2019年11月19日

何か忘れてると思ってた

塾のPCを新しいものにかえて3週間くらいが
たちます。
前のPCのデータも少しずつ復元できました。

が、何か忘れている気がしていました。
今まで気づかなかったのでこの3週間は
必要なかったものだとは思いますが
ふとした瞬間に昨日思い出した。

忘れていたのは TeXです。
正式にはLaTeXといいます。

これは文書作成ソフトですが
数式を作成するのに使っている人が
多いと思います。

私も中学生の方程式や因数分解の問題や
文章題を作るときに利用しています。

エクセルとかワードだと日本語や英語は
書けても数式はなかなか大変です。
特にルートや分数が入ってくると
ものすごく面倒になり、その割に見栄えも
あまりよろしくありません。

ということで、数学科御用達のTeXです。
塾の先生でも数学担当者は使っている人が
多いのではないでしょうか。
10年以上前から使っていますが、いまだに
これを超えるソフトは目にしていません。
使っていない人にはぜひおすすめです。
手書きの100倍見た目がいいです。

高校ではもっといろいろな関数が出てくるので
ますます使い勝手があると思います。

こういうこと(PCの故障)もあるかと思って
以前購入した本は捨てずにとっておきました。

IMG_20191121_162301.jpg

あとはバックアップで保存したデータを
移植すればOKなのですが、どうもLaTeXの
ファイルは後回しになっていたようで
半年分くらい消失していました。
まあ、1つでもあれば問題はいくらでも
作れるので大丈夫です。
LaTeXもうまい具合に起動したので
これでだいたいのデータの復元は終了
したのではないかと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186833730
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック