2015年07月28日

漢検の結果が来た!

今日漢検の結果が届きました。
塾生のではなく、私が個人的に受けたものです。
結果自体は速報で見て知っていましたが
団体受検と違って、個人受検の場合ネット速報も
味気ないもので、合否が分かるだけです。
得点も何もわかりませんでした。

そこで今日送られてきた結果です。

KIMG1182.JPG

いぇーーい!(笑)


当日の自己採点で170点か172点だろうと思って
いましたが、実際にはその間の171点でした。
どこが違ったのだろう・・・
まず、怪しい「傘」の字は正解にして
もらったようです。 ラッキー!
あと、2点だと思っていた部首問題が1問追加で
3点でした。
ということは、どこかほかの問題で2点失っています。
必死にチェックしたら「渋滞」という漢字を間違えた
ようです。 うーむ、こんな漢字を間違えるとは
思えないのですが・・・
確かめなかった自分のミスです。

何回か過去問で練習した通り、部首と四字熟語が
ボロボロでしたが、読みが満点 あとは書きも
練習よりもできたようです。

KIMG1180.JPG

部首の項目がえぐれていますが気にしません(笑)

あと、今回も2級の合格点は155点のようです。

一応目安は8割(160点)ですが、最近は
合格率が低すぎるので155点になることが
多いようです。 もちろん絶対に155という
わけではありません。
私も目標は160点のつもりで受けました。

ちなみに2級の合格率はこのところ20%弱です。
倍率にすると5倍を超える高倍率。
そう考えると我ながらあっぱれ!

これで塾講師歴20年にしても、まだまだ
学力は衰えていないことが少しは確認できました。
先日の数検の結果を早く知りたいところです。

あと、漢検は次は準1級です。
これはうちはもちろん他の塾でも受けられません。
準1級と1級は本会場でしか受検できないので
それまでちょっとは勉強したいと思います。
おそらく2級と違って勉強なしでは無理でしょう。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年07月26日

数検受けてきました

今日は数検の受検日。
何度か書いていますように、今年は個人的に
英検・漢検・数検を受検して脳の活性化を
図りたい年にしています。
先月の漢検に続いて今日は数検に。

塾で受けるわけにはいかないので
はるばる大宮まで遠征してきました。

夏期講習でバタバタとしており、なかなか
勉強する時間がありませんでした。
まあ2級なら何とかなるだろうと思っていましたが
前日に過去問を見てちょっと焦りました。
2次が難しい・・・
今の形式になってからは受検したことがないので
時間配分や選択問題の選択のしかたなど
ちょっと戸惑いそうです。

まあ直前にあれこれ言っても仕方ありません。
腹をくくって大宮まで出かけました。
地図で場所を確かめました。JAなんちゃらは
大宮の東口から歩いて12〜3分のようです。
が、目印のデパート(高島屋)がありません。
いくら探してもありません。

仕方ないのでタクシーで行くことに。
そこで運転手さんとの会話で驚愕の事実が!!!

何と私がうろちょろしていたのは、大宮駅の
東口ではなく西口だったのですorz
これではいくら探しても見つかるわけがありません。
大宮駅に来たのも5年ぶりくらい。 
でかすぎて迷いました。

東川口でいえば、川口東高校に行きたいのに
北口から出て西友方面に向かっているのと同じです。
(ローカルネタ失礼)

このまま歩いていたら確実に遅刻するところでした。

到着して会場に入ります。
ちょっと案内図を見てみると、1級が20名ほど
準1級が40名ほど。
私が受ける2級は120名ほど。
準2級、3級、4級も100名前後いたような
気がします。
2級は漢検と違って男女比8:2くらいでした。

まずは1次試験から。
これは過去問とほぼ同じ。
試験時間は60分ですが10分で終了。
その後見直しをしたらいきなり2問ミスを
発見しました。
やはり見直しは大切です。
ちなみに数学で見直しをするとは
もう一度解きなおすことを表します。
すべての問題を最初に解いた別の方法で
解き直し、確認作業終了。
たぶん満点だと思います。

40分経過し外出の許可が出たので外出しました。
これが大失敗で、外はエアコンが効いていない・・
おとなしく部屋にいればよかった。

で、2次開始です。
こちらがかなり難しい・・・
作戦通りまずは必須問題からスタートします。
第6問がかなり苦労しました。
第7問はたぶんできたと思います。
その後選択問題に移ります。
2級の2次は第1問〜第5問の中から3問を選んで
解くことになります。 第6問と第7問は必須です。
つまり計5問を90分で解くことになります。

選択問題は第5問は見た瞬間にパス。
第1問は頑張れば解けそうだったので着手します。
その後第3問、第4問を解いた後、第2問も
行けそうだったので答えが汚かった第1問の解答を
すべて消して第2問にチェンジしました。
結果、選択問題は 第2問 第3問 第4問に。

1次と違って自信のある問題はありません。
見直しの時間もほぼありませんんでした。

2次は途中の考える過程も書かなければならない
ので慎重に書いてなるべく減点されないように
しました。

2次の感触はいまいちです。
合格していればいいのですが・・・

今日はもう1年分くらい脳を使いました。
脳内からドーパミンにアドレナリンに
アミラーゼ・リパーゼ・トリプシン
あらゆる物質が分泌された気分です。

ちなみに2級の合格率は20%ちょい。
つまり倍率は4〜5倍の高倍率です。
受かっていれば次は準1級にチャレンジ
したいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年07月14日

うーむ

今日自宅に数検の受験票が届きました。
先月受けた漢検2級の後、数検2級も申し込んで
いたのです。 英検2級は日程的に無理でした。

漢検は16日にネットで速報が出るそうです。
自己採点では170点か172点です。
この差は「傘」という漢字の真ん中の縦棒を若干
短く書いたので、これが正解かどうかの違いです。
あとは、私の字が見るに堪えない乱雑な字と
判断されなければたぶん合格しているでしょう。

で、今日来た数検の受験票を見てびっくり。

uygtghtb.png

漢検は川口駅前で東川口からは駅5つで、会場は
駅から出て1分ほどでした。
それに対して数検は・・・
大宮?  北大宮?  
なんじゃあこりゃああああ(もちろん松田優作風に)
しかも、このクソ暑いなか大宮からだと徒歩13分

塾で受ければ自宅から3分なのに・・・

しかし漢検と同じで、いくら塾で受検可能とは
いえ自分の塾で受けるわけにはいきません。
こんなことなら近所の他の塾で申し込めば
よかったと思う今日この頃です・・・

それにしても、学校や塾の先生で漢検・英検・数検を
受ける人たちはどうしているのでしょう?

選択肢はたぶん4つです。
1 私と同じで本会場までわざわざ受けに行く
2 自分の所属する塾(学校)で受ける
3 近所の別の塾で申し込む
4 そもそも受ける気にならない

いちいちアンケートを取るわけにはいきませんが
アルバイトなら2番
代表者なら1番でしょうか。
まあ実際いちばん多いのは4番でしょう(笑)

学生の頃は誰しも2級くらいはもっているでしょう。
そのくらいの学力がないと塾の先生にはなれないと
思います。(個人の感想です)

学生ならば数年以内にやめるから問題ない
でしょうが、社会人講師の場合
年とともに記憶力は衰えていくはずです。

よって、自分の学力維持のために
受けてみようと思ったわけです。

その結果、漢検は20年ぶりに受けても
何とか2級クリアとなりそうです。

数検は楽勝だと思っていましたが
20年前とずいぶん形式が変わっていることに
最近気づきました。
よってまずは2級を受けることに。
本人の名誉のために書いておきますが、20年前
私は数検1級に満点で合格しています。

が、先ほど書いたように当時とは1級の内容も
かなり変わっており、今受けたらほぼ確実に
不合格になると思います。
まあ、中学生対象の塾で1級は必要ありませんが
たまに来る高校生の質問に答えるためには
最悪でも2級くらいは持っていた方がいいでしょう。

ということで26日。
台風が来なければ、大宮まで行ってきます。
ちなみに大宮に行くのは5年ぶりくらいです。

次回の数検は、近所の他の塾で受けようかなと
思っている今日この頃です。
ただ、数検を実施している塾は非常に少ないので
これをご覧になっている近所の塾の先生で
「うちの塾で数検受けてもいいぜ!」
という方がいらしたらご一報くださいませ。


漢検は予備の問題用紙を送ってくれるので
2級の勉強ができました(準1級以上はない。)
数検は予備の問題などありません。
よって塾には過去問がありません。
問題集をゲットして勉強したいと思います。


ちなみに塾生対象に数検は実施する予定です。
2学期になったら受付開始いたします。
私は本会場なので塾とは違う日になります。
もちろん漢検や英検と同じで、
日程が違えば問題も違います。
私が受ける日の問題が簡単なことを願わずには
いられません(笑)

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年06月21日

まとめ書きその6

今日朝早く起きて漢検を受けてきました。

KIMG1132.JPG

塾で受ければ手短にすみますが、バイトならまだしも
塾の責任者が自分の塾で受けるのは気が引けます。
わざわざ本会場まで出向いて受けてきました。
まあ、今さら受かっても受験に役に立つとかそういう
のは一切ありません。
単に20年前の知識がまだ残っているかどうかを
確かめたかっただけです。

過去問を何度か解きましたが、ここ数日は期末の
準備やら体調不良やらでほぼ対策なしの状態で
受けることになりました。

朝7時に起きて、風呂に入って川口駅まで。
半年ぶりに電車に乗りました。
会場は7:3くらいで女性の方が多く、
見た感じ20代と見られる人が多かったようです。

で、実際に受けてみると何やら過去問でも
見たような問題が数問ありました。
漢検は過去問と1問くらいは同じ問題が出ます。 
過去問を10回分やれば10問くらいは見た問題が
出るかも。
それでも全部で120問あるので100問は
自力で解かなければなりません。

読みは意外と簡単でした。
部首はほぼ壊滅状態。
四字熟語はまあまあ
熟語とか対義語類義語もまあまあ
書きもまあまあできました。

終わって塾に戻ってから、答えを
全部調べて自己採点をしてみました。
その結果約170点くらいなので
たぶん合格していると思います。
ちょっと安心しました。

ただ、壊滅だと思った部首が
なんと10問中2問しかあっていませんでしたorz

ちなみに何度か書いているように、
漢検は曜日が違えば問題はすべて違います。
例えば同じ週の金曜日に学校で受けて
土曜日に塾で受けるというパターンも
可能ですが、もちろん問題は違います。
そう甘くはありません。

塾では今月13日に漢検を実施しました。
2級の問題は見ていませんでしたが
今日確認してみると、13日の問題と
今日の問題で同じ問題は1問だけでした。
どちらも日程上は27年度の第1回ですが
これを見て勉強しても役に立たないことが
分かりました。
意識的に同じ回では問題をかぶらないように
しているのではないのでしょうか。

次は準1級です。
準1級は塾では受けられないので、
過去問も一切ありません。
前にヤフオクでゲットした本があるので
そちらで勉強したいと思います。
さすがに2級と違って準1級は勉強しないで
受かるほど甘くはないと思います。

その前に締切間近だった数検を申し込みました。
漢検と同じで2級です。
こちらは漢検とちがい塾に過去問はありません。
問題集で勉強したいと思います。

たまに高校生の勉強を見ているとはいえ
毎年中学生メインに見ていると、
だんだんと思考回路が固定されてしまいます。

以前は合格していた資格も、20年もすれば
衰えているのは必定です。
よって、自分自身の学力維持のためにも
もう少し頑張って資格受検をしたいと思います。

大阪あたりには、高校受験の問題を解かせて
平均点すら取れない数学の先生が多くいるそうです。
学校の先生も定期的に学力検査をした方が
いいのではないかと思う今日この頃です。

正午ごろに塾に戻り、その後10時間ほど
塾生のテスト勉強につきあいました。
明日は5時間授業なので少し早めに塾に
来てもらいます。
毎日毎日テスト対策です!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年06月07日

修学旅行のおもひで

中3生から修学旅行のお土産を頂戴して
自分の修学旅行のことをちょっと思い出しました。

ちなみに戸塚中はずっと奈良・京都に行って
いますが、修徳ゼミナールができてから14年の
間に一度だけ北陸に行ったことがあります。

記憶が定かではありませんが、確か6年前
今と同じ赤ジャージの時で、関西方面で何かの
病気が流行っていて行き先変更になったと
記憶しています。

行き先がどこであろうと中学生にとって
修学旅行は重大なイベントベスト3に入ることに
かわりはありません。
このイベントを通してクラスの親睦が深まることも
あるので、十分に楽しんでほしいと思います。


さて、私自身のこと。
前にあまり過去のことは振り返らないと書きましたが
時おり思い出さないと、ボケてしまいそうなので
記憶をほじくり出したいと思います。

ちなみ近隣の小学校では修学旅行といえば6年生
だけですが、私が通った小学校では1年生から
修学旅行がありました。
社会科見学などはまた別にありました。

1年生 嬉野町(当時)たしか、なんとかセンター
    というところに行った記憶が
2年生 武雄市 内容はさっぱり記憶になし
3年生 佐賀市・多久市 玉屋に行った記憶が
4年生 鳥栖市・久留米市 確か久光製薬を見学
    したような記憶が
5年生 長崎市 グラバー邸 大浦天主堂
    あと船に乗りました
6年生 熊本市 ホテル白金というところに1泊
    阿蘇山とか水前寺公園に熊本城

6年生は9月12日〜13日だったと
記憶しています。

中学は3年生だけでした 6月3日〜6日
頑張って思い出してみると行った場所は
秋吉台秋芳洞
萩焼の体験教室のようなところ
原爆ドーム
厳島神社
KDDI? パラボラアンテナを見たような

うーむ、頑張ってもこれだけしか思い出せない。

今の学生は写真など大量にあると思いますが
私は小中学校のアルバムやら写真やらは
1枚も残っていないのですorz
引っ越しを繰り返しているうちになくなって
しまいました。
唯一高校の卒業アルバムだけが残っています。

で、高校は高2の時に京都・奈良に行きました。
宿は、聖護院御殿荘という皇室の仮御所だった
とか文化財があるとか、たいそう由緒正しい
ところだと聞かされました。

行った場所は、まあ有名な寺社仏閣で
金閣・銀閣・二条城・清水寺・平等院・法隆寺
あたりは記憶にあります。


ということで、普段使わない脳を
使ったので疲れました(笑)

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年04月30日

地味に前進

何度か書いてきましたが、今年の個人的な目標と
して、英検・漢検・数検の三大検定の2級以上に
合格することを急に思い立ちました。
20年以上前に一度合格はしていますが
それ以来、自分のために勉強をするということが
一切なかったので、今一度受けてみようという
思いに至ったわけです。

学生ならば、受験に有利ということが
受けるためのモチベーションの維持につながり
ますが、さすがにこの年になったら
何のために受けるのかという目的が見当たりません。
まあ、目的などなくていいのです。
受けたいから受けるのです。

あとは日ごろから頑張っている塾生に
塾長も頑張って勉強していることが少しでも
伝わればいいかなと思っています。

塾の先生にしても、学校の先生にしても
一度その職についたら、よほどのことがない限り
この手の検定を受けることはないと思います。
実際、担当の教科の知識と教える技術があれば
なんとかなりますからね。

しかし、何年もたっていると慢心が生まれてきます。
勉強しなくても分かるというおごりが出てきます。
私自身がそうなっているとは思いませんが、ここは
ひとつ初心に戻って勉強するのもいいでしょう。

まずは漢検の勉強に取り組んでいます。
勉強とはいっても、過去問を解いているだけですが
5回分解きました。合格点は160点ですが・・・
5回分を分析してみます

   1回目 2回目 3回目 4回目 5回目
1番  29  30  29  27  28
2番   5   3   4   6   4
3番  16  20  18  16  18
4番  18  14  16  26  20
5番  10  14  18  16  16
6番  18  18  12  16  20
7番   6  10  10   8   8
8番   8   4  10   8   8
9番  40  40  40  42  42
合計 150 153 157 165 164 


ということで、地味に前進していることが
分かりますが、やはり180点は取りたいところ。

ちなみに2級は
1番が漢字の読み   30点 (30問)
2番が部首      10点 (10問)
3番が熟語の構成   20点 (10問)
4番が四字熟語    30点 (15問)
5番が対義語・類義語 20点 (10問)
6番が同音・同訓異字 20点 (10問)
7番が誤字訂正    10点 ( 5問)
8番が漢字+送り仮名 10点 ( 5問)
9番が漢字の書き取り 50点 (25問)

やはり2番と4番が悪すぎます
2番が5回の平均でも 4.4点 (44%)
4番が5回の平均でも18.8点 (63%)

正解率80%が合格のノルマなので
ここで落としているのが全体に響いています。

あとは5番と8番も70%台なので
このあたりを補強すれば9割はいけそうです。

と、理屈では分かっていても
それを実際に克服するのが難しいのは
中学生の勉強もおなじこと。
理屈通りにことが運んだら苦労はしません。

今年はうちの塾生でも漢検2級を受ける生徒が
いるので、さすがに負けるわけにはいきません(笑)

漢検の日程を調べたら公開会場では6月21日でした。
期末が6月29日なので、ギリギリOKのようです。
塾での漢検は6月13日ですが、その時に一緒に
私が受けるわけにはいかないので、わざわざ別の日に
公開会場に出向いての受検となりそうです。

漢検は日にちが違えば問題も違います。
土曜と日曜でも問題は違います。
土曜だったら受かったのに、日曜だったら
ダメだったということもあり得ます。
何曜日の問題だろうと合格できるような力を
つける必要がありますね。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年04月26日

ストリートビュー

グーグルの検索BOXに住所を記入すると
検索結果に地図が現れて、ストリートビューを
見ることができます。
かつては大都市中心だったのですが、つい最近
わが地元佐賀県鹿島市もついに掲載されるように
なりました!
うれしくて1時間くらい見てしまいました(笑)



最近のPCはハイスペックなので、わりときれいに
表示されると思います。
画像の上でマウスを操作すると、向きが変わります。
塾の10年選手のPCではたぶん、カクカクして
見えないかも・・・
あと、スマホではうまく見られるかどうか
分かりませんm(_ _)m

(と、思ってあとで自分のスマホで確認したら
 画像が横にはみ出ていましたorz
 あと、指で下にスクロールしようとすると地図が
 動いて邪魔なので、少し間隔を広げました)

ちなみに、上のは30年以上前に通っていた
カトリック幼稚園です。
まだ、あったとは 懐かしすぎ!!!!
入口はいって左側の建物は、たしかおみどうと
いって土曜日にシスターのありがたいお話を
聞いていたと思います。
(話の内容はさすがに覚えていません)

話のついでにドンドン行きます。











順に、私が通った
鹿島小学校 
鹿島西部中学校
致遠館高校 です。

小学校は当時1400人もいたマンモス校で
校舎も4つくらいあったのですが
これを見るとずいぶんこじんまりとなっていますね。

中学校は、たしか入口が二つあって
こちらは3年生用の入り口だった記憶があります。

高校はとにかくグランドが広かった記憶が。
いつの間にか併設の中学もできて
中高一貫になっていました。

ついでに、塾の周りも



昔から地図を見るのは好きでしたが、時代は
進んだものです。
googleも、こうやってブログに
貼れるような仕組みを用意してくれています。

皆さんも、ゆかりのあるところを
見てみたらどうでしょうか。

あっという間に1時間過ぎても
苦情は言わないでくださいね(笑)



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年04月22日

ん? & 知らねえええ!

さて、先日ヤフオクで落札した商品が届きました。
さあこれで勉強するぞ!!!

KIMG0963.JPG

計7冊ですが
ヤフオクなので2000円ちょいです。
安いでしょ〜!!!!
(ここは、ジャパネットた〇たの社長風に読むこと)

しかし、よく見てみると ん? ん?
英検3級?

いくら英検に自信ないとはいえ、3級は頼んでないぞ
と思って履歴を確認すると、やはり落札したのは
2級のはずでした。

ということで、出品者の方に連絡して
後日、2級の分を送ってもらうことにしました。
手違いで送ってしまったそうで、3級の分は
差し上げるということです。 ラッキー!

こういうときに、ここぞとばかりにクレームを
入れる人がいますが、私は逆です。
超丁寧な口調で連絡を入れました。
自分でいうのもなんですが、私はこう見えて
意外と平和主義で、争いを好みません。

ヤフオクの品なので、若干の書き込みが
ありますが、それほど気にしません。
あくまでも問題の傾向を知りたいだけですから。
本気で勉強しようと思ったら、きちんと
書店で購入します。
いや、もちろん本気ですが。
今日程を調べているところです。
本会場試験は基本的に日曜日。
戸塚中の定期テスト前とかぶらなければOKです。


さて、すでに1年以上たち多くの人が
飽きてしまったツムツム。
ひそかに続けています(笑)
ただ、私のランキングでも毎週50名前後が
プレイしているようなので、まだまだ根強い
人気があるのでしょうか。

現在、イースターのイベント中です。

で、なんじゃあこりゃあ というのが。

1429799336872.png

ピクサー?

ピクシーじゃなくって?
(注:ピクシーとは元Jリーガーのストイコビッチ
 ツムツムとの関連は不明)

ということで、考えてもさっぱりわからんので
断腸の思いで、ネット検索。

その結果、
ウッディ
バズ・ライトイヤー
リトルグリーンメン
ジェシー
ロッツォ
サリー
マイク
が、該当するようです。

全部持っているので、ウッディで軽くクリア!

というか、なんでピクサーかというと
上記のキャラが出てくる映画が
ピクサーアニメーションスタジオで
作られたからだそうで・・・・

そんなもん、知るか!(笑)

ただ、どうも昔のビンゴでも
同じようなミッションがあったようです。
ただ、ビンゴの場合は適当にツムを選んでも
勝手にビンゴが埋まっていくので気づかなかった
ようです。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年04月19日

うーむ

前回、検定について書きました。
その気持ちがあるうちにと、塾にあった漢検の
過去問を解いてみました。
塾で受けられるのは2級までなので、2級を
解いてみることに。 もちろんノー勉強。

自信度30%が的中してしまいました。
2回分解いたところ
1回目が150点
2回目が153点
これ、準2級までなら合格ですが、たしか2級の
合格基準は8割(160点)だったはず。
つまり、不合格ではないですか!!!!!orz

まあ、20年も勉強していないし
2級は塾では扱わない漢字ばっかりだし
部首とか四字熟語とか初めて見るのもあったし

と、全力で言い訳をしてみます。

ちなみに2級は
1番が漢字の読み   30点 (30問)
2番が部首      10点 (10問)
3番が熟語の構成   20点 (10問)
4番が四字熟語    30点 (15問)
5番が対義語・類義語 20点 (10問)
6番が同音・同訓異字 20点 (10問)
7番が誤字訂正    10点 ( 5問)
8番が漢字+送り仮名 10点 ( 5問)
9番が漢字の書き取り 50点 (25問)


となっていました。
これは私が解いた分で、若干変わるかも
しれませんが、この中で私が得点を落として
いるのは、なんといっても2番と4番です。

高校で勉強していれば、漢字の読み書きは自然に
覚えます。 熟語のつくりや誤字訂正も
その場で考えたら何とかなります。
が、部首と四字熟語はその場で考えて
何とかなるものではありません。
これは覚えるしかないですね。

ということで、この2点に絞って
勉強しようかなと思う今日この頃です。
塾にいる間は授業の準備がありますので
自宅にいるときに勉強しようと思います。

この調子では、英検2級はかなり厳しい気が。
数検はたぶん大丈夫だと思うのですが・・・

一応本人の名誉のためにフォローしておきますが
漢検も英検も2級は大昔に合格しています。
一回合格したものをまた受けるとか変な人だね
と思われるかもしれませんが、なまっている
脳を鍛えるためなのです。

心配になったので、ヤフオクで
漢検・英検・数検の問題集をゲットしました。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年04月01日

尊敬する

人は自分にないものを持っている人に
畏敬の念を感じるものです。

私もこう見えて、これはすごいなーと
思う人がいます。
具体的な人名ではありませんが
ちょろちょろっと挙げてみたいと思います。

1 ピアノがうまい人。
2 絵がうまい人。
3 将棋がうまい人。

勉強とか運動については、それほどすごいと思う
ことはありませんが、上に挙げた例に該当する
ような人には心から尊敬します。

楽器にもいろいろありますが、私はまったく
演奏できません。
かろうじてリコーダーくらい(笑)
ピアノとか両手を使ってしかも同時に複数の鍵盤を
押すとかどういう訓練をしたら、こんなことが
できるのか不思議でしょうがありません。

塾にもピアノを習っている生徒は何人もいます。
去年の合唱コンクールでも2年生は8クラス中
2クラスでうちの塾生がピアノ演奏をしていました。
最終優秀演奏賞も塾生がもらっていました。


続いて絵が上手に描ける人。
これもうらやましくてしかたありません。
楽器と同じで芸術的センスがゼロの私にとっては
楽器が演奏できて、絵もうまい、さらには字も
うまいとなれば、もう完璧です。

よく塾生と絵の対決をしますが、私の華麗な
作品の数々をご披露いたしましょう!

1395083593937.jpg

aaaaaaa.jpg

bbbbbbbb.jpg

aaaa.png

screenshotshare_20150311_190050.png


ということで、あまり触れずにおきましょう(笑)

そして最後は将棋がうまい人。
最近将棋にはまっていまして、スマホのゲームで
毎日対戦しています。
負けるのが悔しいので、スカパーの将棋チャンネル
も契約して勉強中です。

将棋のプロは瞬間的に何十手も先を読むそうです。
私はせいぜい4〜5手くらいしか読めません。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年01月11日

やっと

年末年始の帰省の間に、今年もいくつかの番組を
録画していました。
普段テレビを見ないので、どういう番組が放送
されるのかもわかりません。
ちょこちょこっと番組表を見て面白そうなものを
予約していました。

中居くんのドラフトのやつ
ジャンクSPORTS
とんねるずのスポーツのやつ
ダウンタウンの笑ってはいけない

これくらいだったと思います。
スポーツが多いですね。

で、見始めると一気に見ないと気が済まないので
冬期講習中は自重していました。
講習が終わりちょっと時間ができたところで
やっとこれらの番組を見終わりました。

中居くんのはイマイチ。
ジャンクSPORTSは面白かった。
とんねるずもまずまず。
笑ってはいけないは6時間もあり、毎年
途中で寝てしまうのですが、今年は頑張って
だいたい見ました。

まあ、出川とか上島の体を張った笑いは
おもしろいという人もいるかもしれませんが
私はあまり・・・
年末にゆっくり見る番組と考えれば
これもありかもしれません。

個人的には、最初に出てきた新垣隆氏に
いきなり笑ってしまいました。
私はこの番組でしか見ていませんが、
あっちこっちのテレビ番組に出ていたそうです。

あと、今年も大河ドラマが始まりました。
今年は、花燃ゆということで、吉田松陰の妹が主人公
いよいよネタ切れですね(笑)
前々回の会津藩に対して今回は長州藩というところに
バランス感覚を重視するNHKらしさが
うかがえます。
初回の視聴率はかなり低かったらしいですが、
録画して見ている人もいるでしょうから
実際に見ている人はもっと多いでしょう。
なにしろ、昔と違って標準とか3倍とか気にせずに
ボタン一つで録画して、気に入らなければ
すぐに消せる時代です。

私も録画して見ました。
初回の感想は うーむ・・・
とりあえず主人公(井上真央)の子役の子が
井上真央の子役時代に似ている気がしました。

あとはまだ人間関係を覚えるのに精いっぱいで
今日見た第2話でも、まだまだ誰が誰なのか
分かりません。
戦国時代ならある程度の名前はインプットされて
いますが、幕末は結構知らない人が多いのです。

とりあえず1月いっぱいは頑張ってみるつもりで
その後のことはそのあと考えます。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2015年01月02日

年末年始

◆帰省
冬期講習前半が終了した翌28日から
実家のある佐賀に帰省しておりました。
ここ数年は28日〜元日までが帰省期間と
なっています。
去年からは飛行機を使うようになり、今回の
帰省用のチケットも8月中に取得していました。

1225.png

前回の帰省のときは、富士山を見ることが
できなかったので、今回は左側の窓際の席を
確保していました。
予想通りばっちり富士山を拝むことができました!

5日の帰省はあっという間でした。
1年があっという間と感じるくらいですから
5日なんて一瞬ですね。

帰りは、二日市によってから福岡空港へ。
元日は悪天候でしたが、30分程度の遅れで
無事羽田に付きました。

11.png

タイムラインにはいろいろとコメントが書いて
ありますが、ここに載せる時はすべて
カットしています。

甥っ子のユウキくんによると学校では
けん玉がはやっているそうです。



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年12月26日

ああああああああああああああ!

27日になるのに、まだ
年賀状1枚も書いていない!!!!

ということで、塾生の皆さん
おそくなっても怒らないでね〜〜〜

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年11月06日

うーむ

将棋ウォーズを始めて10か月
ほぼ毎日対戦しているので対局数は900局を
超えました。
30級から始まり2級まではわりと順調に昇級
しましたが、ここでものすごく高い壁に
ぶち当たりましたorz


現在471勝453敗で勝率5割をかろうじて
超えるあたりをウロウロしています。
3級までの人にはだいたい勝てますが
2級の人とはほぼ互角
1級とか段位者が相手になるとほとんど負けて
しまいます・・・

定跡とか戦法をあまり考えずにやっていては
このへんが限界のような気がしてきました。
ちょっと将棋の勉強をしたいと思います。

来年の目標は(今年ではない)
頑張って初段になることです!

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年09月29日

あれもダメ これもダメ

先日、定期健診のため病院に行ってきました。

前回予約したにもかかわらず、午後2時に行って
5時まで待たされたこともあって、ちょっと
行きたくないな〜 と思っていました。
この日も1時間は覚悟し、ツムツム30回は
できると思っていました。
(病院内はスマホ禁止と思っていたら
 禁止ではないようでした)

が、なんとこの日はツムツム1回目が終わる前に
呼び出されました。 
前回のことがあったからでしょうか? 
某ハンバーガーショップ並みの早さです。

ただ、いつもとちがい検査はなし。
そのかわりに、血圧を下げるための栄養指導と
いうことになりました。

一通りいろいろ聞かれた後、食事について
いろいろと突っ込みが入りました。

まずはパン。
よく食べているメロンパンは砂糖が多いからダメ
チョコレートがついているのもダメ
菓子パンの類は一切アウト
OKなのは、食パンです・・・

良かれと思って飲んでいた、スポーツドリンクや
果物のジュースも糖分の取りすぎでダメ
コーヒー牛乳もダメ
野菜ジュースも1日1本まで。
青汁と牛乳にしてくださいとのこと。
青汁は飲んでいるので、よし!
ただし、牛乳も200mlまで。

外食のラーメンなんかも、もちろんスープは
残すようにと。
これは一応気をつけていたのでOK。

とりあえず、血圧を下げるにはまずカロリー制限が
大事なようです。
カリウムはナトリウム(要は塩分)を排出するので
カリウムの多いもの、と言われてもいまいち
分かりません(笑)
たしか、ほうれん草にはカリウムが多かった気が
しますが、ほうれん草は嫌いな食べ物ベスト100に
入るのでちょっと抵抗が。

ということで、しばらくは仙人のような食生活に
なりそうです。
とか言いながら、たぶん守れない気が・・・



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年09月14日

塞翁が馬

土曜の塾で、ふと脳裏に浮かんだことが

「あーー もしかして昨日高校生クイズだったかも」

恐る恐る塾生に聞いてみると
「やってましたよ♪」 「お母さんが見てました」

あ゛あ゛あ゛ーーーーーーー

何度か書いているように私は小学生のころからの
クイズマニアで、ありとあらゆるクイズ番組を
見てきました。
高校生クイズも、模試がなかったら参加する
寸前までいっていたほど
この番組に対する思い入れは、ウルトラクイズと
同じくらい熱いものがあります。


がっくりしながら帰宅して何気なくテレビの
スイッチを入れて、録画チェックをしてみると
あるはずのない番組が

KIMG0574.JPG

え? なんで?  と思い原因を考えてみると
どうやら先週まで毎週金曜日の同じ時間に録画して
いた予約が、毎週予約のまま残っていたようです。
理由はともあれ、ラッキー!

ということで、今年も見ることに。

ここ数年、番組の作りに何かと声が上がっており
最近はあまりにも学力重視にしているせいか
参加高校が激減している高校生クイズです。

今年大きく変わった点と言えば
何といっても今までの3人1組から
2人1組になった点です。
アメリカでのクイズも多かったころから
予算を考えてのことでしょうか。

あとは、問題自体も10年以上前の
教科書的な問題に戻った気がしました。
まあ、進学校に有利なことには変わりませんが(笑)

この番組を見ていていつも思うこと
高校の紹介につく、余計な枕詞
・超進学校
・超エリート校
・超名門校
・文武両道
・才色兼備

こういうの一切いりませんから(笑)
見ていれば、参加者がすごいのは分かりますから
番組が必要以上に盛り上げることはないと思います。

こんなことを言うから、普通の高校生にとって
敷居が高くなりますます参加高校が減るのでは
無いでしょうか。

などと思いながら見ていると、番組もいよいよ佳境に
入り決勝戦です。 さあどこが優勝するかなと
いうところで、画面がストップ。
ん? レコーダーの調子がおかしいかなと思って
画面を見ると左上に・・・・

KIMG0575.JPG

がーーーーーーーーーーーーーーーーん

まぐれで録画されていた番組ですが
どうやら先週と同じ時間帯(21:00〜22:54)で
録画されていたようで、高校生クイズの放送時間は
完璧に無視されていたようですorz

あああああああ ポンコツレコーダー!!!!!

と蹴っ飛ばしたくなる衝動を抑えて
ネットで優勝校を検索することに・・・

まさに、
禍福はあざなえる縄のごとし
人間万事塞翁が馬です
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年09月10日

違和感

ここ数日(なかには数年)
聞いていて、妙に違和感を覚える言葉があります。
ということで、若干紹介します。

 
すべての女性が生き方に自信と誇りを持っていただき

これは、先日の内閣改造で女性活躍担当大臣という
そのネーミングセンスはさておき、新しく入閣した
某大臣の会見の一部です。
一部といっても、会見の中では中核の部分なので
ほとんどのメディアで取り上げられたセリフです。
これが自身で考えた文章なのか、はたまた官僚が
考えた作文なのかは分かりませんが、アウトです。

敬語を意識するあまり 
「〜していただく」「〜させていただく」などと
言う言葉がよく聞かれます。 これ自体は別に
おかしくありませんが、上の文章の場合正しくは

すべての女性生き方に自信と誇りを持っていただき
 
というべきなのです。 一般には別に問題のない発言
ですが、塾で教える人間としては見逃せないし
また、作文添削がある以上見逃してはいけないのです。

同じような例として、とあるスポーツイベントで

多くのファンの皆様が集まっていただき・・・

これも同じですね。

多くのファンの皆様が〜 で始めたら
多くのファンの皆様が集まってくださり 
ならOKです。

日本語は難しいのです。


このようにテレビなどから聞こえてくる言葉には、
時として違和感を覚えるものが少なくありません。

他にも
某県知事の発言として 「とらまえる」

聞いて一瞬、は? と思いましたが
とらえる+つかまえる が合体した言葉でしょうか?
思わず、ゴテンクスかよ! と思いましたが
日常的に使われているのでしょうか。

前にも書いた
勇気を与える 云々。
与えるというのは、どうしても上から目線なので
いまだに違和感ありマックスです。

あとは、「おられる」 というのもよく
耳にするし、目にもします。
これも文法的にどうこうというよりも、やはり
違和感を覚えます。

某電車に乗っていて
「ご乗車になられる方の〜」

おられる同様、文法的に誤っています。


もちろん言葉なんかコミュニケーションの手段ですから
通じればいいし、私も普段はそんないちいち
細かいことは気にしません。
上に書いた例も、ほとんどが公の場で使われたもので
普段の会話などは私もめちゃくちゃです(笑)


が、塾講師という職業柄おかしい日本語を塾生たちが
使ったら注意する責務があります。
普段の会話ではスルーしても、作文の添削では
厳しく減点しています。

私は日本語のプロではないし専門的な勉強を
しているわけでもないので、あまりえらそうなことは
言えませんが、なるべくこのブログでも
おかしな日本語は使わないように心がけている
つもりです。

まあ、意識してわざと使っていることはありますが
そのへんは大目に見ていただき、抗議の電話などは
しないでくださいね(笑)

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年08月15日

!!!!!!

なんかしらんけど、急に高熱が出た!
お盆で病院はやってない!
ピンチ!

KIMG0488.JPG
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年07月14日

天災は忘れたころに〜

自宅のPCがぶっ壊れましたorz
電源を入れても、ウンともスンともいいません。(言っても困るけど)

ああああああ
まだ生後4年なのに、もう壊れてしまったか?

自宅でもプリント類を作っているのでいろいろと
ファイルが保存してあります。
一応バックアップも取っていますが、数ヶ月単位なので
今年度に入ってからのはありません。

また、作り直すのか・・・

自分で直せるわけはありません。
たしか長期保証があったはずなので、必死に保証書を探しました。
善は急げ!(まったく善ではありませんが)とばかりに
今日、ヤ〇ダ電機に持っていきました。

修理に3週間もかかるとのこと。
うーむ、2時間くらいでやってほしいのですが(笑)

プリント類は、また作り直せばいいのですが
一番痛いのは、テストのたびに作っている秘密兵器のファイルが
この自宅PCにしか入っていないということ。

もしデータが消去されたら、これは一大事です。
数年がかりで作ってきたのに・・・

これからは毎日バックアップを取ることにしたいと思います。
しかも、2か所くらいに取った方がいいかな。

とりあえず、まだ仕事があるので 塾のPCを持ち帰ります。

が、ネットにつながるかどうかは怪しいので
このブログもしばらくは更新が滞るかもしれません(-.-)


posted by Mさん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 個人的なこと

2014年07月06日

久々のオフ

今日は超久々のお休みでした。 
塾生風にいえば学校も部活もない完全オフの日。

ということで、前々からこの日を狙って計画していたことがありました。
中学の同級生と久々に会うことです。

ご存知の方も多いと思いますが、私は佐賀県の出身で
中学は佐賀県の鹿島市にある中学校。
地方ではありますが、1学年10クラスもあり388人いました。
小学校も6クラスで、小・中と県内でも1・2を争う
マンモス校だったわけです。
人数だけだったら、戸塚地域の学校を上回っています。


で、地方だけあって市内には高校は2校しかなく
うち普通科は1校だけ。
したがって、当然の成り行きとして中学で100番以内くらいに
入っていれば、自動的にその高校に行くことになります。
多くの友だちがその学校に進学しました。

私もそのつもりでしたが、中3の冬に何を血迷ったか(笑)
できて間もない新設校を受けるとぶちまけ、推薦をうけたのです。

中学に入学してから中3の12月まで、家ではほとんど勉強したことがなく
(この時点で問題ありですが、地方の中学はそういうものです)
ラスト1ヶ月ちょいだけ受験勉強をして無事合格しました。
理数科ということで教科は理科と数学だけでよかったのです。


埼玉県にも2002年まで学区が存在したように、佐賀県にも
当時は学区がありました(今は知りません)
普通科で隣接する学区を受けるには7%枠というのがあったので
あえてよその学区を受ける人はいませんでした。
が、理数科は学区がなかったので受けることができたのです。

こんなモノ好きはいないので、388人中この学校の理数科を
受けたのは私1人だけ。
当時から若干変わりものだったのでしょうか。 若干ね。


ということで、中学にもそこそこ
高校にもそこそこ 友達はわりと多い方だと思います。


ただ、中学の友だちは地元に残っている人が多く
移動したとしても隣の福岡県くらいまでで
関東に来ている人は数えるほどです。

それも、5年前の同窓会やSNSで知った程度で
20代の頃はまったく知りませんでした。

中学の頃は、ほぼ毎日誰かの家で遊んでいましたが
そのよく遊んでいた友だちの数人が、偶然関東にいたのです。

ということで、埼玉にいながら東京のことはほとんど知らないので
店とかは友人の一人に任せて、私は関東にいそうな数人に声をかけて
集まることにしました。

その結果、私(埼玉県在住) Y氏(東京都在住)
O氏(埼玉県在住) S氏(神奈川県在住) の4名で
会うことにしました。
実は、M氏(東京都在住)とI氏(栃木県在住)にも声をかけて
いたのですが残念ながらお仕事でした。

定刻前に、昔少しだけ住んだことのある蒲田に行ってきました。
さすがに20年近くたっているので、当時の面影は
ほとんどなくなっていました。

KIMG0356.JPG

それにして、都内は人が多い・・・


その後、池袋の店に移動しました。

KIMG0377.JPG


池袋駅につき、西口を目指しましたが改札を出てから早速迷子になり
地上に出るのに10分以上かかりましたorz

蒲田に続いて、ここも人が多い・・・
もう1年分以上の人を見ました。

のどかな東川口がいいです(笑)

途中から、宇都宮のI氏も参加しました。

学生ならちょこちょこ会う機会もあるでしょうが
さすがに社会人になってある程度年がたつと
そう何度も会えることもありません。
実際、中学を卒業してから一度もあっていない人もいます。

埼玉の場合は、卒業してもわりと近隣に住んでいることが
多いと思います。(近隣というのは関東ということ)
ところが、先に書いたように佐賀の場合は卒業したら
みんなどこに行っているのか分からない場合が多いのです。
しかも、当時はスマホはもちろんポケベルさえ普及していない
時代なので、おたがいの連絡先など卒業アルバムくらいにしかありません。

そう考えると、この再会も大変貴重なものに思えてきました。
一応全員の連絡先を再確認し、またいつか会いましょうと
いうことになりました。

中学や高校の友だちというのは、利害関係もないので
いいものですね。
 
posted by Mさん at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 個人的なこと