2018年05月12日

野球好き!

今年は野球好きにとっては
まさに当たり年
話題に事欠かない年となりました

順位をつけるのは難しいので
選手名を五十音順で書きますと

1 上原浩治
2 大谷翔平
3 清宮幸太郎
4 松坂大輔

特にこの4人が挙げられます

1番目の上原については元巨人のエースで
デビュー1年目でいきなり20勝をあげ
紆余曲折を経てメジャーへ移籍
その後今年急転直下でジャイアンツに復帰
ジャイアンツは球団を出た選手には意外と冷たい
のでまさか戻ってくるとは思っていませんでした。

2番目の大谷については、もはや説明の
必要もない選手となりました。
ピッチャーとしてもバッターとしても
10年どころか30年に一人の選手といっても
過言ではないと思います。
その両方を持ち合わせているのですから、
まさに空前絶後です。
今年はメジャーの試合を見る機会も増えました。

つづく清宮については昨年の今頃は
かなり話題になっていた選手で
プロ入り後はブームもひと段落といった
ところでしたが、1軍に上がってからは
再度注目されるようになりました。
ホームランも打ったし、まずは2桁
クリアしてほしいところです。
大物には変わりありませんが、私個人的な
感想としてはいまだに高卒ルーキーの野手としては
清原がトップで、清宮はまだまだ清原の
域には達していないと思います。


最後に松坂。
上原と同じ年にデビューし同じ年に新人王
その勢いでデビュー以来3年連続最多勝という
偉業を達成しました
上原と違い高校時代から完成されていた感じの
ある松坂もやはりメジャーへ移籍
帰国後のソフトバンク時代はほとんど登板の
機会もありませんでしたが、今期中日に移籍
してからは週1のペースで投げています。
さすがに全盛期の勢いを望むのは酷ですが
昔活躍した選手をまたこうして見られるのは
嬉しい限りです。

その松坂
明日の巨人戦で先発します。
日曜だから注目度は高いと思いますが
私は塾でテスト対策です!

帰宅してゆっくりと録画を見るつもりです。
確実にヤフーニュースに結果が出ると
思うので明日は極力塾のPCも開かないように
したいと思います。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと