2017年03月17日

テスト結果3連発

今日から公立高校入試の得点開示が始まりました。
(元)塾生からも報告してもらいました。

まだ全員からもらったわけではありませんが
例年通り、本人の予想より高かった人が
多いようです。
これは毎年のことなので私としては
まずまず想定内です。

塾では1月から2月にかけて、これでもか!
というほど公立入試の練習をします。
もちろん埼玉県の出題傾向に沿った練習です。

ここで私が採点するのですが、これが結構
厳しめに採点しています。

後半には本人で自己採点する練習も行います。
それまで散々私に厳しめの基準でつけられて
いるので塾生たちも自然と厳しくつけるように
なります。
その結果本番の得点が思ったより良かったという
生徒が多くなるわけです。

この練習をしておかないと、自分たちだけで
採点させるとどうしても甘くなりがちです。


続いて北辰の結果が戻ってきました。
今回受けた塾生は5名です。
県内全体でも22000名弱の申し込みということで
全体の3割くらいでしょうか。
当然この時期の北辰ですから、まだまだ受検生の
本気度も高いとは言えません。
よって結果云々はそれほど重要ではありません。

が、今回の結果がちょっと私の予想より
よかったのです・・・
これは素直に喜ぶべきなのでしょうが
正直私としては少し低めに出てほしかったのです。
その方が本人たちも危機感をもってくれるのでは
と思ったのですが、逆に高めにでたことで
調子に乗らないか心配です。
まあぜいたくな悩みといえばぜいたくな悩みです。

ひとつ気になっていた、新校川口市立高校の
偏差値です。
先ほど書いたように1回目だからそれほど
気にすることもないのですが、こちらは
私の想定していた偏差値よりずいぶんと
低く出ていました。

志願者偏差値60は超えるだろうと思っていたの
ですが、第1志望の偏差値で普通科・理数科とも
53〜54あたりです。
今後上がっていくとは思いますが・・・


あと漢検の結果も来ました。
希望者にはすでに速報で伝えています。
当塾の中学生は6名受けました。

中1の2名はいずれも4級に合格しました!
4級は中2終了程度なので
なかなかたいしたものです。

中2の4名のうち2名は3級に合格しました!
3級は中3終了程度なので
なかなかたいしたものです。

あとの中2、2名は準2級に合格しました!
準2級は高2終了程度なので
かなりたいしたものです。
ということで今回受検した当塾の中学生6名は
めでたく全員合格となりました。

小学生についてはまだ結果を返却していない生徒も
いるのでここでの結果掲載も控えておきます。

次の実施は6月を予定しています。
修学旅行や水上との日程を勘案しつつ
決定したいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179137440
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック