2018年07月15日

いろいろ

◆やっと

4月22日に負傷していた右手首。
もう塾生のだれもが忘れていたと思いますが
最近やっと治ってきたような気がします。
通常時を100とすると、負傷直後は5くらいで
1週間経っても10くらい
1ヶ月経っても50くらいでしたが
もう95くらいと言っていいでしょう。
全治3か月。 結構な重傷でした。
結局もらった湿布も最初は貼っていましたが
効き目に疑問を感じてからは放置して自然治癒に
任せることにしました。 余った湿布は
いずれくるであろう腰痛にでも使おうと思います。


◆あくまでも方針

先日(13日)埼玉県の教育委員会から
中学校の部活動の方針について公式発表が
ありました。
簡単にまとめると
・週休二日以上
・練習時間は平日2時間以下 休日3時間以下
・体罰やハラスメントの定義
・活動計画の公表
・運動部だけでなく文化部にも適用
・高校の部活もこれに準ずる

といった感じです。
1つ目と2つ目は分かりやすいと思いますが
3つ目の項目は、県が具体的な例を提示
しています。 例を出さないと体罰だと分からない
顧問の先生がいるということでしょう。

まさにこのタイミングで、他の県ですが
学校の外周80周も走らせて、熱中症で生徒が
倒れてしまうという事件が起きました。
全国にはこういう顧問がいくらでもいるので
わざわざやってはいけないことの例を作成する
必要があるのです。
しかもこの外周80周の場合、生徒が倒れている
のを発見したのは学校関係者ではなく、たまたま
その場にいた外部の人だったそうです。
顧問の先生、何やってるのでしょうか。

外周以外でも、その種目の技能の習得とは
無関係と思われる動作の反復などもアウトです。
たとえば、吹奏楽部でミスしたからと
うさぎ跳び10往復。 もちろんアウト。

今はどうなのか知りませんが、戸塚中でも
数年前はある部活で普通にうさぎ跳びが
行われていました。 まるで巨人の星の時代で
時代錯誤も甚だしいです。

一般的な文化部は運動部に比べて活動時間は長く
ありません。 が、吹奏楽部だけは別です。
これは完全に体育会系です。
夏休みなど運動部より活動時間は長いです。
3時間以内で終わることはないでしょう。

これはあくまでも方針なので
守るかどうかは校長先生や市町村の
教育委員会に委ねられます。

どうしても部活を強くしたいという思いが
強ければ、絵に描いた餅に終わることは
想像に難くありません。

それに、この方針に従ったとしても
抜け道はあります。
それはいわゆる外部コーチの存在です。
新聞ではそこまで踏み込んではいませんが
仮に日曜日部活を3時間で終えたとしても
その後、別の施設で外部コーチにお願いして
さらに3時間練習する。
こういったことも想定できるのでは
ないでしょうか。

今回部活動に関する方針が出されたのは
1番目に先生の時間外労働を減らすため
2番目には生徒の負担を減らすためです。
1番目の目的が達成できても、外部の指導が
幅を利かせるようになれば生徒の負担は減る
どころか、逆に増えてしまいます。
おそらくその間先生の目の届かないところでの
指導になるでしょうから、練習が厳しくなる
可能性もあります。

マスコミの皆さんには、方針が発表されました
と、ただそれを報道するだけでなく
そのあとどうなったのかも是非追跡取材を
してほしいものです。


◆ちょっと焦った、いやかなり。

今日(15日)の夜、パソコンの電源を入れても
まったくネットにつながらなくなりました。
何度か再起動してもだめです。
そういえば昨日今までのwi-fiを解約して
新しいものに交換したばかりです。
今までのは月間7GBまでしか使えなくて
パソコンだけならここまでいきませんが
スマホをwi-fi接続すると、合わせて超える
こともあったからです。
これからは無制限にしました。

この端末の不具合かな、とも思いましたが
スマホをwi-fiにすると普通に接続できたので
端末の問題ではありません。
やはりパソコンの問題です。
1時間くらい考えても分からず、パソコンでは
検索できないのでスマホで検索し、いろいろ
調べてみるとパソコン本体にネット接続の
ON/OFFのスイッチがあるようで、
たしかに右側についていました。
まさかと思って、このスイッチを右にずらすと
あ〜〜ら不思議。 無事解決しました!

今までパソコンは20年くらい使っていますが
本体にこんなスイッチがついていたことは
初めて知りました。 
まさに灯台下暗し。
また一つ勉強になりました・・・


◆残念

甲子園の佐賀県予選
わが母校、致遠館高校は残念ながら
予選敗退となりました。
開校30年くらいのまだ新しい学校ですが
佐賀県代表となる日は来るのでしょうか。

生きている間に1回くらいは甲子園に
応援に行きたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183921954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック