2019年11月18日

案の定範囲変更

今日はテスト前1週間ということで
部活も停止になります。
今回はブラック部活といわれる某部活も
ルール通り休みになってくれることを期待します。

月曜の学校授業は5時間です(戸塚中の場合)
よって帰宅も早いので今日は夕方から塾生を
呼んでテスト対策としました。
夕方には中3
これで土曜から三日連続です。
夜には中2です。

いずれの学年からも案の定テスト範囲の変更が
報告されました。
言われたクラスと言われていないクラスと
あるようですが、うちの塾生は戸塚中限定のため
ほとんどのクラスに塾生が在籍します。

よって範囲変更などの情報もほぼ即日
私の耳に入ってきます。
その結果、まだ学校で伝えられていない情報も
塾で共有することができます。
数多くある当塾のメリットのなかの1つです。

社会の秘密兵器などはテスト範囲すべてを対象に
作成しているため、今日改めて範囲からはずされた
部分をプリントにして渡しました。
この部分は各自削除してもらいます。

まあテスト範囲が変更されるのは想定
していたので、それほど大した問題では
ありません。
こうして塾生がすぐに連絡してくれるので
私も速やかに対応できます。

さて、言わなければ誰も気づかないと思うので
書きますが、あえて意識して使った二つの
言葉があります。

以下、上の文章からの引用

いずれの学年からも案の定テスト範囲の変更が
報告されました。

こうして塾生がすぐに連絡してくれるので
私も速やかに対応できます。

報告と連絡
今もそうなのか分かりませんが
かつて新入社員の研修などでよく言われた
ホウレンソウです。

実は、報告と連絡の違いがいまいち分かりません。
ちょこっと検索しましたがどこもいまいち
要領を得ない説明です。

ということで、このブログでは今後とも
あいまいなままに使い続けることを
ご報告申し上げます。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186819725
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック