2018年04月03日

Happy Birthday!

たびたび野球の話で申し訳ないですが
4月3日はわが巨人軍にとって
誕生日が重なっている日です。

まずは、監督3年目の高橋由伸。
監督と全く同じ生年月日なのが
先ごろ大リーグから戻ってきて早速
活躍している上原浩治。
さらには、昨年は不運も重なり登板がなかった
ものの今年は開幕からワンポイントを
任されている澤村拓一です。

3人が同じ日に誕生日というのも
なかなか珍しいですね。

ちなみに、高1になったばかりの
元塾生のYくんも今日が誕生日でした。
おめでとう!

私は生まれつき数字を覚えるのに
苦労しないようで、人の誕生日も
意外と覚えています。
もちろん縁もゆかりもない人や、覚えたことの
ない人は知りませんが、塾生などで
誕生日が話題になったときにふと覚えたものを
結構な確率で覚えています。

塾の数学の例題などで5問連続で
こっそりと誰かの誕生日が答えになるようにして
問題を作ることもあります(笑)

また、塾に入って日が浅い生徒などの場合は
あえて誕生日を聞いてそれを問題の一部の
数字として設定することもあります。
塾に早く慣れてもらうためには、こういった
日ごろの細かいことにも気を遣うわけです。
ただしあくまでも数学の問題ですから
問題文としておかしくない程度に設定しなければ
なりません。 

そういえば、Yくんと同じで高1になるAさんが
今度は出席番号1番になりたくないなあと
言っていましたがどうなるでしょうか。

全国的には、出席番号は
名前順というところが多いと思いますが
私が通った小学校では名前順ではなく
生まれ番号といういい方をしていました。

要は4月2日〜翌年の4月1日までの
生まれた日が早い順に名簿が決まっていたのです。
8月24日の私は小学校1年生の時は10番でした。
(男子21人中)

1番は4月生まれのHくん。
名前順ならHだと絶対に1番にはなりません。
地域によっては、学校から近い順に
番号が決まっているところもあると
聞いたことがあります。

中学・高校ではこちらと同じで名前順でした。
中1は19番、中2は16番、中3は12番
だったと記憶しています。

と、どうでもいいプチ情報を披露したところで
たまっていた録画を見たいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182883921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック