2020年06月02日

小学生再開!

今日から当塾の小学生クラスを再開しました!

今日は6年生ですが
この学年は4月の上旬に1回授業を行っただけで、
その後は緊急事態宣言中は授業を中断。
学校の再開に合わせて塾でも再開することに
しました。

中学生にも言えることですが、学校の授業が
再開されるときにどういった感じで授業が
進められるのか非常に関心があります。

該当学年の最初から始めるのか
それとも課題が出ているので、課題の分は
終わったことにしてその先から始めるのか
教科や学年や学校によって違うと思います。

ある学年のある教科など課題が進みすぎて
去年の今ごろの学校の授業よりも先に
進んでいるほどです。
プリントを見ただけで内容を理解できるなら
苦労はしません。
おそらく授業はある程度前に戻って
学年の最初から説明されることになると
思います。

ということで、今日の6年生は算数の
最初の部分を説明しました。
各自学校の課題で取り組んでいるはずですが
半数以上の生徒が理解していませんでした。
まあこれは想定内です。
先ほど書いたように、渡されたプリントを
読んだだけで理解できるなら塾も学校も
必要ないことになります。
やはり新しい内容の学習には説明が必要です。

6年生が来る前に
中央の席にものを置いて強制的に
ソーシャルディスタンスを形成しました。

IMG_20200603_044129.jpg

席を離して、ボード2枚挟んで
飛沫感染を防ぎます。

しかしどの学年もそうですが
2月3月ごろに比べたら塾生たちが
ずいぶんとおとなしくなりました。
もちろん大声での発言を慎むようにとの
社会からの圧力があるからですが、
子どもたちがおとなしくしなければ
ならないというのは窮屈なものです。

早く以前のにぎやかな塾に戻って
ほしいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと