2018年06月21日

だいぶ慣れてきた21期生

今日は木曜日で5年生と中学3年生の授業日でした。

5年生には来月の予定表を渡しました。
他の学年の生徒にも順次渡していきます。

当塾の通常授業は小学5年生〜中学3年生です。
7年前に新生小学生クラスとしてスタート
してからは、小学生から入塾する生徒の割合が
以前よりかなり大きくなりました。
そのほとんどが塾生の弟妹または
保護者の方のご紹介となっています。

5年生はまだまだスタートしたばかり。
現在6名が元気に通っています。

もう3ヶ月近くがたつので塾にもだいぶ
慣れてきたようです。
小学生のうちは、塾に慣れてもらうこと
家庭での学習習慣をつけてもらうこと
をまず第一に考えています。
勉強に関する細かいことはそれからでも
遅くありません。

ということで、5年生
現在新メンバーを絶賛募集中です!

中3まで全教科塾長が直接指導します。
(一人しかいないので必然的)

また、大きな声では言えませんが
中3までの5年間通ったとしても
その費用は、大手塾でいうと中3の
1年分と同じくらいです。
大きな声では言えませんが。

6年生の4月をめどに募集終了しますので
塾での勉強をお考えの方は
是非一度お問い合わせください。
その後の受け付けは中学入学時からとなります。

ただし条件があります。 それは、
戸塚中に進学予定でまじめに取り組める生徒
という条件です。

夜の中3は淡々とテスト対策授業を進めました。
すでにテスト範囲はほぼ終了しているので
その中でもややてこずりそうな部分を中心に
説明しました。
今年の中3も大変まじめで
私としても授業がやりやすく助かっています。

考えてみれば、ここ数年
塾生たちは一般的な中学生と比べて
とてもまじめだと思います。
17年たって、そういう生徒たちが
集まる塾になったのだとすれば
大変喜ばしことです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183661618
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック