2015年08月08日

社会小テスト

今日は夏期講習前半の最終日でした。
中3には恒例の小テスト
(という割には問題数が多い)を実施しました。
今日は社会の第3回です。

昨日書いた通り、歴史に入ってできを心配して
いましたが、その予感が的中しました。
地理の2回の平均点は
第1回が79.9点
第2回が89.9点でしたが
なんと今日の第3回の平均点は
過去最低最悪の73.4点です。

満点は昨日の理科と同じく3名ですが
平均点では20点もちがいます。
これが何を意味するかはあえて説明するまでも
ないでしょう。

実際の高校入試において、社会は
歴史・地理・公民の3分野から出題されますが
得点は均等ではありません。
原則として歴史の比重が毎年高くなっています。
しかも資料問題などでその場で考える必要がある
地理に対して、歴史はまだまだ暗記の要素が強く
知らなければ答えられない教科です。

今までの小テストが何となかっていたからと
高をくくっていた塾生たちは、とんでもない
得点を取った人もいるようですね。
それでも頑張ったのは以下の3名です。

KIMG1201.JPG

KIMG1203.JPG

KIMG1205.JPG

お見事です!
リストは1週間前に渡します。
はっきりいって前日とか当日にチラチラッと
見ただけでこの点数は取れません。
数日前から準備してきた証拠でしょう。
この3名に共通しているのは
ご覧のとおり、3名とも字がきれい!
私の100倍上手です(笑)
おそらく普段からしっかり書いて覚えているのだと
思います。
今回の小テストで8割とらなかった人たちには
上の答案を見て、学ぶべきことがたくさんありますね。

明日から1週間、塾はお休みです。
その間の宿題も渡しました。

次回は17日です。
北辰テストの締め切りなので
まだ申し込んでいない人は忘れないように
してください。


posted by Mさん at 23:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160935570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック