2018年09月04日

久しぶりの6年生

今日は火曜日ということで6年生と
中学1年生の授業の日でした。
中学生は夏期講習で毎週来ていましたが
小学生の授業はかなり久しぶりです。

例年通り、2学期の最初の授業日に
単語の100問テストを行います。
6年生だから、基本的な単語ばかりで
しかも単語の意味を答えるものです。
予めリストを渡しており、しっかり覚えようと
いう意志があれば9割はとれるはずです。

各年の比較をしたいので問題は毎年同じです。
このテストで皆さんのやる気をみています。

何回か書いていると思いますが
このテストで90点くらい取れれば
中1の1学期の英語でもだいたい5
悪くても4はとれます。

昨年の6年生はみんなやる気が合って
なんと平均97点というありえない得点でした。

新生小学生クラスとして記録が残っているのを
引っ張り出してみると
第1期生(青ジャージ)は記録なし。テストを
実施したのかどうかも覚えていません(._.)

H24(第2期生・赤ジャージ) 平均72.4点
H25(第3期生・緑ジャージ) 平均80.7点
H26(第4期生・青ジャージ) 平均86.1点
H27(第5期生・赤ジャージ) 平均76.3点
H28(第6期生・緑ジャージ) 平均79.8点
H29(第7期生・青ジャージ) 平均97.0点
H30(第8期生・赤ジャージ) 平均????点

ちなみにこの数字には、当時在籍していた小学生
すべての得点がふくまれています。
やる気のある生徒もいれば、なかなか家庭学習を
してこない生徒もいました。
小学生のうちに学習習慣をつけさせるという目的の
小学生クラスですので、その目的を少しでも達成
できている生徒はわりとスムーズに中学でも塾を
続けていますし、そうでなければ残念ながら
小学生で終了という生徒もいます。
そのあたりはご家庭と本人にお任せしています。
私の方からは何も言いません。

さて、昨年度は過去にあり得ない
おそらく今後も見ることのない平均点を
達成した現中1生。
中学でも塾を継続した生徒は13名いますが
以前書いた通り、13名全員が1学期の英語の通知表
で5を取ってきました。 全員です。

実は全員5だったのは過去にもあります。
上に記録なしと書いた新生小学生クラス第1期生の
生徒たちも全員5でした。
このときは確か10名だったので、今年の方が
人数でも上回っています。

このように中1の段階ではある程度塾の方で
成績を取らせることはできるのですが
その後、中2・中3でも5を取り続けられるか
どうかはやはり本人の意識による部分が大きく
なります。

ただ得意教科が一つでもあれば、その分他の教科に
勉強時間を割くことができるというのは事実です。

はたして今年の6年生は
上記の先輩たちに追いつき追い越すことが
できるでしょうか?
テストは今日実施し、近いうちに採点を終わらせ
次回の授業の時に返却します。
楽しみに待っていてください!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184356811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック