2017年11月14日

県民の日

今日は埼玉県民の日らしいです。
どうりで昼間からイオンが猛烈に混んでいました。

いつの間にか佐賀に住んでいた18年よりも
埼玉に住んでいる年数の方が長くなりましたが
いまだに埼玉県民の日というものに慣れません。
まあ学校が休みでも塾は通常通りですからね。

今日も普通に小5と中1の授業を行いました。
中学生は部活もあるでしょうから、なかなか
遊びにも行けないでしょう。

そういえばよその自治体では週に少なくとも1日は
部活を休みにすることを強制する
という話も聞かれ始めましたが
埼玉県や川口市はどうなのでしょうか。
部活だけはやたら熱心な戸塚中ですから
部活を休みにすることには反対意見も多いと
思いますが、15年前になんのために土曜も休みに
なったのかを考えてほしいと思います。

そういえば、埼玉県民の日は11月14日ですが
佐賀県民の日というのは記憶にありません。
ちょっと調べてみたら県民の日で学校が休みになる
県はむしろ少数派のようです。

"佐賀県民の日" で検索しても
ヒットしませんでした。

埼玉県民がちょっとうらやましい(笑)
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年11月12日

LINEQ

1週間ほど前に、LINEQというアプリの
サービスが終了しました。
私も2年ほど前に塾生にその存在を教えてもらって
利用していたのですが、終了してしまい残念です。

終了の原因は赤字とも言われていますが
真相は不明です。
なぜ赤字かというと、ポイントをためたユーザーに
たいして対価として現金やLINEポイントが
支給されていたからです。
要はポイントサイトです。

私も結構集めていて毎月の
携帯代くらいにはなりました(笑)

また現金ではなくポイントに変えたりして
塾生にLINEのスタンプをプレゼントしたり
もしていました。

ポイントサイトというと手間がかかりそうで
細かいことが苦手な私には向いていませんが
LINEQはただ質問に答えるだけなので
楽だったのです。

ということで
近いうちに復活しないかなあと
思う今日この頃です。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年11月11日

4分の3、いや4分の4?

全然塾とは関係ありませんが
以前2017年の流行語を
予想してみたことがありました。 こちら

私が予想したのは
・インスタ映え
・ハンドスピナー
・忖度
・勝負飯
の4つでしたが、
先ごろノミネートされた30語が発表されました。

<1>アウフヘーベン
<2>インスタ映え
<3>うつヌケ
<4>うんこ漢字ドリル
<5>炎上○○
<6>AIスピーカー
<7>9・98(10秒の壁)
<8>共謀罪
<9>GINZA SIX
<10>空前絶後の
<11>けものフレンズ
<12>35億
<13>Jアラート
<14>人生100年時代
<15>睡眠負債
<16>線状降水帯
<17>忖度(そんたく)
<18>ちーがーうーだーろー!
<19>刀剣乱舞
<20>働き方改革
<21>ハンドスピナー
<22>ひふみん
<23>フェイクニュース
<24>藤井フィーバー
<25>プレミアムフライデー
<26>ポスト真実
<27>魔の2回生
<28>○○ファースト
<29>ユーチューバー
<30>ワンオペ育児

たぶんアイウエオ順です。

<2>インスタ映え
<17>忖度(そんたく)
<21>ハンドスピナー

は見事的中!
勝負飯がおしくも候補外でしたが
関連語として
<22>ひふみん
<24>藤井フィーバー
があったのでこれはよしとしましょう。

肝心の大賞は12月1日に発表されるそうです。
はたしてどれになるでしょうか。

ただこの手の賞のお約束として
受賞式の出席者には事前に打診して出席してもらう
必要があります。
となると、
<18>ちーがーうーだーろー!
の場合、まさか豊田議員も元秘書も出席するわけが
ないので私も候補から外していました。

正直今年は若干不作な気もしますが
年末の風物詩として毎年楽しみにしています。



posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年11月06日

謎の調査

先週の新聞に平成30年度入試用の
公立高校希望調査が載っていました。
県の教育委員会のホームページにも載っていると
思います。
学校の教室にも数字は貼ってあるようで
目にした塾生も多いようです。
もちろん私も見ました。

が、この調査の数字は昔から信用していません。
一応10月1日現在となっていますが、これは
あくまでも県が集計調査したのが10月であって
実際に10月の時点での受験生の希望調査では
ないのではないかと長年思っているからです。
(細かいことはどこにも書いてありません)

なぜなら2ヶ月後には12月時点での調査も
発表されるのですが、この数字が10月の数字と
かなり増減があり、実際の志願者数の時点でも
学校によっては10月の調査数と比べて
100人単位で増減が見られるからです。
これは何年も前からのことです。

他にも不思議な点があって、毎年この記事が出る
ころに実際に塾生に聞いてみるのですが
今まで誰一人として10月にそんな調査をした
記憶がないというのです。
自分たちでもいつ書いたか覚えていないような
希望校です。
ある生徒が話していましたが、どうやら今年は
4月の時点での希望高校がそのまま県に提出された
疑惑もあります。

したがってこの数字は名目上は10月の調査ですが
これは県が集計したのが10月ということで
実際には何月の時点での希望校なのかは各学校に
よってちがう、つまり受験生の10月時点での
希望校ではないのではないかと私は考えています。
でなければ毎年これだけの増減はありえません。

もちろん希望校の調査自体は大変有意義なこと
ですが、10月なら本当に10月時点での
調査をしてほしいと思う今日この頃です。

ただ、いずれにしてもこういう数字が発表される
ようになったということは
受験がそれだけ近づいてきたということです。
中3生はもちろんですが、中2や中1の皆さんも
少しは関心を持ってほしいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月26日

修学旅行

先週は戸塚東小
今週は戸塚綾瀬小と戸塚南小で
6年生の修学旅行が行われました。

あいにくの雨でしたが、クラスのみんなと
旅行に行くということが重要なことであり
天気はそれほどマイナス要素になはならないと
思います。

お土産をくれたみなさん、ありがとうございます!

KIMG2805.JPG

毎年小学生の皆さんもお土産を買ってきてくれますが
今年はみんなで話し合ってくれたのでしょうか。
今までで一番多くのお土産をいただきました。
ありがとうございます!


私も修学旅行の記憶はわずかながら
残っています。

6年生のころは、たしか熊本に行きました。
ホテル白金というところに泊まった記憶が
ありますが、気になって調べてみると
ちゃんと熊本に存在していました!
恐るべし私の記憶力(笑)

ちなみに小学校、中学校当時の
アルバムはもちろん、旅行のしおりとか
当時のものはすべて紛失しました。
あるのは記憶だけです。
だからこういうところにたまに
書いておかないと忘れてしまうのです。

すでにここに書いていることに
事実と異なることがあるかもしれませんが
小学校、中学校、高校のことといえば
20年以上前のことですので時効という
ことでお許しください。

こちらでは修学旅行といえば、自動的に
6年生のことを指しますが
私の記憶が確かなら、うちの小学校では
小学1年から6年まで毎年修学旅行が
ありました。

今思えば工場の見学などもあったので
半分社会科見学的な意味合いもあったような。

で、6年生の修学旅行は9月でした。
班はサッカーのうまいTくんとKくん
それに絵が超うまい くん と私
との4人班でした。

記憶にあるのは
熊本城と阿蘇山と草千里
それに水前寺公園くらいです。
あとは初日のホテルのテレビで北斗の拳を
見たことですね。


中学は広島・島根
高校は京都・奈良 へ。
何度か書いたと思いますが、個人的な
備忘録としていつかまた書きたいと思います。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月25日

ドラフト前夜

いよいよ明日はプロ野球ファンには楽しみな
ドラフト会議が行われます。

今年の注目は何といっても早実の清宮くんです。
広島は指名しないことを明言していますが
それ以外のチームはどこも来てほしいはず。
だからといって抽選にかけるか
それとも確実に交渉権が得られる選手を指名
するか。 戦略が試されるところです。

わが巨人としては
是非清宮くんには来てほしいところです。
一塁の阿部は全試合出ることは難しそうですし
若返りを標榜しているからには
これ以上の選手はいません。

他にも広陵の中村くんや
履正社の安田くんも上位で消えそうです。

今まで超高校生級と評された選手は何人もいますが
1年目から活躍した選手は清原くらいしか
知りません。
1年目から31本も打った清原はいまだに
別格扱いです。

はたして上にあげた3名は清原の記録に
どこまで近づけるでしょうか。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月13日

13日の金曜日

そういえば今日は13日の金曜日でした。

ナウなヤングには
「だから何?」と言われそうですが
一昔前は、13日の金曜日といえば
それだけで話題になったものです。

キリスト教とか映画の話もありますが
私の記憶が正しければ
確かこの日にはコンピューターウィルスが
感染しやすいとかなんとか、
言われていた気が。

今ではそんなことすら話題にもならないので
もはや死語に近い扱いかも知れません。

ちなみに13日の金曜日。
珍しくもなんともなく
毎年必ず1回はあります。
うるう年であっても1回はあります。

次の13日の金曜日は
来年4月13日です。
私の勘では、この日の金曜ロードショーで
コナンくんのから紅が放送されるはずです(笑)

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月10日

うーむ・・・

ひよっこが終了し、先週から新しい朝ドラが
始まりました。
わろてんか というタイトルです。
現在第8話まで見ました。
第1週は主人公が子ども時代ということで
子役の人が登場。
どこかで聞いたことある名前だと思ったら
絶賛不人気放送中「直虎」の幼少時代の子役でした。
まさか同じ年に朝ドラと大河に出るとは恐るべし。

今週からは主人公も正真正銘のヒロインに
代わりました。
葵なんとかさんという人ですが、存じ上げません。
時代が20世紀初頭ということで
あまちゃんやひよっことくらべると
ずいぶんと昔の設定です。
どちらかというとおしんの時代に近いでしょうか。

さて、ひよっこは当初苦戦した視聴率が
私がここで宣伝したこともあってか(笑)
徐々に上昇し最終的には24%前後までに
なりました。
その勢いを引き継いで、このわろてんかも
初回こそ20%超えましたが、この連休はやや
苦戦気味です。
今後再浮上するかどうかは、脚本にかかっています。
私ももうしばらくは見ていく予定です。

しかし
わろてんかのヒロインの葵さん
はいからさんが通るの南野陽子と
どうしてもかぶってしまう・・・

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月09日

20連勤♪

今日は祝日(体育の日)でしたが
中間テスト1週間前ということで
中3と中2のテスト対策となりました。
まあ今日に限らず、土曜、日曜、月曜と
ずっと昼過ぎから塾を開けて塾生たちの
テスト勉強につきあっています。
もはや今日が何曜日だか分からなくなりました(笑)

次の土日ももちろんテスト対策で塾を開けるので
気づけば10月は2日から21日までの
20連勤となりそうです♪

社員やアルバイトでこれはブラック認定ですが
そこは誰にも文句を言われない自営業者です。
日程も私が決めているので問題はナッシング。

世の中には20連勤どころか50連勤とか
100連勤という自営業の人もいるでしょう。
まだまだ私はひよっこです。


posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年10月02日

問題の答え

前回の問題の答えです。
問題がなんだか分からない方は前回のを
ご覧くださいませ。

さて、このゲームの場合
先攻のAくんが必ず勝てると書きましたが
問題の設定によっては、逆にBくんが必ず勝てる
場合もあります。

一度に言える数字は3つまで。
30を言った方が負け。
この2つの数字の組み合わせによって
それはきまります。

さて、この前回の問題の場合
30を言った方が負けなので
勝ちたい場合は、自分が29を言えば
いいわけです(これは小学生でも分かるでしょう)

かといって適当に進めていけば相手に29を
取られてしまいます。
ここでポイントとなるのが、一度に言えるのが3つ
までということです。

相手も自分も一度に言えるのが3つまで
ということは、相手+自分の数字を必ず同じに
できる数字が1つだけあります。
それは4です。
相手が1つ言えば、自分が3つ言う
相手が2つ言えば、自分も2つ言う
相手が3つ言えば、自分は1つ言う

こうしたら必ず、相手+自分 で4つずつ
数字を進めていくことができます。

そうやって調整しながら、最終的に自分が29を
取ればいいのです。

数学的センスがある方はもうお分かりかと
思いますが
これを逆算していくと
29⇒25⇒21⇒17⇒13⇒9⇒5⇒1

となるので、先攻が1と言えば
次に相手が何を言おうと「たして4」の法則に
したがって、先攻は5
その次は、9、13 ・・・
と進めれば29を言えてめでたく勝利です!

つまりこのゲームは最初の設定
一度に言える数字は3つまで。
30を言った方が負け。
この時点で、先手勝利は確定している
という夢も希望のないことが証明されるのです。

では、問題です。

【第1問】
一度に言える数字は5つまで。
30を言った方が負け。

このルールでも先攻は必ず勝てます。
最初にどう言って、そのあとどのように
答えればいいでしょうか?


【第2問】
一度に言える数字は6つまで。
50を言った方が負け。

このルールでは先攻、後攻
どちらが必ず勝てるといえるでしょうか?
またその答え方はどうすればいいでしょうか?


正解は近いうちに発表します。
できれば今週中に。

さあ〜 みんなで考えよう!

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年09月21日

うーむ・・・

ここ最近、自宅PCの調子が芳しくありません。
まったく手入れもせずに、毎日15時間くらい
電源入れっぱなしにしているのが原因かも
知れませんが、何やら異音がします。

昭和の電気製品よろしく、叩いてみると
いったんは収まりますが
またすぐに鳴り出します。

以前は、ブーーーーンといった感じだったのが
最近は
キーカラカラキーカラカラ
キークルクルキークルクルと
何とも懐かしいハーモニーを奏でています。

ちょっとひっくり返して見える部分だけ
埃を除去してみると、少しはましになりました。
他の部分も分解してみようと思いましたが
どうやら普通のプラスドライバーでは
開きそうにないので、塾にある工具セットを
持ち帰って後ほど開けてみたいと思います。

おそらく10年分の埃がどっさり
詰まっていることでしょう。

思えば大学生になり埼玉に引っ越して塾で
バイトするようになったときに当時の塾長から
パソコンは絶対あった方がいいといわれ
最初に買ったのは、PC9821シリーズ
これはほとんど利用せずに
次のPCからネット接続しました。
まだ当時は珍しかったインターネットで
ダイヤルアップ接続です。

ピーガーガーーガーーー
ピロピロピロピロガーーーー
ヒョロヒョロガーーー
という通信音も今となっては懐かしいです。
ナウなヤングにはわからないと思いますが
当時は電話線を使っていたので
ネット接続中は電話の使用ができませんでした。

テレホーダイが始まる23時までは接続も
自重していました。

ふと思ったのですが
ダイヤルアップとかテレホーダイって
今でも存在するのでしょうか。

そんなこんなで
今自宅にあるPCは通算4台目です。
そろそろ寿命という気もしますが
一つ困ったことがあります。
もしこの自宅PCが使えなくなったら
中に入っているソフトのうち塾生用の
秘密兵器作成ソフトが使えなくなるのでは?
という懸念です。

もう一度インストールすればいいのですが
メーカーのサイトをみるとすでにサービス終了
しているようです。
一応バックアップ用にUSBに保存はしていますが
果たして使えるかどうかは、新しいPCに
なってみないと分かりません。

ということで、あと5年くらいは現役で
頑張ってもらいたいものです。
私ももう少し愛情を注いで大切に
使いたいと思います。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年09月11日

2017年、今年の漢字を予想してみる

前回に続き、年末の2大風物詩のひとつである
「今年の漢字」を予想してみたいと思います。

といってもパッと思いつきなので
いろいろと考えたわけではありません。

まだ8ヶ月が経過したばかりですが
それでも例年以上に感じていることがあります。
それは次の固有名詞をあげれば
ご理解いただけるかと思います(敬称略)

藤井総太
大谷翔平・清宮幸太郎
張本智和
桐生祥秀・サニブラウン
池江璃花子・瀬戸大也
松山英樹
久保建英
平野美宇・伊藤美誠
白井健三

最初の藤井四段以外は全員スポーツ選手ですが
共通するのは、すべて10代または20代前半の
若い選手ということです。

そう、今年はこういった若い選手の
活躍が例年以上に目立った(と思っている)ので

ずばり、今年の漢字は 「 若 」 と
予想してみました!

結果は12月12日に分かります。
せめて、一般応募のベスト10には
入っていてくれればと思います・・・
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年09月10日

2017年の流行語大賞を予想してみる

今年も早いもので、暦の上ではセプテンバーです。

ということで、今思いついたので
ちょっと2017年の新語・流行語大賞を
予想してみたいと思います。

ちなみに私は仕事がら
ゴールデンタイムにテレビを見ることが不可能な
ため、世情に疎いことはご了承くださいませ。

・インスタ映え
・ハンドスピナー
・忖度
・勝負飯

どうでしょう?
このあたりがノミネートされると
にらんでいます。

基本的に毎年この手の大賞は、年初よりも
中盤から下半期の方が記憶に残りやすいために
受賞しやすいので、忖度あたりは
もう忘れられているかもしれません。

インスタ映えは、私の中ではド本命です。
ハンドスピナーは塾にも持っている生徒が
いましたが、正直どこがおもしろいのか
昭和生まれには理解不能でした。

勝負飯、は藤井四段がブームになったときに
やたらとワイドショーで取り上げられていた
ので記憶にある人もいるのではないでしょうか。

さて、この予想が当たっているかどうかは
3ヶ月後に分かります。

posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年09月09日

体育祭に行ってきました。

今日は戸塚中の第38回体育祭が行われました。
普段出不精な私としては、こういうことでも
ない限りなかなか外出しません。

ということで頑張って早起きしていくことに。
それでも午前の部には間に合わず
午後の部から3時間ほど見学しました。

うちの塾生は戸塚中に30名以上います。
途中でやめた生徒や、小学校だけ在籍した生徒も
含めると40名を超えます。

よって、ほとんどの種目に知っている生徒が
出場するので最後まで気を抜かずに
見ることができました。

午後はリレーが中心でしたが
多くの塾生を確認できました。

また保護者の方にも声をかけていただきました。
こういうとき私の方がいつも気づくのが
遅いので、たまには私の方から気づきたいのですが
なかなかなかなか・・・
今日も私の方から気づくことは皆無でした・・・


さて、毎年思うことですが
体育祭では、普段の塾ではまず見せることのない
姿を見せてくれます。
クラスが団結している様子も伝わってきました。

私も中高と体育祭はありましたが
今の中学生ほど団結していたかというと
正直うらやましく感じます。

1504972983369.png

KIMG2733.JPG

今週1週間は体育祭一色だったと思うので
ゆっくり休んだ後、来週からは徐々に
勉強モードに変えなければなりませんね。

まあ塾に来ている人は、すでにその意識は
あると思いますが、塾に行っていない人は
なかなか気持ちを入れ替えるのが難しいかも
しれません。

そんななか
今日は体育祭後で疲れていたとは思いますが
中2の授業には全員休むことなく参加しました。
もう言わなくても分かっているあたり
さすがですね。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年08月23日

高校野球

もう日付が変わって今日になりましたが
今日は甲子園の決勝です。

大会前の話題といえば早実の清宮君一色でしたが
早実は残念ながら決勝で負けてしまい、今年は
話題が少ないかなと思っていたらさにあらず。
広陵の中村君がものすごい勢いで打っています。
準決勝で、30年以上も破られなかったPLの
清原の大会記録を更新しました。
キャッチャーとしての評価も高そうだし
できれば巨人に指名されてほしいところです。

さて、決勝で対戦するのは、
埼玉の花咲徳栄と広島の広陵高校。
花咲徳栄が勝てば夏の大会(選手権)では初の
埼玉県勢の優勝となります。
人口730万もいる埼玉県としては今まで
埼玉県の優勝がなかったのが不思議なくらいです。

ちなみに人口80万のわが佐賀県は過去2回の
優勝があります。

広陵高校は10年前にも決勝に進みましたが
その時は佐賀北高校に負けて惜しくも準優勝。
その時の選手として、広島の野村投手や
巨人の小林捕手がいます。
そして何の因果か10年たって今年の広陵の
決勝の相手は埼玉の花咲徳栄です。

何の因果かといっても意味不明ですが
佐賀と埼玉といえば
私が住んでいた2つの県という意味です。
佐賀は高校までの18年
埼玉は大学以降ずっと。
すでに埼玉に住んでいる時間の方が長くなりましたが
いまでも甲子園といえば、佐賀の方を応援します。
引っ越しても昔いた県を応援する、これは多くの
地方出身者に共通することではないでしょうか。
願わくはあと10年以内に、わが母校にも
甲子園に出場してほしいのですが・・・
早稲田佐賀が強くなったら難しい気もします。

ちなみに、日本の都道府県の中で
「さ」で始まるのは2つしかありません。
もうお分かりかと思いますが
佐賀県と埼玉県です。

だからどうしたという声が全国から聞こえそう
なので、このへんにしておきます。
posted by Mさん at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年08月14日

そろそろ眠い・・・

日本人初のメジャー制覇なるか!

ということで、見ています。

343543123.png


が、そろそろ眠くてあと9ホール
起きていられるか心配に。
posted by Mさん at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年08月11日

やや複雑・・

8月も中盤になり、今年も甲子園が始まりました。
桑田清原の時から見ている高校野球ファンとしては
今年もなるべく多くの試合を見ようと思っています。

大会前は清宮一色だった今年の大会。
結局107号で終わってしまいましたが
大会後に表明するであろう今後の進路に
注目です。
できれば、巨人に入ってほしいのですが・・・

さて、埼玉県は3年連続で花咲徳栄です。
「はなさきとくはる」で一発変換されるくらい
ですから、この名前もだいぶ全国区に
なってきたことでしょう。

ちなみに、大阪桐蔭 履正社 も変換で出てきます。
さすがですね〜
秀岳館も何とか候補にありました。

私の母校はというと
致遠館 これも出てきました。

私立高校にとって甲子園は
名前をアピールする絶好の機会です。
そのためには、県外出身者であろうと
有力な選手がいれば入学させるのが常態化
しており、これが時として問題視されることも
あります。
地元出身者がいないのに地元のために戦うと
言われてもピンと来ないですからね。

今年の佐賀県代表は新設の早稲田佐賀。
その名の通り早稲田の系列ですが、首都圏の付属と
違うのは、早稲田佐賀からは50%くらいしか
早稲田大学には進学できないとのこと。

甲子園で佐賀県といえば94年の佐賀商業
07年の佐賀北が有名です。
いずれも公立でノーマークからあれよあれよと
勝ち進んで全国制覇。

そのイメージがあるからか、佐賀といえば
地元出身の公立高校という先入観があります。

一方、早稲田佐賀はというと
なんとベンチ入りの選手のうち地元の中学出身は
わずか2名だけ。
しかも1名は内部進学。
つまり、その他の選手はすべて県外出身者と
いうことです。
いまさらこれの是非をとやかく言うつもりは
ありませんが、やや複雑なところです・・・

佐賀に長く住んでいた人間としては
地元出身の公立高校に頑張ってほしいなあと
思う今日この頃です。

来年は記念すべき第100回大会です。
埼玉は2校出場できることが決まっています。

佐賀はもちろん1校ですが
はたしてどこになるでしょうか。
私の母校の致遠館高校は1988年にできた新しい
学校なので来年創立30周年です。

私が生きている間に一度くらいは甲子園に流れる
校歌を聞いてみたいものです。
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年07月29日

最後うどん

今年は2回ほどでダウンした直虎とちがい
ひよっこはまだまだ頑張って見ています。
もうここまでくれば、ラスト2ヶ月
つきあうことにしましょう。
視聴率も徐々に上昇しているようです。
ここに書いたことも、0.00000000001%
くらいは貢献しているかもしれません。

さてそんなひよっこですが
最近は、大物芸能人が出てきたり
主人公がテレビに出演したり
ますますあまちゃんテイストな今日この頃です。
行方不明だったお父さんがなぜか大物芸能人の
川本世津子のところにいたりして、ちょっと
先の展開が読めません。

あと2ヶ月でいろいろと収束させないと
いけないのですが、乙女寮の人たちとか
三男の今後も気がかりです。

ちなみに朝ドラの次回作はよくわかりませんが
大河の次回作は最後うどん、という変換が
情けない、「西郷どん」です。

ちなみに、さいごうどん で変換するから
こんな文字が出てきたわけで、
正式には、西郷どんと書いて「せごどん」と
読むそうです。
勉強になりました。


一発変換で出るかというと・・・



瀬後丼   でした。

posted by Mさん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年07月02日

録画してきたけど・・・

今日はすっかり時の人となった藤井四段の
30連勝がかかった対局です。
スカパーの囲碁将棋chで生放送ということで
録画してきました。

将棋に興味がある人は知っていると思いますが
将棋は生放送には向かない番組です。
持ち時間が10分程度の早指し将棋ならば
ほとんどの場合放送時間内に収まりますが
これもだいたいはLIVEではなく収録です。

毎週日曜日にNHKで放送されているNHK杯も
収録されたものです。

が、藤井フィーバーがテレビ局をも動かしたのか
前対局に続いて今日の対局もLIVE放送です。
持ち時間はそれぞれ5時間。
2度の食事休憩もあるので終了するまでに
12時間近くかかります。
1手指すのに30分かかることなどザラです。
さすがに生中継には向いていません(笑)
が、そこはスポンサーを気にしなくていいCSです。

新記録がかかった対局も録画して後ほど見ましたが
全部見終わるのに4日もかかりました(笑)

今日の対局も10時間予約してきました。
おそらく、スマホに恨めしい速報が表示されて
先に結果を知ることになるとは思いますが
将棋は結果よりも途中の指し手のほうが重要です。
新聞に載っている棋譜に一定数のファンがいるのも
同じ理由です。

テスト前ということで
昨日も今日も10時間近く塾生の勉強につきあいます。
藤井四段の結果については、帰宅後の楽しみに
したいと思います。

posted by Mさん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの

2017年06月22日

日本一有名な中学3年生

このところ連日新聞やテレビで報道されているので
ほとんどの人が知っていると思う、私が考える
日本一有名な中学3年生は
将棋の藤井聡太四段です。

今まで中学生で有名になると言えば
スポーツか芸能である場合がほとんどでしたが
将棋の世界でものすごい活躍を続けているのは
周知のとおりです。

私も将棋が好きな人間のはしくれとして
藤井四段の結果は毎回気になっています。
6月22日現在で、28連勝。
ついに今までの記録に並びました。
特筆すべきは、これがデビュー戦からの記録と
いうことです。
つまりデビュー以来公式戦では
まだ一度も負けていないということ。

例えば同じ日本の伝統競技である相撲でも
デビュー以来連勝を続ける力士はいますが
こちらは明らかに階級があり、まずは序ノ口
次は序二段、三段目・・・ と相手も徐々に
強くなっていくのですが
将棋の場合、いきなり相手は有段者です。

初戦の加藤一二三九段以外、まだ九段の棋士とは
対戦していませんが、それでもデビュー以来28連勝
はすごいという言葉を超越しています。

若いうちに活躍するニュースが広がると
わが子にも同じ競技を・・・  と考える親が多く
なるのは世の常で、今回も同じように将棋が
ブームになりつつあるようです。

今だから言いますが、実は塾を始めた2002年
には空き時間を使って将棋教室をやるのも
面白いなと考えていたのですが
今始めたらブームに便乗していると思われるのが
嫌で躊躇しています(笑)

ちなみに将棋ウォーズは相変わらず1級のまま。
ただ、プロになるかどうかは別にして将棋を指すと
確実に脳のトレーニングになると思います。
特に数学などには将棋の発想力が役に立つような
気がします。

スマホやテレビゲームもいいですが、
小学生の趣味として将棋をお薦めしたい
今日この頃です。

将棋をやりたいという塾生がいたら
いつでも相手をしますよ!
posted by Mさん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類に困ったもの