2018年11月24日

先のこと

今日も昼過ぎから塾生たちのテスト勉強です。
ハンドボール選抜チームで全国大会への
練習で休んだ生徒を除けば全員出席でした。

今日も塾生たちは淡々と問題を解いていました。
中1など9ヶ月前までは小学生だったとは
思えないくらい真剣に取り組んでいました。
さすがに今になってまだ学校の提出物が
終わっていないという生徒はいません。

塾に入る前は、直前に終わらせていたという提出物も
塾に入ってからは1週間前には終わらせるようにと
指示をしていますので、そのあたり全塾生にかなり
浸透してきたようです。

中1と中3は特に態度がよろしく
休み時間もほとんどの生徒が勉強していました。
(中2が悪いというわけではありません、念のため)

この調子で月曜まで勉強してくれればいいと
思っています。

さて、塾生たちはテストのことで頭がいっぱい
でしょうが、私は常に先のことを考えないと
いけません。

冬期講習の日程と使用教材、それに3学期に使う
入試用の教材に来年度の予定です。

特に冬期講習は塾生からも問い合わせが
あるので、まだ決めていないとは言えません。
すでに日程は決まり案内もできています。
あとは印刷してテスト終了後に渡します。

後ほど詳しく書くと思いますが今年は
終業式翌日の12月22日から1月9日まで。
中3は11日間
中1と中2はそれぞれ6日間です。

中3は今までずっと10日間でしたが
今年は中3の学校の授業進度が遅いため
それを補うために1日追加して11日にしました。
費用は昨年までの10日のときと変わりません。

中1と中2は例年通り6日間で、3学期の内容に
入ります。 塾生は冬期講習費は無料です。

外部募集については
中3はもう夏休み前に新規の受付を終了しています。
すでに今いる塾生たちに力を注ぎたいので
これから塾を考えている方は他の塾で
頑張ってください。
ただ、中3のこの時期に受け入れてくれる塾は
ものすごく少ないと思います。
やはり長く通ってくれている生徒に
力を注ぎたいのはどこの塾も同じでしょう。


中1・中2については若干名ですが
受け入れ可能です。
若干名とあいまいな表現を使っていますが
中1・中2ともあと2〜3名でしょうか。

当塾では厳密な定員というのは存在しません。
座席は25人分くらいありますが、
人口密度が高すぎるのもよろしくないので
ゆったりと座れるように毎年15人前後で
考えています。
私が全生徒に目が届く人数というのもあります。

12月15日までに申し込まれた方は
塾生と同じ扱いとして冬期講習費は無料と
なります。 教材費(8,000円)のみ必要です。
入塾金はもともと存在しませんし、その他
通信費、光熱費、登録費、維持費、管理費といった
よく分からない費用も不要です。

ということで、冬期講習に興味がある方は
お早めにご連絡をお願いいたします。

中3にはこれから入試用の教材をたくさん
渡していきます。
昨年は
冬期講習用に5教科
入試形式のを5教科
これとは別に社会と理科を2冊ずつ
あと英語と数学も1冊
だったと思います。
いや、数学は2冊だった気も・・・

これから確認して、今年の中3生にも
入試に向けてたくさん勉強してもらいたいと
考えています。


来年度については
新5年生の問い合わせがあるので
こちらはほぼ火曜日で決定になりそうです。

新6年生は例年通り4月でいったん新規の受付を
終了する予定です。

新中1生は、現在受付を中止していますが
2月頃をめどに新規受け付けを再開したいと
考えています。

募集状況については こちら にて
随時更新中です。
(随時=1ヶ月に1回くらい・・・)
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185064861
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック