2020年02月10日

最後の・・・

今日は月曜日で中3の授業でした
授業といってもこの時期に新しく教えることは
なく、ひたすら受験に向けての解答練習です。

採点はすべて私が行います。
本人が採点すると人によって厳しかったり
甘かったりばらつきがでるからです。
それに部分点もなかなかわかりづらいでしょう。

先週作文を見ましたが、今年の中3は
例年より作文のできがよろしくありません。
まず語彙力がなさすぎます。
あとは国語力のない生徒に見られがちなのが
いかにして字数を稼ぐかに苦心しているもの。
入試の作文は、字数稼ぎではありません。
あれも書きたいこれも書きたいというものを
いかに端的な表現にまとめて書くか
いらない部分を削って削って仕上げるのです。

作文も採点しどこを直すべきかを赤で
指摘しています。
毎年この作業を4〜5回行えば
そこそこの文章を書けるようになります。

さて、今日は以前から伝えていましたが
中3に最後の秘密兵器を渡しました。
今まで定期テストがあるたびに渡してきたものの
高校入試版です。
ですから内容も厳選したものです。
いつも通り理科と社会です。

今まで渡してきたものも定期テストのためだけに
作っているのではありません。
最終的には入試で使えることを意識して
作ってきました。
だから今までのを使ってもいいのですが
何しろ量が膨大です。
そこで入試版としてまとめて毎年この時期に
渡しています。

中3には今まで何冊もテキストを渡してきました。
この1年間でも30冊近く渡しています。
個人塾としてはかなり多いほうだと思います。
私は5教科とも担当しているので
使わないところはなくすべて使います。
通年用、テスト前の勉強用、講習用、そして
入試対策用です。

が、最後に渡した秘密兵器はいつも通り
私の手作りです。
手作りといってもパソコンですが
教材と違って、うちの塾でしか入手できません。
どんな大手塾にも書店にもない代物です。

最終確認に使ってほしいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 塾のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187152747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック