2020年09月02日

さくらのブログ

ページのどこかに書いてあるかもしれませんが
このブログは、さくらのブログという
サービスを利用しています。

塾のHPを作るときに独自ドメインを
取得する際に申し込んだのが
さくらインターネット(正式名称不明)で
付属のサービスとしてブログが
ついていました。

もちろん有料だけあってHPにもブログにも
目障りな広告などはありません。

その点だけでも満足していたのですが
ここ数年HPのSSL化が必須の流れと
なってきました。
理系のわりにこの辺のことに疎い私は
放置していましたが、閲覧するブラウザに
よっては保護されていませんとか
危険なホームページのような警告文が
出てくる始末です。

私はIEでしか見ていないので気づき
ませんでしたが、スマホで見てみると
たしかに!マークとともに警告文が。

今のこのブログもIE以外でご覧に
なっている人はアドレスバーのところに
何か書いてあると思います。

Screenshot_20200902_175448_com.android.chrome.jpg

これがスマホで塾のHPを見たときの画面で
上部になにやらマークがついています

Screenshot_20200902_173543_com.android.chrome.jpg

ブログを見たときも同じようなマークで
さらに説明書きがあって

Screenshot_20200902_173550_com.android.chrome.jpg

まるで犯罪者扱いです(笑)

もちろんこのブログでパスワードや
クレジットカードの番号を記入する欄など
ありませんが、こんな画面が出てくるのは
見ていて気持ちの良いものではありません。

ということでHPの方は
試行錯誤の末 SSL化に成功しました。

今までのアドレスは
http://www.shutoku.org/ だったのが
https://www.shutoku.org/ に変わりました。

今は両方閲覧できると思いますが
下の方がSSL化したものです。

しかし、ブログの方は対応していないようで
今度はIEで見てみると

https.png

こんな注意書きが出てきました。

おそらくブログがhttpsになっていないから
だと思いますが、今はほとんどの無料ブログ
でもhttps化しています。
無料のブログでできるのに、なぜ有料の
サービスでできないのか甚だ疑問です。
同じような疑問を持っている人も多く
いるようです。

さくらのブログは使いやすいし広告もないので
今まで使ってきましたが、SSL化する気が
ないのなら他のブログサービスも検討
する可能性もあります。
まあブログ自体が10年以上前に全盛
だったものですから、もう力を入れていない
のかもしれません。
現にヤフーブログも昨年サービスを
終了したようです。

かといって、無料ブログは広告が目ざわりだし
塾のブログなのに他の塾の広告が入るという
笑えない事態も起こりえます。

ということで、今塾のHPとかブログで
何やら注意書きが出ている人はこのような
事態があったからです。
とご報告申し上げます。
もちろん普通に読めますのでご安心を。

ただ、ブログの移転も若干考えています。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年08月28日

技術家庭の評定がない

今日で学校は1学期が終了し生徒たちも
通知表を受け取りました。
何かと大変な2020年
生徒の皆さんも学校の先生も大変だったと
思います。
もちろん塾も大変でした。
うちの塾はまるまる1ヶ月間休みにしました。
3月から4月にかけては大手の塾はわりと休みに
しているところが多かったようです。

これは単純に生徒数が多いということもあるし
講師が電車で移動しているという点も
考慮してのことだと思います。

うちの塾はどの学年も多くても10数名で
私は電車は使っていませんが
それでも社会情勢を鑑みて1ヶ月休みに
しました。

近隣ではいくつか営業している塾も
ありましたが、それぞれに考えのあること
でしょうから何が正しいとは言えないでしょう。

大事なことは、今後同じような事態に
なったときにどうするか ということです。
やはりZOOMが第一候補として考えられます。

ほとんどの塾と同じようにうちの塾でも
感染拡大防止には気を使っています。 
何しろ見えない相手ですから
どこまで徹底すればいいのか分からない
というのが正直なところです。


さて、話がそれましたが通知表の話です。

来週の火曜日にはもう学校に提出するので
塾でも早めに記入してもらいます。
まあ中3は毎日のように来ているので大丈夫
だと思いますが、中1・中2の皆さんには
忘れないように声をかけています。

埼玉県の公立高校の入試では
内申点の計算をするときに中1の数値も
使用されます。
以前(20世紀)は参考程度という曖昧な
表記だったものが、今は学校ごとに
はっきりと比率が出ています。

早い話が、中1の通知表が
入試の一部になっているということです。
それを中3になってから知っても遅すぎます。
うちの塾では早い段階で意識付けをしており
小学生の時からそういう話をすることも
あります。
もちろん中1は全員知っています。
よって、毎年の入試を考えるときでも
小学校から在籍している生徒に関しては
内申で足を引っ張るということは
少ないような気がします。

よく、中3の夏期講習のチラシなどで
今からでも間に合う!!!!
などという文言を見ますが
実際には中1の遅れを取り戻すのは
不可能なのです。
あくまでも宣伝用のキャッチコピーです。
中1からまじめに頑張っている人の方が
有利なのは間違いありません。

そんな通知表ですが
今年はコロナで授業数が少なかったせいか
技術家庭の評定が出ていません。
他の学校は知りませんが、戸塚中は
毎年中1・中2に関しては技術家庭の1学期の
評定は出ないのが恒例となっています。
さすがに中3は内申に影響するので
1学期も出されていました。

が、今年は中1・中2はもちろん中3の
技術家庭も評定が出ていないのです。
緊急事態だからと諦めるのは簡単ですが、
私立は高校によっては1学期の通知表を元に
確約(のようなもの)を出す学校もあります。

で、その通知表というのは通常9教科の
合計です。
5教科のところもありますが
5教科より副教科で頑張っている生徒にとっては
9教科の合計は算出不能ということになります。

つまり今年の戸塚中3年生(約280名)は
2学期の個別相談において
9教科での判定をしてもらえないということに
なりました。
こうなったら北辰で頑張るしかありません。


いくら非常時とはいえ、なんとかして
評定を出してほしかったものです。
1学期の評定がないということは
中3の学年としての内申は2学期の
評価がそのまま使われることになります。

これが埼玉県のすべての中学校が
同じ条件なら特に問題ありませんが
戸塚中だけだったらとんでもなく
不利な状態ということになります。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年07月09日

リンク切れを修正しました

しばらく放置していた塾のHPの
リンク切れを一部修正しました

現在塾のHPは自宅のPCで更新しており
塾のPCでは更新できないのです
(パスワードとかを失念したため)

しかも自宅のPCはもう10年近く使っており
相当反応が悪くなっています。

よってリンク切れの更新など後回しに
なっていましたが、今年度になって
地元小中学校のHPのアドレスが軒並み変更
になったことを受けてようやく修正しました。

リンク集

個人的にも戸塚中と埼玉県の高校入試情報は
よく使うので。

高校リンクも変更になっている部分が
あると思いますので近いうちに変更したいと
思います。

やっぱりいつまでも古い情報では
だめですね。

さすがに塾のHPですから
費用とか時間割とか合格実績が古いままでは
どうしようもありませんが、その他のコンテンツ
も気づいたときに直すようにしたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年06月19日

絶対見ない!

6月19日
今日は待ちに待ったプロ野球の開幕戦です。
延期に延期を重ねて、開催すら危ぶまれ
ましたが関係者の尽力の甲斐あって
無事開幕の運びとなりました。

昨年は久しぶりに東京ドームに行き
今年もチケット取って見に行きたいなあと
去年の秋ごろまでは思っていました。

が、さすがに現状では仮に観客を入れての
試合となっても今年は見送りです。

で、タイトルの絶対見ない! というのは
試合を見ない! というわけではありません。

試合はCSでしっかり見ます。
ドームの試合はライブでの放送と深夜の
再放送と2回あります。
ちょうど帰宅した23時過ぎから再放送が
あるので極力これを見るようにしています。

ただ、巨人ファンとしてはまっさらな状態で
見たいわけです。
結果を知っているスポーツ中継ほど
面白くないものはありません。

今は便利になりすぎていて
ネットを開けば勝手に野球の結果が
表示されます。
試合中は授業をやっていますが
授業後うかつにもネットに接続しようもの
なら、結果が分かってしまいます。

よって今日は絶対にネットを開かないように
して帰宅しました。
PCはもちろんスマホもです。

無事情報をシャットダウンして
CS(日テレジータス)で視聴します。

22222.png

無観客ですがネット裏に10人くらいの
応援パネルがLEDで表示されます。
表情の変化がないのではっきりいって
怖いです。


1111.png

7回裏の闘魂込めても当然ありませんが
全国から集めた動画がオーロラビジョンに
発表されました。


44444.png

チームヴィーナスとジャビットは
出勤のようです。


33333.png

応援メッセージ表示のために座席に設置
されたパネルに吉川の逆転ホームランが
直撃しました。

無観客のため球場内の音が響きます。
ボールがミットに収まる音。
バットがボールをとらえる音。
一球ごとに選手から発せられる声。

ランナーが2塁、3塁にいるときだけ
用意されたチャンステーマが流れました。
今日確認できたのは
「勝ち取れ」とあと1曲(タイトル失念)

願わくば、選手ごとのテーマ曲も
流してくれたら、一層気合を入れて
観戦できるのですが・・・


吉川のホームランのおかげで無事
開幕戦を白星で飾ることができました。
ジャイアンツにとっては記念すべき
6000勝となりました。
55555.png

このブログは便宜上毎日23:55に設定
していますが、実は今の時刻は3時過ぎです。


今年は、坂本、丸、岡本でホームラン
100本は打ってくれるでしょう。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年05月16日

修学旅行はどうなるかな

昨日書いたように川口市の市立学校の
8月までの予定は発表されました。
その中に付記してあったことですが
毎年実施されている行事のうち
小5の大貫
中1の夢わーく
中2の水上は 中止が決定されました。

夢わーくはまだ半年以上も先のことですが
そのころ第2波、第3波がきている可能性を
考えるとしかたがないですね。

大貫と水上も楽しみにしていた生徒に
とっては残念なことになりましたが
おそらくそれ以上に気がかりなのが
6年生と中学3年生の修学旅行です。

現時点では修学旅行についての言及はありません
でした。 本来なら戸塚中はあと10日後に
奈良・京都に出かけるはずだったのですが
今年はまだクラスすら決まっていません。

心情的には中学の修学旅行は一生の思い出に
なるので実施してほしいのですが、社会情勢を
考慮した場合、中止ということも覚悟しなければ
なりませんね。
私の記憶が確かなら11年前(2009年)に
関西で新型インフルエンザが流行したときに
当時の中3(赤ジャージ)が北陸方面に
行き先を変えたことがあります。
が、もちろん中止の記憶はありません。


また部活についても記載がありませんでした。
さすがに今の段階ではまずは学校の再開が第一で
なんでもかんでもいっぺんに決めてくれという
のは無理な話です。

体育祭や合唱コンクールなどいろいろな
行事がありますが、まずは無事に学校に
通えるようになることを第一歩と
考えなければなりません。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年03月29日

そろそろ

社会情勢も鑑み、しばらく自粛していましたが
4月1日あたりから投稿を再開したいと
思います。
よろしくお願いいたします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2020年01月15日

あけましておめでとうございます

と今ごろ寝ぼけたことを申しておりますが
今年もよろしくお願いいたします。
こちらのブログもボチボチスタート
したいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年12月19日

実験結果

先日、ちょっと実験と書いて
ひらがな、アルファベット、数字などを
書きなぐりました。

勘のいい方は何の実験なのか
気づかれたかと思います。

jikken.png

これがブログを書き込んでいるときの画面です。
スマホで編集できるのかどうか知りませんが
私は自宅または塾のPCを使って書き込んで
います。

で、何の実験かというと
これを見る側によってどのように表示される
のかを調べたかったのです。
早い話が、1行あたり何文字表示なのか。

まずは塾のPCで見ると下のように
表示されます。
jikken2.png

改行しないと何文字も続けて表示され
とんでもないことになってしまいます。
これもうちのPCだけでひょっとしたら
他のPCではちがうのかもしれません。

よってある程度の
ところで改行する
必要がありますが、
あまり頻繁に改行
すると、今まさに
この文のように
逆に読みにくく。

このブログを読んでいる人が全員PCなら
問題はありませんが、最近はスマホで
読んでいる人も多いようです。

そこで自分のスマホで見てみるとこのように
sumaho.png

基本的に1行23文字のようです
が、上の方は謎の24文字

下の方の表が見事にずれています。


で、昔使っていたスマホで見てみると
12132132132132.jpg

これは1行24文字で
下の方の表もばっちり!

そもそも以前のスマホが1行24文字だったので
それに合わせてこのブログも最大で24文字を
意識して書いていたのですが、スマホを変えたら
文字数が減ってしまい、おそらく昔の記事を
見たら1文字だけ改行の変な文章になっている
ことだと思います。

1行20文字くらいの人にとっては
変な位置で改行されていると思いますが
こういう事情があることをご了承くださいませ。

1行の文字数が少ない人はスマホの画面を
横にすれば文字数が増えてハッピーです!

31312313.png

これだと24文字以上でもOKですね。

まあ、読む方は1行何文字とか気にする人は
あまりいないと思いますが、書いている私は
意外と気にしているのです。それでもすべての
人に合わせるのは無理なので、これからも
自分のスマホ基準(1行23文字)で
改行しますので、よろしくお願いいたします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年12月16日

ちょっと実験

ちょっと実験です

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねの
はひふへほまみむめもやいゆえよらりるれろわゐうゑを

123456789012345678901234567890
123456789012345678901234567890123456789012345678901234567890これは改行してないよ

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

 かずみ じゅんいち あつひろ あきら ひろゆき
________________________
 123  234  345  456  567
 777 2555 1234 4649 5963

    
実験終了

ご協力ありがとうございましたにこにこ
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年12月15日

流行の兆し

今年も例年のようにインフルエンザが
広がってきたようです
塾でも先週2名(小5・中2)が
インフルエンザで欠席しました。

聞けば南小では学級閉鎖になったクラスも
あるとのこと。
戸塚中でも少しずつ増えているようです。

予防接種をするのが一番ですが
以前は全校生徒が一堂に会して行っていた
予防接種も、いつのころからか
行われなくなりました。
それに伴って確実に感染者の数も増えています。

学校での一斉接種にはいろいろと異を唱える
人もいるようで、もう復活することは
ないでしょうか。
せめて任意でもいいから学校でまとめて
やってくれればいいのですが。

予約をして待たされて高い料金を
払ってというのが接種率を下げている要因です。
学校で簡単に受けられれば、インフルにかかる
人も減ると思います。

私もこういう仕事をしている以上いつ
感染するのか分からないので毎年接種しています。
今年も11月のはじめごろに済ませました。

塾生の皆さんも、いやいや塾生であろうと
なかろうと皆さん十分に気を付けてください。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年12月13日

今年の漢字とか

昨日、毎年恒例の今年の漢字が発表されました。
ただ今年は去年の時点で新元号の二文字のうち
どちらかが選ばれるだろうとブログに書いた通り
まあ順当な結果となりましたね。

年末の風物詩としてもう1つの
新語・流行語大賞も発表されました。
こちらは毎年のことですが
TOP10の中にはどこで流行したのか
さっぱり分からないものが入っています。

大賞は
「ONE TEAM(ワンチーム)」で
これを含めたトップ10には
「計画運休」
「軽減税率」
「スマイリングシンデレラ/しぶこ」
「タピる」
「#KuToo」
「◯◯ペイ」
「免許返納」
「闇営業」
「令和」

だそうです。

ちなみに私の予想は
「平成最後・令和初」(本命)
「ノーサイド」
「しぶこ」 
「闇営業」

でしたので
ノーサイドがラグビー絡みで惜しい!
本命にしていた語もかすって
単純に令和でした。
しぶこと闇営業は無事選出されたようで
まずまずの結果と言えるでしょう。

そういえばこの手の発表ではおなじみの
お笑い芸人の一発ギャグは
今年も不発に終わったようですね。
お笑いどころか、芸能系からは
もう流行語も出なくなっているのでしょうか。

一時期、流行語大賞に選ばれると
一発屋で終わってしまうというジンクスが
あると言われていましたが、お笑い芸人から
してみれば、まったく売れないよりも一発屋でも
なれるほうが100倍嬉しいと思うのですが
いかがなものでしょうか。

ということで年の瀬を感じるネタでした。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年12月12日

検索上位でも喜んではいけない

このブログは始めて何年なのかわかりません
このブログは記事数2105らしいのですが
実はこの前にも同じくらい書いていて
誤って丸ごと削除してしまったことがあります。

またHPもいつから始めたのか全く記憶に
ないのですが塾を始めたばっかりのときは
塾にまだPCもなかったので2〜3年たってから
始めたのではないかと思います。

塾の名前を決めた理由をよく聞かれます。
その理由の1つに検索してかぶらない 
ということがありました。
塾を始めた2002年当時には検索して他に
ヒットしないことを確認していました。

同じ名前の塾が全国に何十もあると
HPにたどりついてもらうのが難しいからです。
まだネットがそれほど普及していない2002年
でしたが、一応先々のことは考えていました。

そういうこともあってHPを作った当初は
SEO対策とかもいろいろ考えました。
業者からHP作成の営業もきましたが
全部自分で作りました。
無料だと宣伝広告が目障りなので
独自ドメインで広告なしです。
それはブログも同じで、このブログには一切の
広告は入っていません。
塾のブログなのに、よその塾の広告が
入っているなど笑えないことも多々あります。

最近は検索ソフトの余計なお世話なのか親切機能
なのか、検索した端末(PCとかスマホ)とかに
合わせて検索してくれるようです。
早い話が、位置情報などを元に頼んでもいないのに
地元の企業を検索上位に表示したり
過去に訪れたことのあるHPを上位に表示したり。

つまり、私が仮にスカーレット塾というのを
作ったとして、当然自分の塾のHPやブログは
何度も自分で見ます。
となると、検索した時には自動的に上位に
表示されるということです。
自分で検索して上位に来たからと言って
他の人が検索した場合はどうなるのかは
予測できないのです。
自分の塾のHPが上位に来るのは当たり前で
他のPCで検索されたらその順位がどうなるのか
分からないということです。

ちなみに今、適当に塾とか〇〇駅とかで検索
して上位に来るのはだいたいが
検索サイトに広告費を払って上位の広告枠を
買っているところです。

塾ナビとかいうのがよく出てきますが
それも同じで、掲載料を払って載せているだけで
別に人気がある塾というわけではありません。
その証拠に上位にくるのはどの地域でも
フランチャイズの塾か、大手の進学塾です。
つまりネットでも広告宣伝を熱心にしている
塾ということです。

私に言わせればあのランキングは
人気のランキングではなく
別の何かのランキングです。
何かが何を指すのかは想像にお任せします。

HPを始めたころは検索数やアクセス数も
気になっていましたが、18年もたち
ある程度は地元に認知されたのではないかと
思っているので、当時ほどHPに力を
入れることはなくなりました。

それでも口コミなどでうちの塾のことを知って
HPをご覧になる方もいらっしゃるでしょうから
定期的に更新していきたいと思います。

そういえばうちの塾生でも結構HPやブログを
見ているという話を聞きます。
私の方から見るように言ったことは
一度もありませんが、見てくれていると
聞くと嬉しくなります。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年11月24日

謎の流行

テスト前日ということで今日も昨日同様正午過ぎ
から夜の10時まで塾生たちのテスト勉強に
つきあいました。

さすがに前日とあってどの学年の生徒も
真剣に取り組んでいたようです。
これが1年中続けばいいんですけどね(笑)

今日はおもに明日の教科の勉強をしている塾生が
多かったようです。

さて、がらりと話が変わりますが
先日のとある学年の授業の日
塾が終わって帰宅するとき、いつものように
私は外で見送るのですが、その時にある生徒が
あ、クロッキー と謎の発言を。

気になって聞いてみると
クロッキーを1日に3回見るといいことがある
というのが小学生の時に流行ったというのです。

まったく意味不明で
何を言っているのか分からずに
クロッキーの意味を聞いてみると
どうやら車のナンバープレートの色を
意味するようです。

黒+黄色でクロッキー 

年中見かけていると思ったら
黒いプレートに黄色の数字が
正式なクロッキーとのこと。
私がよく見ているのは軽自動車の
黄色のプレートに黒数字でした。
うーむ、奥が深い。

数年前に流行っていたというから
今は懐かしい流行の部類に入るのでしょうか。

そういえば
私が小学校低学年の時にもありました(笑)

学校の行き帰りに、まるまるを見た回数を
友だちと競っていたのを思い出しました。

当時の友だちの間で、まるまると呼んで
いたのは、たしか当時(80年代〜90年代)の
スカイラインのテールランプだかブレーキランプの
ことです。 小学生だったのでそのへんの区別は
よくわかりませんが、とにかく後部のランプが
丸い形状をしているのが左右に2つずつ
あったのです。

321321.png

毎日数えては数を競っていましたが
いつのまにかブームが過ぎていました。

先のクロッキーは検索するといっぱい出てきて
なるほどと納得しましたが、この30年以上前の
スカイラインについては検索してもどうにも
出てきません。
もしかして佐賀県、いやうちの小学校だけの
超ローカルな流行だったのでしょうか。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年11月22日

ポンコツ認定

最近PCを起動すると決まってエクセルが
勝手に立ち上がります
特に設定をいじったわけでもないのに突然です。
検索してみると同じような症状に困っている
人がたくさんいることがわかりました。

マイクロソフトはなぜこんな仕様に
しているのか分かりません
それに購入したばかりのPCではもれなく
検索ソフトがbingとかいうなんとも使いづらいもの
に初期設定されています
googleとかyahooに変えようと思っても
一苦労です。
検索BOXも同じように勝手にbingです。
これが使えるならまだいいのですが
使い慣れたgoogleに比べたら10分の1の
使い勝手もありません。

自宅のPCも勝手に再起動が始まり
何時間も続いたため作業中だったファイルが
すべてパーになりました。

以上のことより勝手にポンコツに
認定します。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年11月21日

乱暴な授業

今日は中3の授業がありました。
テスト前なのでもちろんテスト対策です。
前に書いたようにこの学年のテスト範囲は
今までの進度では考えられないような
欲張った範囲になっています。

理科は中和まで終わったことになっていますが
学校の生徒は酸とアルカリの量的関係をきちんと
理解しているのでしょうか。

社会はやはり無謀な範囲に先生も気づいたようで
10ページくらい削減されました。

英語は半分は教科書の内容で
半分は文法だけだそうですが
関係代名詞も触れただけだと思います。

数学も無茶苦茶な範囲だったので
大幅にカットされると思っていたところ
塾生情報によるとほんの一部が消えただけ
のようです。
相似比からの面積比とか体積比まで含まれる
ようですが、あるクラスの生徒にこの前聞いたときは
まだそこまで進んでいないと言っていましたが
今日聞いたらなんと1日で終わったようです。

相似比とか面積比とか体積比を絡める問題は
かなり応用の幅も広く塾では毎年何時間も
かけて説明します。
ちなみにうちの塾の1時間は学校の2〜3時間に
相当します。
それでも塾で3〜4時間は説明や演習に時間を
かけるところを1時間で終わらせるとは
どれだけ乱暴な授業なのでしょうか。

本当に1時間でこの単元の必要な知識を
すべて授業できるのなら是非その方法を
教わりたいところです。

数学はまだまだこの先にも三平方の定理とか
円周角とか標本調査の問題も学習しなければ
なりません。
社会や理科の授業が遅くて終わらないという
話はよく聞きますが、実は数学のほうが
もっと終わらない割合は高いように思えます。
はっきり言えば中3の授業時間に対して学習単元が
多すぎるのです。

有識者とか言われる人は、訳のわからない
受験システムを考えるよりも中学の学習内容と
授業時間の関係ももう少し考えてほしいと
思う今日この頃です。
中3の進度が遅いのはなにも学校の先生の授業が
遅いだけが原因ではないということです。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年11月14日

県民の日?

今日(11月14日)は埼玉県民の日らしいです。
公立の小中高はお休みです。

ただ塾にはあまり関係ありません。
毎年県民の日だろうと授業を行います。

前にも書いたと思いますが、私が高校まで
住んでいた佐賀県には県民の日というのは
存在しませんでした(たぶん)

昔と比べて土曜も休みになり祝日も増えて
ただでさえ休日は多いのだから、県民の日
だからといって学校を休みにする必然性は
まったくないと思うのですが・・・

今年は木曜日ですが
来年はうるう年のため県民の日は土曜になります。
再来年は日曜日。
ということで、学生が県民の日のありがたみを
実感できるのは3年後になりそうです。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月28日

緊急事態

今日は月曜ですが
戸塚中は代休で休みのため
昨日同様昼過ぎから午後10時ごろまで
塾生のテスト勉強につきあいました。

テスト前日ということで
今日はこちらからあまり指示をせず
各自教科を決めての勉強です。
みんな取り組んでいる教科はばらばらですが
質問はどの教科でもOKです。

珍しく中3が指定の時間以外にも
自習をしていました。

他の学年ではわりと当たり前ですが
この学年としては珍しいことです。
中1のころから何かと勉強に対する姿勢を
指摘されてきたこの学年も
入試半年前になったころくらいから
やっと勉強に前向きになってきたようです。
最近ではほとんど注意することも
なくなりました。

さて、話は変わりますが
塾で使用しているPCが
どうにも調子が悪いのです。
何やら異音がします。
カチッ カチッ カチッ とメトロノームの
ようにリズムよく異音が発します。

この音は2週間くらい前からしていたのですが
すぐにやんでいたので気にはしていませんでした。

が、今日はなかなかやまず
何度か再起動しても同じです。

そしてついに画面がフリーズ
まったく動かなくなりました。

電源入れなおすと、変な警告文字が出てきて
自己診断なんちゃらというのをやってみて
エラーコードをスマホで検索すると
HDDが壊れているようなメッセージが。

うーむ、困りました。

このPCは購入後すでに6年以上経過していて
保証期間はとっくにすぎています。
修理を頼んでもおそらく2〜3週間したうえ
数万円かかって、しかも中のデータは
すべて消えるでしょう。

この状況で修理に出す人がどれくらい
いるか分かりませんが
2〜3週間もPCなしでは塾の授業が
できません。

PCにはテストのたびに作っている
各教科のプリントや理科・社会の秘密兵器や
その他いろいろなファイルが入っています。
不幸中の幸いといえば、テスト前日でもう
テスト用にPCを使う必要がなかったことです。
これが1週前に壊れていれば、えらいことに
なっていました。
私の日ごろの行いがよいからでしょう(笑)

と、冗談はさておき
今後のことを考えなければなりません。
自宅のPCは塾のPCよりも古くもう10年
くらい使っています。
ノートPCの寿命は4〜5年らしいので
そう考えると自宅のPCもいつ壊れても
おかしくはありません。

それに自宅PCに接続しているプリンターは
最近使っていなくてたしかインクも
不足しているはずです。

近いうちにパソコン売り場を
見に行かないといけません・・・

あとはデータのバックアップが
どれくらい残っているかが問題です。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月24日

久々に

今日は久々に朝から運動を。
実は2週間ほど前から若干体調が悪く
かといって熱があるわけでもなく
喉と目が痛くなったりして
大事を取って運動をセーブしていました。

長引かせたくないので先週あたり
東川口病院とイオン近くの眼科に
行ってきました。
東川口病院に眼科があればいっしょにお願い
したのですがあいにくないようで、しかも
前に行った眼科が休診だったのではるばる
イオン近くの電車でおなじみの
(地元の人は分かるでしょう)
眼科まで行ってきました。

これが外からは想像できないくらい大きくて
待合室にすでに50人くらいいて
奥の方にいくとさらに50人くらいいました。

1時間ほど待って診てもらって目薬もらって
点したらあっさり治りました。

ということで体調も戻ったし
明日は大雨の予報なので今日行くことに。

最初に担当してくれたアニメーター(スタッフ)
の人に久しぶりですね。 と言われて
意外と覚えられていることにちょっと感動。
そういえば、入会して次の回(1週後くらい)に
行った時も名前を覚えてくださっていて
ちょっと感動した記憶があります、

会員は何百人も何千人もいるはずですが
よく人の名前が覚えられるなあと。

実は私は人の名前を覚えるのは苦手でして
一度覚えてしまえばずっと覚えているのですが
最初になかなか覚えられないのです。

塾でいうと4月に新メンバーがどっと
入ってくると、なかなか大変です。

そういえば学生の時、担任の先生が最初に撮った
クラスの集合写真を何度も見て、クラスの
生徒の名前を覚えていると話されていたのを
思い出しました。
塾の場合は写真もなく、気合いで覚える
しかないのです。

で、私の場合高い血圧を下げるのが目的なので
もっぱら有酸素運動です。
毎回ウォーキングとエアロバイクという自転車
みたいなやつを地味に頑張っています。

プールもありますが、この前泳ごうとしたら
これが見事に泳げなくなっていました(-.-)
高校の時は50m泳げるまで補習があったり
したので、たしか泳げたはずなのですが
20年以上たって体が覚えていないようです。

よく昔泳げたら体が覚えていると言いますが
その説は私にはあてはまりませんでした・・・

もう少し人が少ない時に再度チャレンジしたいと
思います。

ということで
ウォーキング40分くらい(3km)
エアロバイクも40分くらい(12km)
画面を見ると、合計で400kcalくらい消費
しました。 

次はテストが終わった来週水曜日に
なりそうです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月07日

今年も予想してみる

今年もいつの間にか第4四半期となりましたが
台風の動きが心配な今日この頃です。
さてここ数日はスポーツの話題で盛り上がって
います。 ラグビーは言うに及ばず
バレーや世界陸上などどちらかと言えば
マイナースポーツとみられていた種目が
何度も取り上げられています。

ちなみに私はいまだにラグビーのルールは
分かりません。 
選手の名前も一人も分かりません。
五郎丸選手しか知りません(-.-)

バレーも似たようなもので男子女子とも
一人も知りません。
もはやにわかにすらなれないレベルです。

個人的にはまもなく始まる野球のCSに
いちばん興味があります。

さて、そんななかあと2ヶ月もすれば今年も
新語・流行語大賞が発表されます。

ちなみ昨年の私の予想は
「ボーっと生きてんじゃねーよ」(本命)
「そだねー」
「もぐもぐタイム」
「半端ない」

結果はそだねー が大賞になりました。
トップ10は、五十音順で
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・スーパーボランティア
・そだねー
・奈良判定
・ボーっと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo

もはや忘れられている言葉もあれば
いつ流行ったの?という言葉も並んでいますが
それが新語・流行語大賞です。

毎年必ず選考委員による謎枠が存在します。

ということで今年も予想してみたいと思います。

昨年候補にしようと思った「平成最後の」は
今年まで平成が続くので却下しましたが
今年はおそらくこれと「令和初」が
入るでしょうね。セットで入るとにらんでいます。

あとは、ラグビーから〇〇ジャパン かと
思ったのですが
なんとあれだけいろんな種目で〇〇ジャパンが
乱発したわりに、ラグビーにはそれらしき愛称が
存在しないようです。
ユニフォームの桜の花びらが印象深いので
さくらジャパンかと思ったら、実は
さくらジャパンは女子ホッケー日本代表の愛称
として使われているようでした。

皮肉なことに〇〇ジャパンの始まりは
ラグビーだったそうですが、当時は監督名
などを入れたようです。

ラグビーで思いつく言葉は
one for all, all for one と
ノーサイド 
あたりで、どちらも素晴らしい精神だと思うので
入るならこれでしょうか。
特に敵味方なく称えあうというノーサイドで。

同じくスポーツで、今年すい星のように現れた
女子ゴルフの渋野日向子選手の愛称「しぶこ」

以前イチロー選手が大賞になったこともあり
こちらはノミネートされるのではと思います。

芸能関連はちょっとさっぱり分からないのですが
ひとつだけ思いつくのが「闇営業」
ただ、この手のイベントではマスコミ取材のために
授賞式に来ることが大前提ですが「闇営業」の
場合まさか反社会勢力の人がトロフィーを
もらうわけにはいかず、かといって芸人が得意げに
もらうのもちょっと違う気が。
ということで大賞はないでしょうが、一応候補に。

今年は
「平成最後・令和初」(本命)
「ノーサイド」
「しぶこ」 
「闇営業」

を私の予想とします。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2019年10月06日

軽く難読

先週の鶴瓶の家族に乾杯では新しく始まる
朝ドラにちなんで戸田恵梨香さんという人が
ゲストでした。
塾生情報によると有名な女優さんらしいですが
知らなくてスミマセン・・・

番組の舞台となったのは滋賀県甲賀市。

さて、皆さん この地名何と読みました?

地元の方、関西の方にとっては常識かも
知れませんが不勉強な私はまずこの市の存在も
知らず画面に出てきた地名を「こうがし」だと
思って読んでいました。
司会進行のアナウンサーが「こうかし」と
読んでいて、まさかNHKのアナが下調べも
せずに読むわけがないと思い調べてみると
やはり「こうかし」が正しいようです。

もう少し調べると2004年つまり今から15年も
前に合併してできた市らしいです。
その際、市名の読み方として「こうかし」が
投票で選ばれたいきさつがあるそうです。

甲賀という地名があるのは大昔、小学生の時に
忍者ハットリくんで伊賀・甲賀というのが
出てきたので記憶にはありました。
たしかケムマキくんが甲賀忍者だったと思いますが
30年以上前の記憶では「こうが」と言っていた
ような記憶もあります。

ということでまた一つかしこくなりました(笑)

地名と言えば全国には難読地名がゴマンと
あります。
もちろんその地域の人にとっては何度も使っている
から読めて当然、書けて当然だと思いますが
よその地域の人にとってはこれが難儀です。
勉強の必要があります。

市の中でわりと有名な難読地名では
匝瑳市
八街市
宍粟市
あたりは有名すぎて殿堂入りしてもいいのでは
というくらいです。
市はまだ知名度があっていいですが、町村や
さらに自治体の中の地区名などになると
まったく読めないものもあるでしょう。

ちなみに上の三つの読み方は
匝瑳市 (そうさし)
八街市 (やちまたし)
宍粟市 (しそうし)

それぞれ市名の右をドラッグすると
出てきます(スマホの場合は分かりません)

今はPCなどで変換すると出てくるから
いいですが、昔は手書きなどで宛名を
書く時は大変だったでしょうね。

また人名と同じで地名も他の人に説明するときに
何と説明するのか難しいところです。
そう考えると、川口市はほぼ100%通用するので
安心です。
人名も地名も分かりやすいのがいちばんです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの