2018年10月26日

中1頑張っています

今日は金曜日で中1の授業の日でした。
今日、ようやく個表が返却されたらしく
平均点と順位が判明しました。

ということで
学年平均と塾生平均の差を掲載します
毎度の注釈ですが、うちの塾生は全員戸塚中生で
中1生(14名)も全員戸塚中生です。

    学年平均  塾生平均  学年平均との差
国語  63.4  70.0    +6.6
数学  58.1  78.1   +20.0
英語  69.2  90.2   +21.0
社会  59.5  81.2   +21.7
理科  58.7  74.2   +15.5
5科 305.1 393.7   +88.6


英語は今回も塾生平均90点を超えました。
学年平均は徐々に下がっているのに
塾生たちは頑張っていますね。
しかしそれよりもよいのは社会でした。

塾の平均としては学校の平均よりも5科で
50点上回ればかなり優秀だと思います。
そう考えるとこの学年は90点近く上回っています。
しかも人数も5人や6人ではなく10名以上いて
この平均です。

うちの塾は入塾時のテストもなく
成績別のクラス編成もありません。
普通にお兄さん、お姉さんが通っていたからとか
お友達が通ってどうも良さそうだという理由で
通っている生徒ばかりです。
それでもちゃんと頑張れば、そこそこの成績を
収めることができるということをこの学年の塾生
たちは示してくれています。

5科で学年100番以内の人数も
1学期中間から比べて
8名⇒10名⇒11名 と徐々に増えています。

塾生の人数は最初からずっと14名で
変わっていません。

戸塚中は1学年300名近いマンモス校です。
その中での100番以内となれば
上位と考えてもいいでしょう。

ということでこの学年はいまのところ
まずまず順調であるといえるでしょう。
何度か触れていますが、うちの塾生は在籍期間が
長い生徒が多く中1から内申も比較的高めです。
それが高校入試にもつながっているのです。
現在の埼玉県の公立高校入試を考えた場合
中1から内申が高いのは明らかに有利です。
そのあたりの話は小学生のころからしています。
今後もこのまま油断せずに勉強に取り組んでほしいと思います。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184780704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック