2017年12月07日

今年の6年生

今日は木曜日で6年生と中3の授業日でした。
1週間のうちでいちばん生徒が集まる日です。

何度か書いていますが、今年の6年生は
ここ数年の中でも一番まじめな学年では
ないかという印象です。

もちろん個々ではまじめな生徒は何人もいましたが
学年全体としてみた場合は、今年の6年生が
一番まじめだと思います。

ただうちの塾の場合、どの学年でも
まじめ=がり勉 ではなく
まじめでありつつも、塾での勉強をたいへん
楽しんでいる様子が見られます。
それは友達が多い集団塾ならではです。

どうせ塾に行くなら、勉強するのはもちろんですが
無言で帰るよりも、友達と楽しく話した方が
次もまた塾で頑張ろうという気持ちにも
なるでしょう。

これをただ楽しいだけだと勘違いすると
とんでもないことになります。
ことあるごとに私から注意され
塾を楽しむどころではなく、結局長続きしない
ということになります。
そのあたりの加減は私が目を光らせています。

勉強するときはきちんと勉強する。
楽しく会話をするときはきちんと楽しむ。
今年の6年生は大変よくできています。

6年生には授業前に前回の宿題(英語)を
返却します。
その時に間違えた部分はやり直しです。
間違いが多ければそれだけ直す部分も多くなります。
宿題は6年生にはやや難しめに作っているので
間違いが一切ないという生徒は珍しく
だいたいはみんな授業前に早く来て
その間違い直しをさっさと済ませています。
その方が休み時間に友達と話せるからです。

英語のテストも毎回行っています。
うちの塾では小テストの際に特に
ペナルティは用意していません。
よって手を抜こうと思えばいくらでも抜けるのですが
今年の6年生は誰も手を抜いている様子はありません。

前回までに計20回の小テストを行いました。
毎年内容はそれほど変わりませんが
今年の6年生の全生徒のすべてのテストの平均点は
94.3点です。(100点満点換算)

これがどれほどのものかは
過去の結果と比べるとわかるのですが
あいにく手元に過去の数字がありません(-.-)

ということで後ほど過去の同じ20回までの
小テストの結果と比べてみたいと思いますが
おそらく今年がいちばんいいはずです。

英語に関しては現時点では
ほとんど問題はありません。
このままいけば半数以上の生徒が
中1の英語は5でしょう。

算数は英語ほどではありませんが
数学で好成績を取れるかどうかは
このあとの頑張り次第です。

理科や社会については
上の学年の生徒の結果を見る限り
塾で勉強すれば数学以上は期待できます。

あと、6年生のやる気として
現時点で漢検の申し込みがすでに4名から
ありました。
他にも受けたいという生徒はいます。
確実に中1よりは多くなりそうです。
中1は対象となる級がないというのもありますが
(5級は小6程度 4級は中2程度)
頑張って4級を受けてみるのもいいと思います。

よく考えると
小6の14名のうち半数以上の8名は
お兄さんやお姉さんが、今現在うちの塾に
通っているか、以前塾生だった生徒です。

塾で勉強することの意義を、すでにご家庭で
話されているのかもしれません。

現在6年生クラスの募集は終了しています。
追加募集があるとしたら、3月ごろに実施する
中学準備講座です。

現在の6年生のうち中学でも継続して塾を続ける
生徒が何人いるかによって、準備講座の実施の
有無や定員を決定します。
決まり次第ご案内したいと思います。

また現在の5年生につきましては
例年通り、遅くとも6年生の4月までには
新規の受付を終了します。
今年も6年生で途中からの問い合わせが
ありましたが、残念ながらお断りすることに
なりました。

よって現在5年生で、当塾での勉強をと
考えている方は遅くとも4月までには
ご連絡をお願いいたします。
5年生の授業は毎週火曜日です。
これは6年生になっても変わりません。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181793908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック