2019年02月18日

出願初日

今日は公立高校の出願日でした
塾生たちもそれぞれ希望の高校に行って
出願してきました
学校によっては2時間も待たされることも
あるようで、このあたりは何年たっても
改善されないようですね。
私立のようにネットで出願とまではいかなくても
もう少し効率よく処理してほしいものです。

さて出願は明日までですが、例年初日で
ほぼ大勢は決します。
あとは志願先変更で若干の増減がある程度です。

17期生は、私立の単願が2名で
残る8名が公立を受験します。

18:40頃に倍率が発表されました。
塾生たちはちょうど入試対策の問題を
解いていた時間です。
今日は早く帰宅するので16時から22時まで
塾で勉強に変更していました。

休み時間に塾生たちも倍率を確認していましたが
だいたい予想していたような数字だったようで、
特段慌てる様子もありませんでした。
ただ南部地区ということもあって、また全員普通科
ということもあって倍率が高い高校を受験する
塾生もいます。

2月18日時点での近隣の高校の倍率を
まとめてみました。普通科中心です。

こちら(pdfファイルです)

12月の志願者からの推移を分かるようにしました。
2か月ほどで100人以上減っている高校も
あるようですね。

ちなみに、いろんな高校の倍率を
知りたい方は こちら へどうぞ。

さあ、あと10日頑張りましょう!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと