2019年04月29日

機種変更

先週の金曜日、今まで長い間使ってきたスマホから
新しい機種に変更しました。
特にこだわりはないので、店員さんに勧められた
2機種のうち安い方にしました。

4月いっぱい使えるというクーポンと
今までたまりにたまっているポイントを使って
定価の7割引きくらいで購入できました。

しかし携帯ショップに行くたびに思うことですが
料金プランがいろいろありすぎてまったく
頭に入ってきません(笑)
小学生に二次方程式を教えるようなものです。

以前契約したときにはなかったようなプランも
あって、途中でそっちにしとけばもっと安かった
のにということも往々にしてあります。
今回新しくしたプランはギガ数に応じて料金が
決まるらしくてシミュレーションによると
毎月1000円くらいは安くなりそうです。
ということは新しい端末の代金も1年もすれば
元が取れます。

しかし2年もしないうちにまた新しい料金プラン
が生まれることでしょう。
店員さんもこれを全部覚えなければいけないので
相当大変だなあと他人事ながら思います。

うちの塾には料金プラン(?)は1通りしか
ありません。単純明快です。その方が私も楽だし
保護者の方も安心できるだろうと思うからです。

もちろん、携帯料金と塾の費用は別なので
比べてもしかたありませんが
塾と塾で比べるならば、ごちゃごちゃして
分かりにくい費用体系よりも明快なほうが
いいのではと私は思います。
チラシやHPにはいかにも低料金と見せかけて
実はそれは一番安いコースで実質何倍もかかる
とか、月謝以外にもよくわからない費用が
かかって困るという声はよく聞かれます。

私はそれが嫌なので当塾では
教材費と月謝と講習費以外の費用は
かからないようにしています。
しかもすべての費用を事前に公開しています。

費用が安すぎて怪しいとよく言われますが(笑)
それは他の塾と比べたらの話でしょう。
私は別に安すぎるとは思っていません。
広告費や人件費、もちろんFCのロイヤリティも
かからないのですから、他の塾とは
経費が違いすぎます。

話が脱線しましたが新携帯
さすがに新品だけあって快適です。
今までのは2013年から使っていたので
6年も使っていたようです。
相当ガタが来ていて、電源を入れるとかなりの確率
で謎の白い筋が入ります。 これを回避するには
もう一度電源を切って、入れ直しを
延々と繰り返して運が悪いと10分以上かかります。
さらに電池の持ちも悪く、何もしなくても5時間
くらいで電池切れです。
残り30%くらいからいきなり電源が落ちます。
塾生に話すと異口同音によく6年も使えましたねと。
店員さんに聞いても、スマホの寿命は2〜3年
だそうです。
そう考えると、もう変え時だったのでしょう。

とりあえずLINEの移行には成功しました。
ツムツムも成功。
あとはよくわかりませんが、これから慣れて
行こうと思います。
ちなみに説明書は1秒も読んでいません。
たぶん読めばいろいろと分かるとは思いますが
面倒くさいので・・・

また新スマホでこのブログおよび塾のHPを
見ることによって新たな問題が勃発しました。
その辺はおいおい書いていこうと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185939562
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック