2019年12月12日

検索上位でも喜んではいけない

このブログは始めて何年なのかわかりません
このブログは記事数2105らしいのですが
実はこの前にも同じくらい書いていて
誤って丸ごと削除してしまったことがあります。

またHPもいつから始めたのか全く記憶に
ないのですが塾を始めたばっかりのときは
塾にまだPCもなかったので2〜3年たってから
始めたのではないかと思います。

塾の名前を決めた理由をよく聞かれます。
その理由の1つに検索してかぶらない 
ということがありました。
塾を始めた2002年当時には検索して他に
ヒットしないことを確認していました。

同じ名前の塾が全国に何十もあると
HPにたどりついてもらうのが難しいからです。
まだネットがそれほど普及していない2002年
でしたが、一応先々のことは考えていました。

そういうこともあってHPを作った当初は
SEO対策とかもいろいろ考えました。
業者からHP作成の営業もきましたが
全部自分で作りました。
無料だと宣伝広告が目障りなので
独自ドメインで広告なしです。
それはブログも同じで、このブログには一切の
広告は入っていません。
塾のブログなのに、よその塾の広告が
入っているなど笑えないことも多々あります。

最近は検索ソフトの余計なお世話なのか親切機能
なのか、検索した端末(PCとかスマホ)とかに
合わせて検索してくれるようです。
早い話が、位置情報などを元に頼んでもいないのに
地元の企業を検索上位に表示したり
過去に訪れたことのあるHPを上位に表示したり。

つまり、私が仮にスカーレット塾というのを
作ったとして、当然自分の塾のHPやブログは
何度も自分で見ます。
となると、検索した時には自動的に上位に
表示されるということです。
自分で検索して上位に来たからと言って
他の人が検索した場合はどうなるのかは
予測できないのです。
自分の塾のHPが上位に来るのは当たり前で
他のPCで検索されたらその順位がどうなるのか
分からないということです。

ちなみに今、適当に塾とか〇〇駅とかで検索
して上位に来るのはだいたいが
検索サイトに広告費を払って上位の広告枠を
買っているところです。

塾ナビとかいうのがよく出てきますが
それも同じで、掲載料を払って載せているだけで
別に人気がある塾というわけではありません。
その証拠に上位にくるのはどの地域でも
フランチャイズの塾か、大手の進学塾です。
つまりネットでも広告宣伝を熱心にしている
塾ということです。

私に言わせればあのランキングは
人気のランキングではなく
別の何かのランキングです。
何かが何を指すのかは想像にお任せします。

HPを始めたころは検索数やアクセス数も
気になっていましたが、18年もたち
ある程度は地元に認知されたのではないかと
思っているので、当時ほどHPに力を
入れることはなくなりました。

それでも口コミなどでうちの塾のことを知って
HPをご覧になる方もいらっしゃるでしょうから
定期的に更新していきたいと思います。

そういえばうちの塾生でも結構HPやブログを
見ているという話を聞きます。
私の方から見るように言ったことは
一度もありませんが、見てくれていると
聞くと嬉しくなります。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186919341
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック