2018年10月15日

テストが終わった日には

今日は戸塚中の中間テストの日でした。
塾生の皆さんは、日ごろの勉強の成果を
発揮できたでしょうか?

さてさて、テストの日の塾はというと
普通に授業を行います。

中1だったらその日のうちにテストの解説を
行ったりするところです。
が、今日は中3の授業日。

中3は全体的に学校の進度が遅れ気味です。
このあとスピードアップして期末の範囲が
ものすごく広くなっても困るので
今日はテストの日ですが、いつものように先に
進みました。

当塾ではすでに期末の勉強が始まっています。

テストが終わってホッと一息
なんていうセリフは中1でおしまいです。
(うちの塾では中1でもそんな暇はありませんが)

次は中3にとって最後の内申にかかわるテストです。
聞けば今日のテストはまあまあ簡単だったという声が
複数の塾生から聞かれました。
ということは期末も頑張れば、2学期の内申は
まずまず期待できるということです。

元々うちの塾生は1年から在籍している生徒が
多いこともあって内申は1年から高めです。
去年の中3生も、塾生全体の平均で36ありました。

北辰の判定は内申まで考慮されていません。
よって北辰でAとかBでも内申が悪ければ思うような
結果になりません。
その点うちの塾生は内申で足を引っ張るという生徒が
比較的少ない(ゼロではありませんが)ため
高校選びもわりとスムーズにいきます。

ということで、テスト当日ですが
今日から期末の勉強を始めた中3でした。
塾生たちの意識もすでに中間は終わったことで
期末へ向けて頑張ろうという風に変わっています。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184720092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック