2019年03月08日

合格おめでとう!!

今日は公立高校の合格発表の日でした。
17回目ですが、毎年この日は1年でいちばん
緊張する日です。 何年たっても変わりません。

私も午前9時前から教室で待機し塾生たちの
報告を待ちました。

LINEで報告する生徒、直接塾に来る生徒
17期生全員の進路が決定しました。

今年の最終在籍者は例年より若干少なめの10名。
前に書いたように、うち2名が私立単願で
1名が私立か公立か悩んだ末、ダメ元で
3ランクくらい高くして公立も受験
あとの7名は公立が第1志望でした。

結果、公立第1志望の7名は見事全員合格!

今年の公立受験生8名のうち
毎回安定のA判定という生徒は1〜2名くらいで
正直半数くらいは、どうなるか心配でした。
が、内申が不安だった生徒は当日最高の
パフォーマンスを発揮し、逆に当日の得点が
微妙(本人の感想)だった生徒は
おそらく内申がものを言ったというように
内申+学力検査 というシステムを
最大限に利用できた結果となったようです。

17期生全員から直接連絡を受けました。
これで10名の進学先が次のように決定しました。

公立高校

浦和東高校・普通科
川口市立高校・普通科
川口市立高校・普通科
越谷西高校・普通科
越谷南高校・普通科
草加南高校・普通科
草加南高校・普通科

私立高校

浦和実業学園・選抜アルファ
春日部共栄・普通科特進E系
桜丘・普通科 A特待

公立高校に進学する生徒も
私立高校に進学する生徒も
合格おめでとうございます!

17期生は、一番短い生徒でも在籍期間は1年で
ほとんどの生徒は3年以上在籍していました
つまり中学に行くより長い期間塾に来ていたこと
になります。

今まで勉強勉強だったでしょうから
残り1週間の中学生活を楽しんでほしいと思います。
そして充実した高校生活となることを
祈念しています。

先輩たちがそうであったように
皆さんも遠慮せずに塾に遊びに来てくださいね。
また、勉強などで悩むようなことがあったら
少しくらいは力になれるかもしれません。

また、保護者の皆様におかれましては、長い間
当塾をご利用くださりありがとうございました。
これからも当塾を温かい目で見守っていただけたら
幸いです。

平成31年度 高校入試合格速報

平成15年〜平成31年累積
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185680931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック