2018年02月14日

テスト範囲第2号

今日は水曜日で中2にテスト範囲が
配られたようです。
早速持ってきてもらい、こちらも
入念にチェックしました。

中1ほどではありませんが
範囲は広いようです。

国語は置いておいて
英語はそれほどでもありませんが
その他の3教科はなかなかの量です。

理科は、前回範囲から削除されたオームの法則から。
オームの法則と、電力の計算、熱量、電力量の計算
と計算がたくさんでてきます。
公式もしっかり区別して覚える必要があります。
すでに塾では何度も練習していますが、もう結構前
のことで忘れているかもしれないので
もう一度特訓します。

むしろ磁界の方が厄介です。
計算は公式と理屈さえ覚えればその場で考えても
なんとかなります。
なんとかなるように教えています。
が、磁界のところはちょっとイメージしづらい
単元なのでこちらの練習もしっかり取り組まなければ
なりませんね。

あとは天気で、こちらも暗記が中心ですが
水蒸気量に関しての計算があります。
想定される計算問題を今日1時間丸ごと使って
説明しました。


社会は中1同様すさまじい範囲です。
日本地理全部、つまり
九州、中国、四国、近畿、中部、関東、東北、北海道
これだけでも、びっくりぽん! なのに
これに加えて歴史も30ページほど。
ちょっと覚えるのが嫌になるくらいの量ですが
それでもやらないわけにはいきません。
頑張って覚えましょう!

数学は多角形の角度のところから証明と
四角形の性質、等積変形あたりまでです。
確率は中3に持ち越しになりそうです。

ということで
社会のものすごい量と、理科と数学は計算が
いっぱいあるので、急きょ中2はテスト対策を
従来の予定に加えて、18日(日)にも実施する
ことにしました。
部活もあるでしょうから夜の時間帯にします。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182425593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック