解度についてはある程度把握
していましたが、理科の知識はかなり
怪しいことが判明しました。
まあこれが普通の中1だとは思います。

これからいろいろと覚えるべきことを教えて
最初の中間テストは数学と英語だけでなく
理科でもしっかりと正解させたいと思います。

まだ学校では授業が始まっていないようですが
塾生情報によると、社会は地理から始まる
ようです。
これは言われたクラスと言われていないクラスが
ありますが、こうやって情報を共有できるのが
当塾の強みです。
社会は年によって、地理から始まったり歴史から
始まったりとまちまちです。
去年のように、クラスによってバラバラで
あとから調整されたこともありますが
とりあえず今年は地理からのようなので
塾でも早速次回は地理の塾ワークを持ってきて
もらいます。

最初は地理の常識チェックをしたいと思います。
おそらくその知識は壊滅的だと思いますが
それは想定内なので、テストまでに
しっかりと覚えさせる予定です。

ということで、まだ学校の授業は始まって
いないとはいえ、あと18回学校に行けば
もう中間テストです。
中1の範囲はかなり狭いので、英語や数学では
平均も高くなります。
となると理科や社会で差がつくことに
なります。

三者面談では理科や社会が苦手だと話す生徒も
多くいましたが、今までの先輩たちがそうで
あったように、皆さんも塾に通っていくうちに
理科も社会も得意教科になることでしょう。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと