2019年11月08日

テスト結果その1

中1と中3では個表が配られたようなので
塾生の平均と比較してみます

左から 学校平均  塾生平均 平均との差

国語  67.6  73.7  +6.1
数学  58.4  66.5  +8.1
英語  58.0  73.5 +15.5
社会  56.2  80.3 +24.1
理科  53.6  69.4 +15.8
5科 291.5 363.5 +72.0


中1の学年平均もついに300点を割り込んで
きましたね。1学期のようには得点できない
ことをみんな実感したことだと思います。
学年平均は前回より5科で40点下がっています。
それに呼応するように塾生の平均も
前回より約40点下がっています。
240名の学年で、うちの塾生は11名中9名が
100番以内に入っていました。
あと2名ももう少しでした。

5科の中ではやはり社会が際立っています。
以下理科・英語もまずまず得点できていますが
やはり1学期同様この学年は数学に
難があるようです。
もちろん塾生の皆さんは頑張っているとは
思いますが、もっと計算力をつけさせないと
いけません。


続いて2年生ですがこちらは
個表がでていないので塾生平均だけ

左から 学校平均  塾生平均 平均との差

国語  ????  73.7 ?????
数学  ????  75.7 ?????
英語  ????  75.8 ?????
社会  ????  79.0 ?????
理科  ????  84.6 ?????
5科 ????? 388.7 ?????


前に書いたように、今回は中2の学年平均は
おそらく前回より高くなるのではないかと
思います。実際塾生の中にも50点以上
アップした生徒が4名いました。
この学年は1年の時から比較的高いレベルで
安定しており、今回もそれほど言うことは
ありません。
うちの塾の伝統通り理科・社会で大きく
伸ばしています。 特に理科はいいですね。
全員70点を超えており、83%の塾生が
80点以上でした。


続いて中3

左から 学校平均  塾生平均 平均との差

国語  51.0  54.4  +3,4
数学  53.1  65.0 +11.9
英語  55.3  53.8  −1.5
社会  66.9  81.0 +14.1
理科  67.2  80.3 +13.1
5科 289.1 334.5 +45.4


上下の学年と比較したら、1年の時から
学習面で不安のあった緑ジャージですが
中3のこの時期になってやっとそれらしい
得点を残せました。
学年平均と比べて+10点以上が3教科も
あるのはこの世代では初だと思います。
入塾時に学力による選別を行っていない以上
年によって学力の差が出るのは否めません。
それでも地道に頑張ってきて成果が
少しずつ表れているようです。
それにしても英語が学年平均割れとは
ちょっとよろしくありませんね。

普通、塾のHPやブログではいい部分だけを
アピールするのが当然でしょうが
当塾ではマイナスであっても
掲載しています。
私の発奮材料にもなります。

英語は中1、もっといえば小6あたりからの
積み重ねです。
多少言い訳がましいですが、この世代は
半数以上が中2以降の入塾とあっては
入塾時点ですでに大きく英語では
差がついていました。

ただ逆に言えば、中2以降の入塾であっても
理科や社会は大きく伸びる可能性が
あるということです。

入試は5教科の総合で決まるので
苦手が1教科あってもそれを他の4教科で
補えればいいということです。



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186787659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック