2018年12月18日

うーむ困った

自宅のプリンターが使用不能になって約半年
今まで自宅で印刷していた問題プリントなどは
すべて塾のプリンターで印刷してきました

が、年末のこの時期は
年賀状の印刷をしなければなりません。
実はすでに1年ほど前に塾と同じプリンターを
購入していて、いつ壊れてもいいように待機
していたのです。

そこで、ここぞとばかりに新しいプリンターを
セッティングしようとすると・・・

セットするためにCDを読み込む必要が
あるのですが、年季の入った自宅PCが
CDを読み込んでくれないのです!
なんてこったい
こんなことなら1年も放置しないで、とっとと
セッティングしておけばよかった。

CDを読み込まないということは
年賀状ソフトも当然読み込んでくれないでしょう。

これは困りました。
今更新しいPCを買う時間も予算もありません。

ということで解決策はただ一つ。
塾のPCで年賀状を印刷するしかありません。
冬期講習が始まったらその時間も取れないと
思われます。
よって残された時間はあと三日。

その前に住所を打ち込まないと・・・

塾を始めてすべての塾生に年賀状を
出してきました。その枚数は昨年までの
16年間で約800枚。

今回もし届かなかったら
ああ間に合わなかったな・・・
と思ってくださいまし。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185221913
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック