2019年10月31日

4代目

今週壊れてしまったPCに代えて
新しいものを駅前の電気店にて購入しました。
展示されているPCは少なかったのですが
性能はこだわりません。
エクセルができてネットができて
ソフトが少々動けばいいのです。
かといって廉価品だとすぐ壊れそうなので
前回と同じF社の製品にすることに。

塾に持ち帰り早速セットアップします。
18年目にしてこれが4代目のPCです。

思えば最初の1〜2年はPCなしで
運営していたような気もします。
問題とか塾案内はたしかワープロで
作成していました。

その後PCを導入してはや4代目。
寿命があるのはしかたありませんが
困るのは中のデータです。
あと1週間で壊れますよ〜 とか
警告が出れば困ることもないのに
いつも壊れるのは突然です。

一応定期的にバックアップは取るようには
しています。
がついつい面倒になってその周期が
1ヶ月になったり3ヶ月になったり
半年になったり・・・
今回は3か月前に取っていたものから
いろいろと復元しなければなりません。

一般的な企業のように膨大なデータが
あるわけでもないのですべて手動です。
そのため時期も不定期になってしまいます。

あと面倒なのはいろいろなところで必要な
IDとかパスワードのたぐいです。
ご丁寧に、推測しやすいパスワードは
変更してくださいとか強制的に
変えさせられたものもあります。

windowsも10に変わっていて
仕様も若干変わっています。
毎度ですが最初は使いにくく
検索エンジンも変なものになっていて
googleに変えたりとか
とにかくいろいろ時間がかかります。

あと一番心配していた、テストごとに
作成して塾生に配っている秘密兵器。
すでにメーカーのサポートは終了していて
メーカーのHPからのダウンロードは
不可能です。
それは想定していたので、これもUSBに
保存はしているのですが
果たしてちゃんと稼働するかどうか。

何度か失敗しましたが、
試行錯誤の末なんとか無事動きそうです。
期末でも秘密兵器作成できそうで
ホッとしました。
これがあるのとないので
塾生の平均点が1教科20点は
変わってきます。(理科・社会)

ということで、今度こそ
週に1度はバックアップをとろうと
思う今日この頃です。




posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月30日

久しぶり・・・ でもないかな

そういえば、先日14期生(赤ジャージ)が
3名塾を訪れました。

学年でいうと大学1年生です。
この3名は、小学校も同じもちろん中学校も同じで
部活も同じという昔からの友だちです。
私の記憶が確かなら3名とも戸塚中時代に
5教科総合で学年10番以内に入ったことが
あるはずです。

ただ、さすがに高校を卒業すると
なかなか会う機会もないらしく
塾で会おうということになったようです。

塾を修了して3年半たっていますが
3名ともちょくちょく塾に来ていたので
久しぶり・・・  という感じではありません。

それでもこうやってみんなで一緒に
塾に行こうという気になってくれるのは
嬉しいものです。

先週はその1つ下の高3生が
進路が決まったと報告にきてくれました。

その前の週には高2が勉強をしにきました。

こちらから声をかけることはありませんが
毎年このように塾に顔を出す生徒が
一定数います。
これも塾をやっていてうれしい瞬間です。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月29日

テスト終わり

今日は戸塚中の中間テストが行われました。
うちの塾は戸塚中限定なので他の中学の
日程を気にする必要がなくその点では
大変やりやすいです。

さて昨日壊れたPCを買い替えようと思いましたが
今日はあいにくの雨で、明日以降に変更。

火曜日はまず夕方に5年生の授業があり
夜は中1の授業です。

5年生は漢字テストですが当然問題ファイルは
塾PCの中にあり印刷不可能。

さてどうしたでしょう?
たまーにとっているバックアップファイルを
見ると最新のでも7月くらいでした。
つまり3か月前。
ただ漢字テストは毎年同じ問題で実施している
ため昨年のファイルが残っていました!

これを自宅PCで開きます。
前に書いたように自宅のプリンターは
調子が悪くここで印刷はできません。
そこで、漢字プリントをエクセルから
pdfに変換し、それをUSBメモリに
保存して塾のコピー機で無事印刷する
ことができました。

塾の11月の予定表も印刷して渡さなければ
なりません。
これも同じように自宅PCで作成し
pdfに変換し塾のコピー機で印刷成功。

今日はなんとか塾のPCなしでも
乗り越えることができました。


夜は中1の授業です。
授業と言っても今日テストを受けたばかり。
早速問題を見せてもらい国語以外の4教科の
説明をしました。

数学は満点を取るのは難しそう。
理科は物体と物質が問題文の中で
ごちゃごちゃになっていてはたして
問題が成立するのかという問題も。
社会はちゃんと勉強していればまあ
取れるかな という問題。
何度か触れているように、うちの塾生は
中1から理科・社会を得点源にしています。

英語はそろそろ塾生たちの貯金も
底をついてきたか、細かいミスが
目立ちました。

この学年(中1)は1学期から私の想定を
はるかに上回る好成績でした。
それは本人たちにも同じことが言えるようで
何人かには早くも油断が見られるようです。
勉強で手を抜くとどうなるか、中1のうちに
早めに気づくのもまたいいでしょう。
中3になってから気づくよりははるかにましです。

中間の時期が遅かったためすぐに期末です。
今日から早速期末の勉強を始めました。
塾生の皆さんも、先手先手で学校の
提出物には手を付けるようにしましょう。




posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月28日

緊急事態

今日は月曜ですが
戸塚中は代休で休みのため
昨日同様昼過ぎから午後10時ごろまで
塾生のテスト勉強につきあいました。

テスト前日ということで
今日はこちらからあまり指示をせず
各自教科を決めての勉強です。
みんな取り組んでいる教科はばらばらですが
質問はどの教科でもOKです。

珍しく中3が指定の時間以外にも
自習をしていました。

他の学年ではわりと当たり前ですが
この学年としては珍しいことです。
中1のころから何かと勉強に対する姿勢を
指摘されてきたこの学年も
入試半年前になったころくらいから
やっと勉強に前向きになってきたようです。
最近ではほとんど注意することも
なくなりました。

さて、話は変わりますが
塾で使用しているPCが
どうにも調子が悪いのです。
何やら異音がします。
カチッ カチッ カチッ とメトロノームの
ようにリズムよく異音が発します。

この音は2週間くらい前からしていたのですが
すぐにやんでいたので気にはしていませんでした。

が、今日はなかなかやまず
何度か再起動しても同じです。

そしてついに画面がフリーズ
まったく動かなくなりました。

電源入れなおすと、変な警告文字が出てきて
自己診断なんちゃらというのをやってみて
エラーコードをスマホで検索すると
HDDが壊れているようなメッセージが。

うーむ、困りました。

このPCは購入後すでに6年以上経過していて
保証期間はとっくにすぎています。
修理を頼んでもおそらく2〜3週間したうえ
数万円かかって、しかも中のデータは
すべて消えるでしょう。

この状況で修理に出す人がどれくらい
いるか分かりませんが
2〜3週間もPCなしでは塾の授業が
できません。

PCにはテストのたびに作っている
各教科のプリントや理科・社会の秘密兵器や
その他いろいろなファイルが入っています。
不幸中の幸いといえば、テスト前日でもう
テスト用にPCを使う必要がなかったことです。
これが1週前に壊れていれば、えらいことに
なっていました。
私の日ごろの行いがよいからでしょう(笑)

と、冗談はさておき
今後のことを考えなければなりません。
自宅のPCは塾のPCよりも古くもう10年
くらい使っています。
ノートPCの寿命は4〜5年らしいので
そう考えると自宅のPCもいつ壊れても
おかしくはありません。

それに自宅PCに接続しているプリンターは
最近使っていなくてたしかインクも
不足しているはずです。

近いうちにパソコン売り場を
見に行かないといけません・・・

あとはデータのバックアップが
どれくらい残っているかが問題です。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月27日

最後まで頑張る

今日はテスト前最後の日曜日
ということでいつものテスト前のように
全学年ともテスト勉強です
教室の広さ的に塾生全員が一度に入るのは
無理なので、昼過ぎから午後10時頃まで
中1〜中3と時間差で集まってもらいました。

うちの塾では通常塾生全員が5教科指導を
しているためテキストも全員5教科分
持っています。 さらにテスト勉強用に
テスト前ワークと塾で呼んでいるテキストも
渡しています。

学校のワークと塾の通常ワークと
さらにテスト前のワーク
さらにさらに私がPCで自作した問題や
前に即興で作る問題などいろいろな問題に
触れることで問題慣れしてもらいます。

テスト前にテスト対策は行いますが
私はあまり「ここが出るから覚えておくように」
ということは言いません。
なぜなら楽をしてほしくないからです。
それにテスト対策をテスト対策で終えて
ほしくないからです。
テスト前に勉強している内容でも
将来の北辰や入試につながるものも
たくさんあります。

よって山を張ってポイントを絞るよりも
範囲全体をまんべんなく学習してもらいます。
楽を覚えたら今後も効率だけを求めて
しまいます。
そういうこともあって、うちの塾では
テスト直前だけの外部から対策生も
受け付けていません。

テストでいい点数を取りたいなら
普段からしっかり勉強しなさいと
いうことです。
直前だけ勉強していい点数を取ろうと考える
のは虫が良すぎますよね。

今回は、戸塚中の日程の関係で
明日の月曜日もテスト勉強ができます。
明日の学校は代休です。
(イベントが多すぎて何の代休かは分かりません)
ということで、戸塚中限定にしている
うちの塾ではこういうことに臨機応変に
対応できます。
明日も昼過ぎから全員勉強です!

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月25日

中1貸切

今日は金曜日で小学生の授業はありません。
ということで水曜と同様に今日は
中1の皆さんに、帰宅後すぐに来てもらう
ことにしました。

ちなみに中3は今週、月・火・木・土と
すべて3時間ずつです。
(実際にはその後の日と月もあります)

今日は大雨の予報でしたが幸い夕方には
小降りになりました。
当然のように欠席はありません。

この学年もすでにテスト範囲の内容は
塾で学習済みにつき、今日は数学、英語
社会あたりを説明しました。
理科の範囲が狭くなったのも想定内です。

この学年、小学校から継続した生徒は
すべて女子だったので、その後どうなるか
若干心配でしたが
うまい具合に男子が入塾してくれて
半年でその差は1名というところまで
きました。

1学期は塾生の平均も結構高めでしたが
新メンバーが加わったことで、
やや落ち着いてくるかもしれませんが、
それはそれで構いません。
各自が前回より上がっていればそれでいいのです。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月24日

久々に

今日は久々に朝から運動を。
実は2週間ほど前から若干体調が悪く
かといって熱があるわけでもなく
喉と目が痛くなったりして
大事を取って運動をセーブしていました。

長引かせたくないので先週あたり
東川口病院とイオン近くの眼科に
行ってきました。
東川口病院に眼科があればいっしょにお願い
したのですがあいにくないようで、しかも
前に行った眼科が休診だったのではるばる
イオン近くの電車でおなじみの
(地元の人は分かるでしょう)
眼科まで行ってきました。

これが外からは想像できないくらい大きくて
待合室にすでに50人くらいいて
奥の方にいくとさらに50人くらいいました。

1時間ほど待って診てもらって目薬もらって
点したらあっさり治りました。

ということで体調も戻ったし
明日は大雨の予報なので今日行くことに。

最初に担当してくれたアニメーター(スタッフ)
の人に久しぶりですね。 と言われて
意外と覚えられていることにちょっと感動。
そういえば、入会して次の回(1週後くらい)に
行った時も名前を覚えてくださっていて
ちょっと感動した記憶があります、

会員は何百人も何千人もいるはずですが
よく人の名前が覚えられるなあと。

実は私は人の名前を覚えるのは苦手でして
一度覚えてしまえばずっと覚えているのですが
最初になかなか覚えられないのです。

塾でいうと4月に新メンバーがどっと
入ってくると、なかなか大変です。

そういえば学生の時、担任の先生が最初に撮った
クラスの集合写真を何度も見て、クラスの
生徒の名前を覚えていると話されていたのを
思い出しました。
塾の場合は写真もなく、気合いで覚える
しかないのです。

で、私の場合高い血圧を下げるのが目的なので
もっぱら有酸素運動です。
毎回ウォーキングとエアロバイクという自転車
みたいなやつを地味に頑張っています。

プールもありますが、この前泳ごうとしたら
これが見事に泳げなくなっていました(-.-)
高校の時は50m泳げるまで補習があったり
したので、たしか泳げたはずなのですが
20年以上たって体が覚えていないようです。

よく昔泳げたら体が覚えていると言いますが
その説は私にはあてはまりませんでした・・・

もう少し人が少ない時に再度チャレンジしたいと
思います。

ということで
ウォーキング40分くらい(3km)
エアロバイクも40分くらい(12km)
画面を見ると、合計で400kcalくらい消費
しました。 

次はテストが終わった来週水曜日に
なりそうです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月23日

中2貸切

今日は水曜日で小学生の授業はありません。
部活も休みということで、帰宅後すぐに
塾に来てもらうことにしました。
(といっても1ヶ月前からの予定通りですが)

6時間授業でも、地元の生徒ばかりなので
5時スタートで十分間に合いました。
テスト前でも活動をしているブラック部活
(とあえてこの名前で言います) 
の生徒は残念ながら若干遅れてきましたが、
それでも中2全員欠席なしでたいへんよろしいです。

途中食事休憩をとりました。
今回は全員買い出しに行ったようです。
塾の周りは住宅地ですがコンビニ、スーパー
ファストフード店、ドーナツ屋さんなど
中学生が好きそうなものが置いてある店は
いくつかあります。

中2の範囲はほとんど塾で学習済みです。
よって普段あまり扱わない国語の説明に
時間をかけました。
あとは社会やら理科やら英語やら
テスト範囲の最初から確認します。

例年、2学期の中間と言えば結構範囲は
広くなるはずですが、どうも今年は
どの教科も狭めです。
広いのは中1の英語くらいです。

ということは、後れを挽回するために
次の期末や学年末の範囲が広くなるのは
想像に難くありません。
私は毎度毎度のことなので慣れていますが
生徒にとってはたまったものではありません。
学校の授業も、もう少し計画的に進んでほしい
と思う今日この頃です。
まあ今年は何でもかんでも10月に
予定をぶち込んでいた点で
ある程度予想はしていました。

去年より実施時期は2週間ほど遅いにも
かかわらず範囲は去年より狭いのです。

中間から期末まで1ヶ月もありません。
テストが終わっても気が抜けませんね。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月22日

今日も授業

今日は今年限定の休日で学校は休みでしたが
先日の台風の際に塾をお休みにした関係で
今日に振り替えていました。
連絡も滞りなく行われており、中2・中3とも
全員欠席なく塾に来てテスト勉強を行いました。

中2は普段扱っていない国語に触れました。
漢文の知識について少々説明しました。
あまり学校では詳しく習っていないそうですが
必要と思われることはだいたい教えました。
あとは社会は先に進まずにテスト範囲の最初から。


中3は数学については関数の応用問題を。
今回はどの教科も範囲が狭いので
細部にわたって出題される可能性が高く
数学でもちょっと難しめの問題も説明しました。
中3は1学期までとは見違えるくらい
だいぶまじめに取り組めるようになりました。


テストまであと1週間
やり残したことはないと言えるくらい
さまざまな問題に取り組んでください。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月21日

懐かしい

今日はずいぶん懐かしい人からメールが
届いていました。
高校時代の同級生でいまは地元で県議会議員を
しています。

中身を見ると近々高校の同窓会があるからと
その案内メールでした。

私は高校までは佐賀県に住んでいたので
当然中学も高校も同窓会は佐賀で行われます。
数人単位での集まりは頻繁に行われているとは
思いますが、学校規模での同窓会は十数年に一度。
高校の同窓会は何年振りかと思うくらいです。
理数科だけでの同窓会は数年前に参加しました。
うちの高校は、当時としては珍しく
理数科と普通科英語コースというのが設置
されていました(どちらも県内には一校だけ)

理数科と英語コースにはベルリンの壁のごとき
壁があってほとんど交流はありませんでしたが
それでも英語コースにも何人か友だちはいました。
(ちなみに私はこの高校に行きたくて
電車+自転車で1時間以上かけての通学でした)

高校時代はスマホなど存在しない時代なので
当時の友だちと連絡を取る手段は
ごくごく限られています。
それにみんな今の生活もあるでしょうから
なかなか学生時代のことを思い出すことも
ないでしょう。

私も今日メールがきて久々に高校のことを
思い出しました。
今は便利なものでweb上で同窓会の出欠確認が
できるようになっているんですね。

そこで当時の懐かしい友達の名前や、
先生方のお名前を確認できました。

いま私が塾で勉強を教えるようになったのは
間違いなく高校生の時に猛烈に勉強を
したからです。

塾で教えるのは主に中学の内容ですが
実際問題として私は中学の頃ほとんど
勉強らしい勉強をしていません。
テスト前だろうとほぼ0時間でした。

が、高校ではそれでは通用しないことを痛感し
また各教科それぞれの先生がとても分かりやすく
覚えるべき膨大なリストも提示されました。

これを苦痛に感じた生徒も確かにいたでしょうが
私は勉強するつもりでこの高校に進学したので
むしろ大歓迎でした。
高校3年間は勉強した記憶しかないと
いっても過言ではありません。
おかげでいまだに高校の勉強(特に数学)は
覚えていて、時々質問にくる高校生にも
答えることができます。


そのお世話になった先生方に久しぶりに
お会いしたかったのですが、同窓会の日取りが
11月9日の午後
思いっきり塾の授業とかぶっています。
これが日曜日だったら日帰りでも参加したのに・・


次に実施されるのはいつなのか分かりませんが
今度は塾の授業とかぶらない日になることを
切に願います。

まあ自営業なので塾を休みにして
ということも可能ではありますが
さすがに仕事を優先します。
こう見えて責任感は強い方です。


理数科は2クラスあったので
80名くらいいたはずですが
卒業して20年以上たち当時の住所録も
意味をなしません。

そういえば中学の同窓会のときも
個人情報にうるさい時代ですから
当時の住所一覧などは発行されませんでした。
知りたければ個人同士で教えあうしか
ないわけです。

高校の場合は地元・佐賀市の生徒だけでなく
県内のあらゆるところから通学していたため
これも連絡を取り合うことを困難に
しているのだと思います。

まあ今回の同窓会に参加した人から
少しくらいは情報を教えてもらいたいと
思います。

ということで
ひょんなことから高校時代を思い出したので
近いうちに昔のことを書いてみたいと
思います。
といっても上に書いたように
高校の時は勉強の記憶しかないのですが・・・
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2019年10月11日

12日の授業について

明日12日(土)の授業は
塾生の皆さん、および送り迎えの保護者の皆様の
安全面を考慮しすべて中止とします。

代替授業は22日(火)が休日でちょうど
あいていたのでこの日に同じ時刻で行います。

以上よろしくお願いします。

保護者の皆様にはLINEおよびメールにて
すでに連絡済です
posted by Mさん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月08日

エコタンク

ここ数日新規の問い合わせを数件いただきました。

うちの塾は問い合わせがない時は
半年くらいまったくないのですが
ありがたいことにやめる生徒が少ないので
なんとかやっていけています。
逆に立て続けに問い合わせをいただく
こともあります。
塾生や保護者の方経由での入塾が
多いために一人⇒複数 の生徒に紹介が
あった場合などがこれに該当します。

ただ、現在新規受け付けをしているのは
5年生と中学1年生に限られているため
今回の問い合わせもこの学年の生徒でした。

ちなみに中学3年生については、2学期以降は
新規の受け付けはいたしておりません。
理由は単純で、以前から通っている塾生の方に
力を注ぎたいからです。
おそらく大多数の塾が同じような理由で
中3のこの時期の入塾には難色を示すと思います。
なかには受け入れてくれる塾があるかも
知れませんが、やはり入試まで時間がなさすぎます。

さて、問い合わせがあった場合は
一度塾に来ていただいて塾の案内をお渡し
することになりますが、当塾の場合
この案内はすべてPCでの手作りです。

費用と時間割と合格実績と簡単な
授業方針くらいがあれば十分だと思うので
すべて塾で印刷しています。
業者に頼むほどではないでしょう。

一応年初めに多めに用意しておきますが
いつの間にかストックがなくなってしまったり
情報を新しくする必要があるものがあったりで
時折追加で印刷します。
せっかく問い合わせていただいたのに、
案内ができていない
という事態だけは避けたいところです。

ということで今日中身の案内をいろいろと
50枚くらい印刷しました。
印刷機は8月に導入したエコタンクです。

もう2ヶ月になりますが
これが思った以上にしぶといです(笑)
ほとんどインクが減りません。

目視でも半分以上残っているし
エクセルで見てみても
111.png

以前のプリンターだと1ヶ月もすれば
黒は交換の季節でした。
今回は2ヶ月でまだ7割くらい残っています。
しかもエコタンクということで、明らかに
印刷の量は以前より増やしてのこの経過です。
これは1年くらいで元は取れそうです。
あとは1年以内に本体が故障しないことを
祈るだけです。
ということで1日10枚以上印刷するなら
エコタンクの方がお勧めです。
(業者の回し者ではありません笑)
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月07日

今年も予想してみる

今年もいつの間にか第4四半期となりましたが
台風の動きが心配な今日この頃です。
さてここ数日はスポーツの話題で盛り上がって
います。 ラグビーは言うに及ばず
バレーや世界陸上などどちらかと言えば
マイナースポーツとみられていた種目が
何度も取り上げられています。

ちなみに私はいまだにラグビーのルールは
分かりません。 
選手の名前も一人も分かりません。
五郎丸選手しか知りません(-.-)

バレーも似たようなもので男子女子とも
一人も知りません。
もはやにわかにすらなれないレベルです。

個人的にはまもなく始まる野球のCSに
いちばん興味があります。

さて、そんななかあと2ヶ月もすれば今年も
新語・流行語大賞が発表されます。

ちなみ昨年の私の予想は
「ボーっと生きてんじゃねーよ」(本命)
「そだねー」
「もぐもぐタイム」
「半端ない」

結果はそだねー が大賞になりました。
トップ10は、五十音順で
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・スーパーボランティア
・そだねー
・奈良判定
・ボーっと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo

もはや忘れられている言葉もあれば
いつ流行ったの?という言葉も並んでいますが
それが新語・流行語大賞です。

毎年必ず選考委員による謎枠が存在します。

ということで今年も予想してみたいと思います。

昨年候補にしようと思った「平成最後の」は
今年まで平成が続くので却下しましたが
今年はおそらくこれと「令和初」が
入るでしょうね。セットで入るとにらんでいます。

あとは、ラグビーから〇〇ジャパン かと
思ったのですが
なんとあれだけいろんな種目で〇〇ジャパンが
乱発したわりに、ラグビーにはそれらしき愛称が
存在しないようです。
ユニフォームの桜の花びらが印象深いので
さくらジャパンかと思ったら、実は
さくらジャパンは女子ホッケー日本代表の愛称
として使われているようでした。

皮肉なことに〇〇ジャパンの始まりは
ラグビーだったそうですが、当時は監督名
などを入れたようです。

ラグビーで思いつく言葉は
one for all, all for one と
ノーサイド 
あたりで、どちらも素晴らしい精神だと思うので
入るならこれでしょうか。
特に敵味方なく称えあうというノーサイドで。

同じくスポーツで、今年すい星のように現れた
女子ゴルフの渋野日向子選手の愛称「しぶこ」

以前イチロー選手が大賞になったこともあり
こちらはノミネートされるのではと思います。

芸能関連はちょっとさっぱり分からないのですが
ひとつだけ思いつくのが「闇営業」
ただ、この手のイベントではマスコミ取材のために
授賞式に来ることが大前提ですが「闇営業」の
場合まさか反社会勢力の人がトロフィーを
もらうわけにはいかず、かといって芸人が得意げに
もらうのもちょっと違う気が。
ということで大賞はないでしょうが、一応候補に。

今年は
「平成最後・令和初」(本命)
「ノーサイド」
「しぶこ」 
「闇営業」

を私の予想とします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月06日

軽く難読

先週の鶴瓶の家族に乾杯では新しく始まる
朝ドラにちなんで戸田恵梨香さんという人が
ゲストでした。
塾生情報によると有名な女優さんらしいですが
知らなくてスミマセン・・・

番組の舞台となったのは滋賀県甲賀市。

さて、皆さん この地名何と読みました?

地元の方、関西の方にとっては常識かも
知れませんが不勉強な私はまずこの市の存在も
知らず画面に出てきた地名を「こうがし」だと
思って読んでいました。
司会進行のアナウンサーが「こうかし」と
読んでいて、まさかNHKのアナが下調べも
せずに読むわけがないと思い調べてみると
やはり「こうかし」が正しいようです。

もう少し調べると2004年つまり今から15年も
前に合併してできた市らしいです。
その際、市名の読み方として「こうかし」が
投票で選ばれたいきさつがあるそうです。

甲賀という地名があるのは大昔、小学生の時に
忍者ハットリくんで伊賀・甲賀というのが
出てきたので記憶にはありました。
たしかケムマキくんが甲賀忍者だったと思いますが
30年以上前の記憶では「こうが」と言っていた
ような記憶もあります。

ということでまた一つかしこくなりました(笑)

地名と言えば全国には難読地名がゴマンと
あります。
もちろんその地域の人にとっては何度も使っている
から読めて当然、書けて当然だと思いますが
よその地域の人にとってはこれが難儀です。
勉強の必要があります。

市の中でわりと有名な難読地名では
匝瑳市
八街市
宍粟市
あたりは有名すぎて殿堂入りしてもいいのでは
というくらいです。
市はまだ知名度があっていいですが、町村や
さらに自治体の中の地区名などになると
まったく読めないものもあるでしょう。

ちなみに上の三つの読み方は
匝瑳市 (そうさし)
八街市 (やちまたし)
宍粟市 (しそうし)

それぞれ市名の右をドラッグすると
出てきます(スマホの場合は分かりません)

今はPCなどで変換すると出てくるから
いいですが、昔は手書きなどで宛名を
書く時は大変だったでしょうね。

また人名と同じで地名も他の人に説明するときに
何と説明するのか難しいところです。
そう考えると、川口市はほぼ100%通用するので
安心です。
人名も地名も分かりやすいのがいちばんです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月04日

まさかこんなところで

今日は朝から運動をしにでかけました。
今週はこれで三日目で三日坊主からは脱却
できそうな雰囲気です。

さてウォーキング前に血圧を測っていると
最初に担当してもらったアニメーター(スタッフ)
のSさんから、数学分かりますか?
と尋ねられました。

いやまあ本職ですから(^_^) 分かると言えば
分かりますが、まだ入会してから日が浅く
仕事の話とかはしたことがないので
少しなら分かりますよと答えました。

で、何のことだったか気になったまま
ウォーキング40分と エアロバイクも40分
終了したところで、再度血圧を測っているときに
先ほどの問題を教えてもらいました。


ウォーキングで角度を15度にして3km歩いたら
何m登った(上昇した)ことになりますか? 
と他の利用者から質問されたらしいのです。
図つきで問題を見せてもらいました。
運動後でぼーっとしていましたが、
これは高校の三角関数の問題です。
三角関数を使う職場でなければ
ほぼ忘れてしまっている内容です。

数学的には3000sin15°(m) となりますが
sin15°は加法定理か半角の公式を使います。

まさか運動しに来て数学の問題を
解くことになるとは思いませんでした(笑)

電卓でこれを計算すると800m弱になりますが
私もジム初心者で、ウォーキングの勾配機能など
使ったことがありません。
いつも初期設定(ゼロ)のままです。

ただ、たしか勾配の単位は角度ではなくて
割合(%)だった気がうっすらと・・・

そうなるとさっきの計算はちょっと違うことに。
15度ではなくて15%ではないのかな?
と本人でもないのにちょっと不安になってきます。
15%というとこれはsinではなくtanになります。
tanθ=0.15 よりθは約9度になり
この場合上昇した距離は約500m弱となります。

そのことに気づいたのは帰宅後だったので
来週覚えていたらマシーンを確認してみようと
思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2019年10月03日

小6英語

今日は木曜日で夕方は6年生、夜は中3生の
授業がありました。
6年生は英語と算数
中3生は数学2時間と英語です。

まずは6年生
今日はいろいろな語が主語になる文章の
練習をしました。
今まで出てきた主語は
This  That  It  He  She が
メインでした。
これは文の基本の形(肯定文・否定文・疑問文)
を覚えてもらうために固定していたからです。
ある程度形が分かってきたところでいっきにそれ
以外の語を主語にして文章の種類を増やしました。

何度か書いていますが、うちの塾で行う
6年生の英語は文法中心です。
読み、書きがメインです。
書きを習得するためには単語はもちろんですが
文法事項を知らないと文章が作れません。
よって毎回1つずつテーマを決めて
基本的な文法を1年がかり(正確には10ヶ月)で
教え込みます。

毎年、他の塾で英語を習っていたといって
うちの塾に入塾する生徒もいますが
文法に関してはほとんど知らないことが多く
また単語も書けない生徒が多いようです。
他の塾のやり方に口をはさむつもりはありませんが
中学でスムーズに英語についていけるように
当塾では6年生から書けることを意識して
単語練習と文法事項を中心に学習します。
きちんと説明すれば6年生でも理解できるし
本人のやる気があれば中1での英語5は
かなりの確率で達成できます。
繰り返しますが本人のやる気があればです。

現に今の中1も最大の難所と言われる
三単現のsも軽くクリアしています。
まだまだ英語は余裕のようです。
その分ほかの教科に勉強時間をまわせます。

ただ毎回1つずつテーマを決めて進むと
いうことは1度休むとその部分が抜けてしまう
ということです。
なるべく前回と関連付けて説明はしていきますが
週1しかない6年生の授業では1回の休みでも
思った以上に他の生徒と差がつきます。

よって当塾で勉強を考えている方には
なるべく塾を休まないようにお願いします。
塾に行く効果を実感している生徒ほど休みません。
よって当塾の中学生は休みが少なくて
私も授業運営上非常に助かります。

小学生のうちから休み癖がある生徒は
おそらく中学生になってもその癖は直りません。
よって継続を希望する生徒であっても、中学
入学前に面談で通塾をお断りすることもあります。

またこのような理由から6年生の場合
学年の途中での入塾もお断りしています。
引き受けるのは簡単ですが、塾生たちの進度に
ついていけないのが分かっている以上、
無責任に引き受けるわけにはいきません。

入塾可能になるのは3月あたりの
中学準備講座以降となります。
今年も3名が中学準備講座に参加して
3名とも現在も元気に頑張っています。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月02日

はやっ!

本当に10月ですか? というくらい
残暑と言っていいのか何と言っていいのか
分からない暑さが続いています。
かといって油断すると朝晩は冷え込んでおり
体調を崩すにはもってこいの季節となりました。

さて今日は中2の授業ですが、
なんと早くもテスト範囲が発表されたそうです。
テストの日程は戸塚中のHP(年間予定表)には
10月21日と書いてありますが、
実際は29日です。
前もって確認済みなので問題ありません。

ただあと4週間あって、はたして予定通り
いくのかどうかいつも以上に心配です。
前にも書いたように10月は、これでもか!!!
というくらいに行事が密集しています。
見た目の日数の半分くらいしかまともに
授業はできないはずです。

範囲表を確認しましたが
数学がとにかく遅いです。
一次関数の前半ちょこっとしかテスト範囲に
入っていません。かといって1学期の復習が
出題されるわけでもなく、これで本当に
100点分問題が作れるのかという狭さです。

もちろん塾ではとっくに終わっています。
うちの塾は戸塚中に合わせているので
大手塾のようにドンドン先に進むわけ
ではありません。 それでも夏休みには
もう終わっている内容です。
通常ですと、テスト範囲が配られたらその時点で
塾の授業はストップしてテスト勉強に入ります。
が、今回はテストまでまだ日があることと
すぐ1ヶ月もしないうちに期末があることを
ふまえて、もう少し先に進みます。

期末のときにバタバタしなくていいようにです。
こう見えてちゃんと先のことも考えています(笑)

理科も社会も想定より範囲は狭めです。
いくら何でももう少し先に進めるのでは?
と思えるのですが、はたしてどうでしょう。

まあテスト範囲の変更は想定しています。
減った場合はもちろん増えた場合にも
対処できる体制ではいます。
戸塚中限定にしているためそのあたりは
心配ありません。

ということで、この学年はもう少し
先に進んで水上あたりからテスト勉強を
開始しようと思っています。

なお、すでに連絡済ですが
中2の授業の日と水上がかぶる場合は
欠席連絡は不要です。
塾生全員のクラスも把握していますので
だれが1隊か2隊かも分かっています。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと

2019年10月01日

10月からの月謝

先月お渡しした塾通信に記載してあった通り
当塾では増税後の10月以降の月謝も
今までと変更はありません。来年も同じです。

また、入塾金、光熱費、その他
維持費、管理費などの謎の費用も
これまで通り一切不要です。
もちろん来年以降もです。

当塾の費用は
教材費・月謝・講習費のみです。


塾のHPやチラシには一見お得な費用と見せかける
ところがわんさかありますが、よく計算してみると
想定の何倍も費用が掛かってしまう
講習費だけで何十万もかかるというのは
よくある話です。

まあ最近は、塾を検討する段階でそこまで
きちんと考慮する賢明な方が増えているようです。

賢明な方が増えているからこそ、私もそういう
小手先の表記はしないで
必要な費用をすべて掲載しているのです。
これは開塾当初から変わりません。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと