2014年09月07日

愛校心

昨日行われた体育祭
戸塚中の場合 風団・夢団・空団・月団と
どこかの歌劇団のようなハイカラな名前です。

KIMG0562.JPG

ちなみに私は、小・中・高と
青組とか黄団とか色で分かれていました。
これが一般的ではないでしょうか。

で、塾生に質問
「なんで、風団とか夢団って名前がついていると思う?」

戸塚中の生徒なら当然答えられると思いましたが
中2に聞いたところ、うーーーむ 知らない生徒多数
中3は少しは分かっているようでした。
中1にも聞いてみたら・・・
あー 聞くのを忘れた!(今度聞いてみます)


私も正確に知っているわけではありませんが
おそらくそうではないかという理由があります。

この4つはすべて校歌の中に現れる単語なのです。
戸塚中の生徒ならば、気づきましょうよ(笑)

さて、音楽の定期テストでは毎回のように出題される
校歌を書きなさい という問題。
中1ならわかりますが、中3になっても出題されます。
完全にサービス問題なのですが、これが答えられない
生徒がいることにびっくり。

自分の学校の校歌がわからないということは
日本人なのに君が代の歌詞を知らないのと同じです。

さーくーらー さーくー
かーしまーのーさーとーにー

かーしまーのー さーとーのー
こーとーじーだーけー

あーおーぐーもー ひーかーーるー
つーくーーしーのーにーー

順に、私が通った
鹿島小学校 鹿島西部中学校 致遠館高校の
校歌です。 20年以上たってもなんとか
覚えています(違っていたら、こっそり直します)

小学校は、次郎物語で有名な下村湖人氏作詞の五七調
中学校は、逆に見事な七五調
高校も七五調ですが、入学式の日に聞いた校歌が
あまりにも見事で感動した思い出があります。

さて、戸塚中の皆さんはどれくらい自分の学校の
校歌に思い入れがあるでしょうか?
20年後に覚えている自信がありますか?


posted by Mさん at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103465277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック