2020年04月14日

緊急事態宣言ですよ

先日お知らせしたとおり、当塾は緊急事態宣言の
意義を尊重し4月9日から5月6日までの
28日間(ほぼ1か月)塾での授業をすべて
中止することにしました。
うちのような小さな塾でも、感染拡大防止に
少しでも協力できればと思います。

当初は週1回でも授業を行う予定でしたが
埼玉にも休業要請が出たこともありこのような
措置にしました。
テレビでもさんざん言われているように
できるだけ人に会うな ということです。

はたして他の塾はどうなるのだろうかと
思っていましたが、ある程度規模の大きな塾
つまり東京はじめ埼玉県外にも教室があるような
塾はさすがに休業しているようです。
また、埼玉県内ではある程度知名度があるような
塾も軒並み休業しているようです。
(HP調べ)

近隣の塾もほぼすべて休業しているだろうと
思って20時ごろけやき通りを中心に2kmくらい
自転車で通って確かめたところ、いくつかの塾は
普通に授業を行っているようでした。

名前から判断して個別の塾が多かったようですが
なかには集団形式の塾も。
個別は当然生徒と講師の距離は近くなります。
集団は生徒同士の距離が近くなります。

個別でも講師が近くで教えないなら
集団でも人数を絞って間隔を空ければ
いわゆる三密は防げそうです。 
さすがに中まで見たわけではないので
どうなっているのかは分かりません。

県からの要請で学習塾は一応入っていますが
その対象は1,000uだか100uだかより広い場合で
ほとんどの学習塾はその対象外です。
つまりルール上は授業を行ってもOKです。
あとは責任者が決めることです。

何にでも口を出し、もはや何の評論家だか
分からない尾木ママという人は批判している
ようですが、この人の意見は世間とずれている
ことが多いので気にしないことにしましょう。

私調べでは近隣では休んでいるところと
授業を強行しているところの比は
8:2くらいだと思います。
もちろん休んでいるところの方が多いです。

ただこれは埼玉に緊急事態宣言が出ているからで
あって、出ていない都道府県ではまた
事情は変わってくると思います。

塾が休みになって暇なのでツイッターで
たとえば 塾 コロナ などで検索
してみると、塾が休みか休みではないかという
投稿が大量に出てきます。
ざっと見た感じでは、休みにしてほしいと
思っている人が多そうです。
(生徒の立場でも保護者の立場でも)

休みにしているところはほとんどが
のちほど振替授業を行うか
映像に切り替えるようです。
うちの場合は、最初振替を考えましたが
ほぼ1か月分を振り替えるには72時間必要です。
月に12時間ずつ捻出しても半年かかります。
しかも5月以降正常にもどるかどうかも
分からなかったので、振替ではなく
4月の月謝をそのまま5月の月謝に充当する
ことにしました。 
つまり塾としては1か月の収入がゼロという
ことになります。

これが大きな塾ならば1か月で100万単位
1000万単位になるでしょうが、そこは
小規模零細塾の強み。たしかに1か月収入ゼロは
苦しいですが、塾生や保護者の皆様の安全の方を
優先したということです。


ただこれが長引くと正直つらいです。
私としては5月7日から通常どおり授業を
再開したいと考えています。
今回休みにするということを連絡したときに
休みにしてくれて安心しましたという保護者の方
できれば授業を行ってほしかった、
と思われた保護者の方 それぞれいらっしゃったと
思います。 前者は直接言われますが、
後者は直接は言われません。
いずれにしても再開後スムーズに授業が
できるように塾生の皆さんはしっかりと
課題に取り組んでほしいと思います。

放置するとなかなか自分では勉強しないと思い
週1回ずつ課題を取りに来てもらうことに
しました。
今日がその初日でしたが、ちゃんと連絡が
行き届いていたようで塾生全員(中学生)
取りに来ました。

来週の月曜日に提出してもらい
さらに次の課題を渡します。
これを5月4日まで続けます。
今後の予定は今日手紙で渡しました。

ちなみに当塾の保護者の方には、最近は
ほぼすべてLINEで連絡をとっています。
現在6年生以上の保護者の方には100%
登録していただいています。
5年生はまだ授業を1回しか行って
いないためこれからお願いするところです。

ということで、繰り返しになりますが
なんのために緊急事態宣言が出ているのかを
しっかり考えて、なるべく人と会わない
ようにしてください。

今日塾生に聞いたところ、ちょっと買い物に
行く以外は外出は控えているようで安心
しました。
また、塾生情報によるとうちの塾と同じように
塾を休みにしてその間に課題を渡される塾は
多いようです。
やはりどこの塾の先生も長期間勉強しないことを
心配する気持ちは同じようですね。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと