2018年11月28日

社会3人で+115点

今日は水曜日で中学2年生の授業の日でした。

夕方は小学生の授業がなく、ちょうどその時間に
高校1年生の生徒が一人数学を教えてくださいと
いうので2時間ほど数Tを教えました。
昨日の高3生に続いて、高校生の来塾です。

確かこの生徒、1学期の中間テストで
数Tの結果が極めてよろしくなく、高校の三者面談で
数Tを頑張りましょうと担任の先生に忠告され、
それで頑張ろうと思って私のところに
来たのですが、その結果ありえないほど上昇し
クラスで1番だか2番になったそうです。
ひょっとして私には個別指導の才能が
あるのかもしれません(笑)

学校で何十時間も聞いて分からなかったものが
たった数回の私の説明でこれだけ上がってしまうと
勉強を甘く見てしまわないか逆に心配になります。
が、上がってしまったものは本人の努力も
あってのことでしょうから頑張りを認めて
あげましょう。

高校で学習する内容は量が多すぎるため
高校の先生は小学校や中学校の先生のように
丁寧に教えてくれません。

その時にこうやって中学の時に通っていた
塾を頼って来てくれるのはうれしいものです。
とりあえず数学ならTでもUでもVでも
AでもBでも(区別はよくわかりませんが)
まだまだ教えられます。
化学とか物理とか古典もまだまだ記憶にあります。
高校の頃勉強しまくっていたことが、20年以上
経過した今になって役に立っているようです。

それとは別に単に勉強しに来る生徒もいます。
自習スペースが空いていればいつでもOKです。
もちろん勉強ではなく、ちょっと時間があった
からとフラッと寄る生徒もいます。
これまたいつでも大歓迎。
他の塾のことは分かりませんが、うちの塾は
高校生、大学生、社会人になっても顔を出すと
いう割合が比較的高いと思います。
ここに書いているのはほんの一例です。

夜は中学2年生の授業でした。
昨日終わったばかりの期末テストですが
早速戻ってきた教科があるようです。
それぞれ得点を記入してもらいました。

初日の問題を見た段階で思っていた通り
理科が極めてよろしくないです。
塾生の平均も50点をギリギリ超えたくらいで
ちょっと悪すぎないかと思って聞いてみると
クラス平均も軒並み40点台とのこと。

確かに苦手な生徒が多い単元(電流〜磁界)では
ありますが、もう少し取り組みやすい問題でも
よかったと思います。

こんなテストでも80点90点取れる生徒も
いるとは思いますが、その一部の生徒を
ほめたたえるためのテストではありません。

まあテスト勉強は何も学校の定期テストのためだけに
やるものではないので、今回頑張ったのに結果が
伴わなかった人でも覚えた知識はいつか他の機会に
使える時が来るでしょう。あまり悲観せずに
前向きに考えてほしいところです。

逆に社会は高得点のオンパレード。
うちの塾は学校と比べた場合中1と中3がよろしくて
谷間の世代となってしまった中2は学校との比較で
中1、中2にいつも後塵を拝しています。
が、理科とは裏腹に社会ではみんな高得点です。
前回65.8だった塾生平均が、
今回は80点を超えてきました。
中2の塾生全員が前回より得点アップしました。
おそらく学校の平均も高いことは想像に
難くありませんが、それでも60点後半から
70点くらでしょうから、この学年にしてはと
言ったら失礼ですがお見事! あっぱれです!


特に今回は新メンバーが3人いて
その3人とも大幅アップです。
社会だけで3人あわせて+115点です。
これまた本人たちも塾に入った成果を
実感していることだと思います。
積み重ねが大事な英語や数学と違って、単元が
独立している社会は、本人のやる気さえあれば
比較的容易に得点が上がります。
ただやる気だけではどうしようもなく
こうやって塾で時間を取って覚えるべきことを
しっかり覚えた結果であることは
言うまでもありません。
あと、塾に入ったから上がったのではなく
塾に入って本人たちが頑張ったから上がったと
いうこともつけ加えておきます。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185098025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック