2018年03月26日

春期講習スタート!

今日は戸塚中の修了式でしたが
同時に春期講習のスタートでもあります。

17年目を迎えた修徳ゼミナール。
過去16年の最終在籍者は202名。
当初は戸塚中限定にしていたわけでは
ありませんが、戸塚中の生徒が200名です。

この数は最終在籍者なので
在籍期間が短かった生徒を含めると
実質300名くらいの戸塚中生を教えて
きたのではないでしょうか。

2002年のスタート時は
現在の塾生は誰一人生まれていません。

第1期生は昭和62年〜昭和63年生まれ
だったことを考えると歴史を感じます。

17年目もやっているので
さすがに最初のころよりは
私も教える方法とかは上達しているのでは
ないかと思います。

今後は、今まで覚えてきたことを
忘れないようにしなければなりません。
幸いまだ記憶力の方は衰えていないようですが
私も毎年頑張って勉強したいと思います。

さて今日から始まった春期講習。
塾では毎年春期講習から新学年の学習を
スタートさせます。特に英語と数学。

理科や社会は前の学年の内容が終わっていない
こともあるので年によって臨機応変に対応します。


春期講習は学年も変わるので
心機一転新たな気持ちで臨む生徒が多く
一年の中でももっとも塾生たちに
やる気が見られる時期です。

2年生と3年生は毎回英語・数学の
小テストを実施します。
英語は過去形の変化です。

これはもう覚えるしかありません。
単にリストを渡して「覚えるように♪」と
言ったところで覚えるわけがないのは
知っています(笑)
ので、毎年この時期にテストをします。
2年生は意味と過去形。
3年生は意味と過去形と過去分詞です。

規則動詞も不規則動詞も変化のパターンも
いろいろ混ぜての出題です。

数学は前回取り組んだ内容の復習です。
数学は最初の計算が大事です。

春期講習と小テストで
幸先の良いスタートを切ってほしいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182818994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック