2020年07月27日

期末テスト返却状況1

本来ならもう夏休みが始まっている時期ですが
今年は今週いっぱいまで学校で授業があります。
8月にも下旬に1週間行ってそれで
1学期が終了の運びとなります。
ただし、これは戸塚中の話で他の自治体では
また違うでしょう。
今年の塾の夏期講習は戸塚中の日程に合わせて
作成しました。

さてその夏期講習ですが、今年は中3のみ
時間を設定しています。
中1・中2は通常の時間割で8月も
授業を行います。
これで問題ないようなら来年以降も中1・中2は
時間数は増やさないでもいいかなと思います。
もちろん費用も通常通りですみます。

中3はさすがに夏休みは時間数を確保
したいところです。
ただでさえ3か月も学校が休みだったので
学力に不安を抱えている生徒もいるかと
思います。

先週の連休からスタートした夏期講習も
今日で4日目です。
中3の夏期講習は通常は午後3時からですが
学校がある日は午後5時30分からに
設定しています。
今日も元気に全員出席しました。

先週行われた期末テストの得点も
記入してもらいました。
まだテストが終わって1日しかたって
いないので全教科戻っている生徒は
いませんが返却率は50%くらいです。

学校の平均は分かりませんが
塾生の平均では今回も社会が圧倒的に高く
80点台後半です。 満点も二人います。
返却された生徒の半数が90点以上でした。

続いて国語・英語・数学・理科と続きます。
理科は一人だけなので、今後変わるかと
思います。

課題テストがあったとはいえ
やはり期末の方が重視されるでしょう。

もう3年生ですから、次頑張るなどと
言っている余裕はありません。
これからは定期テストよりも
入試に向けての勉強が中心になります。

塾では1年生からの復習に取り組んでいます。
皆さん結構忘れているようです。
そうやって忘れている単元を再確認するのが
夏期講習の目的の一つでもあります。

何もしなかったら、何を忘れているのかさえ
分からないままです。
これから1か月で、弱点というよりも
まずは忘れている部分を思い出す作業を
してもらいます。
弱点とか何とかいうのはその先のことです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと