2019年11月04日

来訪者

先週、14期生3名が塾に来たことを
書きましたが先日の土曜日には
さらに3学年上の11期生(赤ジャージ)の
MさんとIさんが塾を訪れました。

ひとりは国立大学に進学し
今は大学4年生で無事就職先も決まり
翌日から卒業旅行で海外に行くそうです
うらやましい!
もうひとりは専門学校を今年の春に卒業し
すでに看護師として一足早く社会の中で
頑張っているようです。

現在の中3は18期生にあたるので
この二人は7年も前の中3ですが
いまだにLINEの登録も続けていて
私が載せる塾の予定表も見ていて
ちゃんと気を使って中学生の授業が終わる
ころを見計らっての来訪でした。

7年前の中3といっても
私は200人以上いるかつての塾生のことは
たいてい覚えています。
ということで話が弾んで2時間くらい
たったところでタイムアップとなりました。

この学年は今までの当塾の歴史の中で
もっとも塾生が多かった学年です(19名)
座席は20以上ありますが、
あまり詰め込めたくないので、この人数で以降の
入塾はお断りした経緯があります。

2年前の成人式の時の写真を送ってくれた
学年でもあります。
二次会のときにわざわざ塾メンバーで
集まって写真をとって私に送ってくれました。

そういえば二人とも、中学の時に渡したお守りを
いまだにもっていると教えてくれました。

何度も書いていますが、高校生・大学生・社会人に
なってもこうやって塾のことが頭の片隅に残って
いてくれるのは嬉しいことです。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186771046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック