2019年04月13日

入塾ラッシュ

ここ1ヶ月ほど、入塾の問い合わせが
相次いでいます。
新聞の折り込み広告をご覧になった方
塾生(元塾生)の弟妹
塾生の保護者の方のお知り合い
経由がほとんどですが、問い合わせのあと
見学されて、今のところ見学に来た生徒の
100%入塾となっています。

私は見学(体験)といっても
お客様扱いはしません
他の塾生と同じように接し
他の塾生と同じように質問もし
問題にも答えてもらいます。
もちろん分からないものは分からないで
かまいません。
大事なことは、分かる分からないよりも
自分で意思表示できるかどうかです。

体験のあと、この塾でならまじめに
勉強できると思ってもらえたのかどうか
そのまま入塾となっています。
見学に来た生徒の中には、今まで他の塾に
通っていた生徒や、複数のいろいろな塾を
見学して決めるという生徒もいますが
ありがたいことに、うちの塾を見学した生徒は
みんな入塾してくれています。
他の塾と何が違うのか、私には分かりませんが
当人たちには分かるのでしょう。

先ほど書いたように、お客様扱いなどせずに
私は普通に接しているだけです。
それに、問い合わせや見学をしたら
塾から営業が来るかもと思われるかも
知れませんが、うちの塾では見学の段階では
住所も電話番号も聞きません。
聞くのは名前だけです。
よって、電話勧誘もハガキも出しません。
あとは本人とご家庭の判断にお任せしています。

この1ヶ月で
新小5から新中3までのすべての学年で
新メンバーが加わることになりました。
これはうちの塾では珍しいことです。
何度か書いていますように、当塾では
入塾のほとんどは2月〜4月に集中しています。
おそらく学年が変わるこの時期まで待って
問い合わせていただいているのだと推測します。

ということで4月13日現在の
募集受付状況を掲載しておきます

新小学5年生 授業開始しました 絶賛受付中
新小学6年生 まもなく新規受付を終了します
新中学1年生 あと4〜5名程度
新中学2年生 現在新規受付は見合わせております
新中学3年生 まもなく新規受付を終了します

ということで、現在受付中なのは
新小学5年生と新中学1年生です
6年生と中学3年生はまもなく終了します
よろしくお願いいたします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185857951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック