2018年12月01日

社会がいい感じ

期末テストの結果がほぼそろいました
まだ全教科そろっていないのはあと3名だけです。

今年の塾生の傾向ですが、どの学年も社会のできが
極めて良いようです。

もちろん平均もそれなりに高いとは思いますが
それを補って余りあるくらいの得点を塾生の
皆さんが記録しています。

中3は全員返却されました。
この学年は10名(全員戸塚中)ですが
なんと7割、つまり7名が90点以上です。
100点も二人いました。NさんとIさんです。
Nさんは前回の中間に続けて2回連続満点です!
中1なら満点もありえますが、中3のこの時期に
連続満点とはお見事です。
ちなみにこのNさんは以前英語で
連続満点を達成したことがありました。
7割が90点以上なので当然塾生の平均も
90点をクリアしています。

中2生は私から谷間の世代などと言われて
喝を入れられていますが
今回のテストでは社会だけずば抜けていて
ほかの4教科の平均より20点以上高く
塾生平均は80点を超えました。
88点で塾内ではちょうど真ん中です。
学校のあるクラスでも塾生が複数在籍していて
いずれも90点台だったので
友達から、〇〇の塾 社会ガチ勢すぎる!
と言われているそうです(笑)

中1は1名未返却ですが
現時点でこちらも塾生平均は80点を超えています。
平均点だけなら国語の方が社会より高いのですが
おそらく国語は学校の平均も高いでしょうから
学校の平均との比較で言えば社会の方が
上になると思います。

うちの塾は各学年10名程度で
今回は社会の90点以上が現在のところ15名
つまり塾生の約半数が90点以上ということに
なります。(全員戸塚中です)

前にも書いたように社会は得点しやすい教科です。
記述問題もありますが、すでに記述問題自体が
ベタ問題と化しているので
それほど難しくはありません。

中1など進学時には社会が苦手だという生徒が
たくさんいましたが、半年たってみてみると
意外と社会できているようですね。

塾生の社会の点数がいい理由ははっきりしています。
中1から通常授業で塾生全員が社会を学習している
ことと、テストのたびに私がPCで作成している
秘密兵器を塾生たちがちゃんと利用している
からです。
正直この二つの要素がなければ、うちの塾生たちの
社会はもっとひどい得点だったと思います。

もともと塾を始めたころ(15年前くらい)には
中2までの塾の授業に社会はありませんでした。
社会なんか暗記が中心なんだから、自分たちで
できるだろうと思っていたからです。

ところが自分たちでやらないのです(笑)
早い話が何をやっていいのかわからなかった
のでしょう。量が多すぎますからね。
ということで、授業にも社会を入れて教材も作って
いくうちに塾生たちの社会の成績も徐々に上向き
現在では5科で一番の得点源になっています。

本音を言えば、私は生まれながらの理系なので
理科とか数学でバリバリ稼いでほしいのですが
まあ5科のトータルで取れればいいでしょう。

塾生の成績が定期テストだけでないことは
北辰の結果を見てもはっきりしています。
今年の中3も例年通り社会は得点源です。
塾生の平均偏差値も60を超えています。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185115689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック