2017年07月23日

数検受けてきました!

今日は個人的には超久しぶりに休みの日でした。
しばらく期末テストとか三者面談があったので
丸1日オフというのは1ヶ月ぶりくらい。

せっかくの休みに何をしたのかというと
タイトル通りです(笑)

今年度2回目の数検受検です。
前回は4月に準2級を受けてきました。
満点しか狙っていなかったのに、
2次でまさかの1点減点。

今回は2級でリベンジです。

前にも書いたかと思いますが、
受験と関係ない私が数検を受ける目的は
数学の力を客観的に測定するためです。

学校の先生も塾の先生も一度その職につけば
その後の適性検査などはありません。
大手の予備校などでは、定期的に適性チェックを
しているかと思いますが
普通の塾ではそこまで実施しているところは
ないのではないかと思います。
そもそも塾講師の大半を占める学生講師は
2〜3年でやめる場合がほとんどなので検査の
必要もないでしょう。

さて、私も個人的に数学の力がどうなのかを
知りたいので受けることにしました。
2年前に受けたことは以前書きました。
昨年1年間をおいて、今年はどうなのか
脳は衰えていないのか。

3ヶ月ぶりに電車に乗りました。
あいかわらず大宮は人が多くて酔いそうです。
しかもあいにくの雨模様。

雨の中1時間もかけて受けに行くことを考えると
塾で受けられるのはものすごくラッキーです。
ほとんどの生徒は自転車で2〜3分で
来られるのですから。
私もそうしたいのですが、やはり自分の塾で
受けるわけにはいかないので
個人受検となりました。

どこか、うちの塾で受けてもいいぜ!
という近隣の優しい塾の先生がいらしたら
是非お世話になりたいところです。
大宮まで行くのは疲れます。

2級ですから、教室にいた30人近くの
ほとんどは高校生、大学生と見受けられました。
同じ教室で受けていた準2級に一人だけ
私より年配とみられる方が!
私と同じ考えなのでしょうか。

1次は計算がメインで60分。
15分で終わり、3通りくらい別の方法でも
解いて確認したのでたぶん満点だと思います。

2次は
2問必須+5問中3問を選択して解く問題。
途中の経過も記述が必要なので
こちらは時間がかかります。
計5問を90分で解きます。

先に必須問題の2問を片付けて
残りの5問のうち、3,4,5を解くことに
しました。
準2級の時とはちがって、想定外の問題は
出題されませんでした。

数列の問題の説明の仕方で
減点されるかもしれませんが
まあ合格はしているでしょう。

40分経過時点で退室OKです。
エアコンが効きすぎていて猛烈に寒かったので
さっさと退室することに。
私以外に退室する人はいませんでした。
ということは現役の高校生、大学生にも
まだまだ負けていないようです。
まあこれで不合格では意味がありませんが
正式な結果は忘れたころに届くと思います。
楽しみに待ちたいです。
次に準1級を受けるかどうかは現在考え中です。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180458377
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック