2013年06月28日

役に立つ佐賀弁シリーズその005

テスト対策が終わって時間があるので久々に


N0.005  ぬっ


動詞(自):寝る


【用例】  注:モモコはゴローの母です
モモコ:まーだ起きとったとね。 なんばしよっと?
ゴロー:テレビのおもしろかけん、見よったとよ。
モモコ:あしたはやかけん、もうねんしゃいよ。
ゴロー:分かった。 あと10分でぬっ。


【日本語訳】
モモコ:まだ、起きてたの?  何してるのよ?
ゴロー:テレビが面白いから、見てたんだよ。
モモコ:あした早いから、もう寝なさいよ。
ゴロー:分かった。 あと10分で寝るよ。


今回は、 「ぬっ」

佐賀では毎日のように使っていると思われることばです。
「ぬ」にアクセントをおいて発音してください。
「っ」は添えるような感じです。

意味は「寝る」です。

おそらくですが、古典で使われていた ナ行下二段活用の「寝」が
1000年のときを経ていまでも使われているのではないでしょうか。
高校のときに覚えた人も多いと思います。
漢字1文字で表す下二段活用動詞は
「得」「寝」「経」の三つ。
「う」「ぬ」「ふ」 です。

今の私はほとんど使う機会のない言葉ですが、先日ふとしたことで
中学の同級生との会話の中に出現し、猛烈に懐かしかった思い出があります。

ということで、20年前の記憶を頼りに書きます。
(そこはちがうばい、という突っ込みは随時承ります)

まず活用ですが、文語では下二段だったこの言葉
現在の佐賀弁では

ね(ない)
ね(よう)
ぬっ(。)
ぬっ(とき)
ぬっ(ぎ)
ねろ

と、下一段の亜流的変化をするようです。
仮定形は、標準語では(ば)に接続しますが
佐賀弁では条件(仮定)を表すときには、(ば)よりも(ぎ)を使うことが多く
その場合、ぬっぎ などと使います。 (※ ば の場合は ねれば)

ちなみに夜眠れないとき
ベンさんが1人 ベンさんが2人 ベンさんが3人 ・・・  と数えるようなときは

寝られない(眠れない)を 佐賀弁では 「ねーえん」 と言います。
もしくは「ねーきらん」とも言います。

「えん」「きらん」は不可能を表します。




上の何気ない会話の中にも、都会の人には難易度MAXの語がありますので
若干説明します。
___________________________

POINT.1(前回既出)
なんば

佐賀では
動作の目的・対象を示す時に使う「を」にあたる語を「ば」と言います。
使用頻度は★★★★★です。

例:本を買った ⇒ 本ば買うた




POINT.2
おもしろか「けん」
はやか「けん」

理由などを説明するときに「けん」という語を使うことがあります。 
接続助詞かと思われます(たぶん)

腹の痛かけん、歩きえん
字の小さかけん、読みえん
雨のふりよるけん、傘ば持って行きんしゃい

動詞・形容詞・形容動詞・一部の助動詞に接続しますが
何形に接続するかは、判別不能です。




POINT.3
〜(ん)しゃい

これは、親しい間柄などで使う言葉で 
〜しなさい 〜したら? などの意味に使います。
どちらかというと、男性より女性の方が使う機会は多いと思います(たぶん)
会社の上司などに使ったら、怒られます。

直前に「ん」が入る場合がほとんどですが、現地の人以外には
「ん」は聞き取れないほど高速で発声されます。

読みんしゃい
言いんしゃい
来んしゃい
食べんしゃい  など。  動詞の連用形につくようです。





【過去の記事】
001 そいぎ
002 ぬっか ひやか
003 なおす
004 たんねる



※なお、私は方言のプロでも言語学者でもありませんので
文法の細かいミスなどは、軽くスルーしてください。
こんな佐賀弁もあるぜ! という方はコメント欄にてお願いします。

posted by Mさん at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀の方言

2013年04月18日

役に立つ佐賀弁シリーズその004

1年の沈黙を破り久々にいきます

N0.004  たんねる


動詞(他):探す


【用例】
ゴロー:なんばしよっと?
トシヤ:ボールばたんねよっばってん、いっちょん見つからん
ゴロー:どぎゃんボールね?
トシヤ:あかーかとよ。 見っぎ、教えてくんしゃい
ゴロー:分かった


【日本語訳】
ゴロー:何してるの?
トシヤ:ボールを探してるんだけど、全然見つからないよ。
ゴロー:どんなボール?
トシヤ:赤いボールだよ。 見たら教えてね。
ゴロー:分かった


今回は、たんねる。  何やらドイツ語的な語ですが、おそらく何の関係もありません。
元は、たずねる あたりが訛ったものだと推測されます。

佐賀では「探す」の意味で使った記憶があります(20年前)
英語でいうと、look for
無理やり文法的に解説すると、
ナ行の下一段活用になるでしょうか。

たんね−ない
たんね−た
たんねる
たんねる
たんねれ−ば
たんねろ

上の何気ない会話の中にも、都会の人には難易度MAXの語がありますので
若干説明します。
___________________________

POINT.1
なんば
ボールば

この2つに出てくる「ば」ですが、佐賀では
動作の目的・対象を示す時に使う「を」にあたる語を「ば」と言います。

例:本を買った ⇒ 本ば買うた


POINT.2
しよっ
たんねよっ

この2つに出てくる「よっ」は、動作の進行を表します。 
「〜している」という意味になります。
基本的に、動詞の連用形に接続します(たぶん)

例:テレビば見よっ  プールで泳ぎよっ  お菓子ば食べよっ


POINT.3
いっちょん

これは、あとに打消しの語をともないます。
「全然」「まったく」などを表す副詞です(たぶん)

例:この問題、いっちょん分からん



POINT.4
どぎゃん

これは、標準語でいうところの「どんな」にあたる連体詞です(たぶん)

こんな ⇒ こぎゃん
そんな ⇒ そぎゃん
あんな ⇒ あぎゃん
どんな ⇒ どぎゃん   になります。

ちなみに同じ佐賀でも福岡に近い都会の方(佐賀・鳥栖方面)だと
こげな そげな あげな どげな  のように 〜げな を使うことが多いようです


某、国民的猫型ロボットアニメの主題歌を佐賀弁でいうとこうなります。

こぎゃんことよかにゃ でくっぎよかにゃ
あぎゃんゆめ こぎゃんゆめ よんにゅあっばってん








【過去の記事】
001 そいぎ
002 ぬっか ひやか
003 なおす



※なお、私は方言のプロでも言語学者でもありませんので
文法の細かいミスなどは、軽くスルーしてください。
こんな佐賀弁もあるぜ! という方はコメント欄にてお願いします。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀の方言

2012年04月20日

役に立つ佐賀弁シリーズその003

続いていきます

N0.003  なおす


動詞(他):しまう


用例
ゴロー:バットの出しっぱなしになっとっばい ちゃんとなおしとけ
トシヤ:ありゃ なおすとば忘れとった
ゴロー:そぎゃんいうぎトシヤのバットひん曲がっとったばい
トシヤ:おかしかにゃー 昨日なおしたはずばってん


日本語訳
ゴロー:バットが出しっぱなしになってるよ  ちゃんとしまっておけ
トシヤ:ああ しまうのを忘れていたよ
ゴロー:そういえば、トシヤのバットが曲がっていたけど
トシヤ:おかしいな 昨日直したはずなのに


今回は動詞の「なおす」 
これもある意味有名すぎる方言で、北九州地方では
「しまう」という意味で使います。
実際のところは、北九州だけではなく西日本の広い範囲で使われているようです。

しかし、ここでは佐賀で使う方言 ということで取り上げます。


高校を出て、東京に来た私がしばらくは方言だと思わなかった言葉ベスト3
の一つがこの「なおす」です。

また、同じなおすという意味でも
「直す(修理する、元の状態に戻す)」 という意味は 「なおす」といいますし
病気やけがを「治す」ときも「なおす」 といいます。


ということで、佐賀に勤めているサラリーマンは上司から壊れたカメラを渡されて
「こい、なおしとって」 (これ、なおしといて) と言われた場合
瞬時にその意味を判断しなければなりません。

カメラを修理するのか
カメラを机の奥にしまっておくのか

佐賀弁は奥が深いです。


【過去の記事】
001 そいぎ
002 ぬっか ひやか


※なお、私は方言のプロでも言語学者でもありませんので
文法の細かいミスなどは、軽くスルーしてください。
こんな佐賀弁もあるぜ! という方はコメント欄にてお願いします。

posted by Mさん at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀の方言

役に立つ佐賀弁シリーズその002

半年の沈黙を経て第2回(忘れていたとも言う)


No.002  ぬっか   ひやか


形容詞  暑い  寒い


用例1
ゴロー:今日はえらいぬっかなたー
トシヤ:うん 昨日までひやかったばってんね
ゴロー:ぎゃんぬっかぎクーラーばつけんばなんね
トシヤ:まだはやかろー


日本語訳
ゴロー:今日はとても暑いね
トシヤ:うん 昨日までは寒かったけどね
ゴロー:こんなに暑いとクーラーをつけないとね
トシヤ:まだはやいでしょ


【よく分かる解説】
すでに日本中の人がご存知のように、佐賀を含め九州北部の方言の特徴として
形容詞の語尾が「か」になることが挙げられます。 

例:うまい⇒うまか

また佐賀の場合は形容動詞も「か」になります
例:きれいな⇒きれいか

ということで、ぬくい が九州弁化して ぬくか これが促音便化して
ぬっか になったものと思われます(たぶん)

季節でいうと初夏から真夏まで、いろいろな場面で使います。
また小春日和などにも使われます。


普通に「あつか」とも言いますが、純系の佐賀人はまず「ぬっか」と言うでしょう。
しかもかなりの割合で「ぬっかー」と語尾を伸ばします。
したがって皆さんが佐賀に行って暑く感じたときは「ぬっかー」と
言えばもうこれで佐賀弁検定10級はクリアできたと思っていいでしょう。
さらに言えばアクセントは「か」にあります。
ここを間違えたら、佐賀人とは認められませんので注意が必要です。


「ぬっか」の対義語として使われるのは、「ひやか」です。
こちらは「さむか」も同じくらい使われるので
無理して使う必要はありません。


※補足説明

形容詞の活用  
標準語が 
かろ | かっ く う | い | い | けれ  と変化するのに対して

佐賀弁の形容詞は 
かろ | かっ う| か | か | ?? | とよく分からない変化をします。

例えば うまか  ぬっか  で考えてみます。

未然形 うまかろう  ぬっかろう
連用形 うまかった  うもうなか  ぬっかった  ぬくうなか
終止形 うまか  ぬっか
連体形 うまか  ぬっか
仮定形 うまか?  ぬっか?

連用形の う はウ音便を示します。
また仮定形は、下に「ぎ」という付属語を伴うことが多く
うまかぎ  ぬっかぎ  などと変化します。

「ぎ」の上が仮定形なのかは専門家の判断を仰ぎたいところですが
18年間使ったにもかかわらず、形容詞の仮定形についてはよく分かりません。  
ご存知の方からのご意見をお待ちします。

  


【過去の記事】
001 そいぎ

※なお、私は方言のプロでも言語学者でもありませんので
文法の細かいミスなどは、軽くスルーしてください。
こんな佐賀弁もあるぜ! という方はコメント欄にてお願いします。
posted by Mさん at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀の方言

2011年09月30日

役に立つ佐賀弁シリーズ001

満を持して始まります佐賀弁シリーズ
カテゴリには佐賀の方言とあるものの、今まで1度も触れていませんでした。

前のブログでは10個くらい書いた気がします。
が、消えてしまったのでそれはリセットしてまた最初から書いてみましょう。

基本的に佐賀弁は北九州までは通用する言葉がほとんどで
中には同じ佐賀県内でも通じないものもあります。
むしろ佐賀弁というよりは、地域限定の言葉です。

よって、ここでは
北九州では通用するかもしれないけど
たぶん埼玉県民には分からないと思う佐賀弁シリーズ

略して、埼玉県民にはたぶんわからない佐賀弁シリーズ を書いてみます。

記念すべき第1回は、前回同様この言葉です。

No.001  そいぎー


感動詞・接続詞  じゃあね そしたら


用例1

ゴロー:雨ん降ってきたけん、もう帰ろうか
トシヤ:そぎゃんねー
ゴロー:そいぎねー
トシヤ:そいぎー


用例2

ゴロー:ありゃ、借りとった本ば持ってくっと忘れた
ギヌマッチ:忘れたてやー そいぎ、どがんすっと?
ゴロー:あした、持ってくっ
ギヌマッチ:忘れんごとね


日本語訳
用例1
ゴロー:雨が降ってきたからもう帰ろうか
トシヤ:そうだね
ゴロー:じゃあね
トシヤ:じゃあね

用例2
ゴロー:ああ、借りてた本を持ってくるの忘れたよ
ギヌマッチ:忘れたの? じゃあ、どうするの?
ゴロー:明日持ってくるよ
ギヌマッチ:忘れないようにね


【よくわかる解説】

そいぎー  
はあるアンケートで、ずっと残したい佐賀弁のベスト3に入っていた単語です。 
(残りの2つは忘れましたが)

普通に生活をしている佐賀県民ならば一日に一回は使うのではないでしょうか。
基本的には、友人や同僚と別れる時に使うことばで、標準語の「じゃあね」
英語の「See you.」にあたります。
ただし、家族以外の目上の人に使うことはないと思います。

使い方としては
そいぎー
そいぎね
そいぎんた

など、微妙に使い分けますが意味はすべて同じです。
アクセントは、すべて「そ」にあります。
埼玉県の方が、佐賀に行ったときにはぜひ覚えておきたい単語です。

また、まれに接続詞として使うこともあります。(用例2)
標準語では「そしたら」
口語でいう「じゃあ」に相当するでしょうか。


No.001 などと書きましたが 
ネタが尽きたら もしくは、飽きたら 終了します。


※なお、私は方言のプロでも言語学者でもありませんので
文法の細かいミスなどは、軽くスルーしてください。
こんな佐賀弁もあるぜ! という方はコメント欄にてお願いします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀の方言