2017年04月18日

5年生2回目

今日は5年生の2回目の授業でした。
前回見学に来た生徒はそのまま入塾となりました。
これで現時点での塾生は50名となりました。
うちの塾は私一人で運営しているので
50名の勉強を担っていると考えると責任重大です。
中途半端な気持ちではできません。

さっそく1回目の話が友達に広がっているのか
今日は先週とはまた別の生徒が見学に来ました。
基本的に見学(体験)に来る生徒に関しては
名前と学校名以外のことは一切訪ねません。
住所も電話番号も知りません。

だから見学したからといって塾から勧誘が来る
ということは一切ありません。
(うちの塾の場合です)


塾に入る入らない、はすべて本人とご家庭に
一任しています。
それでも今まで塾に見学に来た生徒の9割以上の
生徒はそのまま入塾しています。

まあうちの場合は、見学の時の授業も実際に
担当する授業もすべての教科で高校受験まで
私が教えるのがはっきりしているので
その点では安心できるかもしれません。

あとは集団授業なので、友達となじめないと
なかなか大変ですが塾に通っている間にだんだんと
積極的になる生徒も毎年います。

塾に入る前は人見知りがひどかったり
学校でもおとなしかったのに、塾で勉強している
うちに自信がついて、友達とも話すようになり
学校での発言回数が増えたという生徒も毎年います。
このあたりも集団授業の利点だと思っています。

まあ、
そうなるように仕向けているのは私ですが(笑)

逆に言うと、こちらから何を言っても
なかなか返事をしなかったり
自分から意思表示ができないようでは
うちの塾で勉強していくのは難しいと思います。


さて、5年生も2回目になって
だいぶ話すようになりました。
去年の5年生も最初は借りてきた猫のように
おとなしかったのですが、私の思惑通り
1年たってずいぶんとはっちゃけてきました。
それでいいのです。

授業中だからと1時間おとなしく座っている
のがいいわけではありません。
意見があるときは、しっかり自分の意見が
言えるようになってほしいと思います。

小学生の間に塾でのルールや心構えを
身につけてくれるので、私としても
塾の運営がやりやすくて助かります。



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179527020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック